当サイト初の書籍化!詳しくはコチラ

【転職成功の秘訣】絶対条件はコレ!転職を失敗させない為に。

【転職成功の秘訣】絶対条件はコレ!転職を失敗させない為に。

あなたの転職の目的は何ですか?

明確な答えを持ち合わせていない人は、転職失敗の原因になってしまうことも。焦って行う転職活動は危険ですよ。

大森篤志

こんにちは、一般社団法人 全国行動認知脳心理学会 理事長の大森篤志です。

今回は、転職を失敗したくない女性のために『転職成功の秘訣』をお伝えいたします。

これだけは押さえておきたい【転職成功の秘訣】

あなたが転職を考える理由は、給料が低いからですか?それとも、上司が嫌だからですか?

適切な評価がされないことへの不満ということもあれば、職場の人間関係に疲れたという理由かもしれません。そもそも仕事自体がつまらないという人もいるでしょう。一方で、楽しいけれどスキルアップにならないという理由や、どうしてもやりたいことが他にあるという人もいるはずです。

いずれにしても『現状に満足していない』ことが転職を考える要因ではないでしょうか。

不満を原動力にした転職ほど「うまくいかない」

しかし、不満を原動力にした転職ほど「うまくいかない」もの。転職の目的がなく不満に駆り立てられて行動すると「行き当たりばったりの活動を繰り返しやすい」のは想像に難くないはず。転職が成功しにくいのは当たり前です。不満ではなく『何のために転職するのか』という目的をはっきりさせることが「転職してから、さらに『なりたい自分』へ近づくコツ」ですよ。

「なりたい自分に向かうための行動力が今よりも高まる」というのが『転職後のあるべき姿』ではないでしょうか。なりたい自分に近づくために転職というステップがあるのです。それが転職の意義ですし、価値だとも思います。

たとえ「現状に不満」という要因があっても、それを最大の転職の目的にしてはいけません。あなた自身のキャリアゴール(仕事のゴール)を考えたうえでステップアップのための転職にしましょう。目的をはっきりさせれば、ワクワクした気持ちで転職活動に臨めるのではないでしょうか。

そういう前向きな感情は、履歴書や職務経歴書、もちろん面接での姿勢にもあらわれるものです。それは、採用担当者にも伝わりますよ。転職を考えている方は、改めて時間をとって「何のために転職するのか(転職の目的)」を明確にしましょう。

【参考】次の5つの項目を考えて紙に書き出してみましょう。ぼんやりとでも転職の目的が見えてくるはずです。

  1. 転職することを決めた理由(きっかけ)は何ですか?全て書き出してみましょう。
  2. 上記「1」の答えの中で『ポジティブな理由』だけに目を向け、それらの理由の正当性を確かめてみましょう。
  3. あなたの「仕事のゴール(キャリアゴール)」は何ですか?理想でかまいませんので思い描いてみましょう。
  4. 上記「3」の答えは『あなたがワクワクするゴール』ですか?「少しもワクワクがない」という場合は、ゴールを設定し直してみましょう。
  5. 転職することであなたのキャリアゴールに近づくことが出来そうですか?その理由も書いてみましょう。

【適職診断】自分に合った仕事探し「質問7つに答えるだけ」

ぶっちゃけ、自分に合った仕事って自分自身でわかるの?【適職診断】

おわりに

いかがでしたでしょうか。

転職の目的がハッキリすればするほど「いま自分は何をするべきか」明確になるものです。転職は『なりたい自分になるためのステップ』と考え、ワクワクしながら臨みましょう。そうすれば、きっと自分の納得いく結果が掴めるはずですよ。

個別相談

マンツーマン制の個別相談も承っております。仕事のこと、恋愛のこと、家庭のこと、まとめてご相談いただけます。

 

女性専門のお悩み相談窓口、個別相談の詳細はコチラへどうぞ。