突然連絡が途絶える男を徹底解剖!リアルな男の本音を公開します。

著者:大森篤志 カテゴリ:

突然連絡が途絶える男を徹底解剖!リアルな男の本音を公開します。

今回は、『突然連絡が途絶える男のリアルな本音』についてお話したいと思います。

 

大森篤志

こんにちは、一般社団法人 全国行動認知脳心理学会 理事長の大森篤志です。

日頃から仕事が忙しい彼。それでも2週間に1度はデートして、会えない日にはマメにメールやLINEをやりとり。

しか〜し!

ある日を境に、LINEをしても既読にならず、メールを送っても返事がない。電話をしても出る気配はなく、挙げ句の果てに留守電に残しても折返しの電話もない始末。そして、、、彼と連絡が取れなくなって既に2週間が経過。

さて、この状態はいったい何を意味しているのでしょうか?彼の本音をコッソリ覗いてみましょう。

彼を取り巻く環境の変化は?「ある?」or「ない?」

彼からの連絡が途絶えてしまっているのは、ポジティブに考えれば、病気やケガで長期の入院をしているなど「彼が連絡を取りたくても取れない状態にある」とも考えられます。

他にも、仕事で責任重大なビッグプロジェクトを任されている場合などは、今はデートどころではなくて、寝る間も惜しんで仕事に励んでいる可能性も十分に考えられますよね。

さて、彼を取り巻く環境の変化はありましたか?彼から何か報告を受けていませんか?

もし、彼が「何も変わっていない」様子なら、たとえ酷な話であっても、次にあげるような彼の本心を受け入れなければならないかもしれません。

 

突然連絡が途絶えた彼の本音とは?

一方的に連絡を絶ってきた彼の心理。

ズバリ彼は、『あなたと距離を置きたい』と思っている可能性が高いです。

もしかしたら、あなたのことを

  • 最初は「いいかも!」と思っていたけれど、今は「そうでもないかな…」と思っている。(冷めてきた)
  • 友達以上の関係でOK、でも本命の彼女には出来ない。(もっとラフな関係を望んでいる)

など、今の状態は重いと感じているのかもしれません。他にも、

  • 他に好きな人が出来た。(もしくは既に新しい彼女がいる)
  • あなたよりも仕事を選んだ。(あなたといるよりも仕事をしていたほうが楽しい)

などという可能性も十分考えられます。

いずれにしても、一方的に2週間も連絡を途絶えさせるという彼の行為は、やはり、どこかで「今の関係を終わりにしたい」と思っている心理の表れである可能性があります。

 

もしかして、彼の地雷を踏んじゃった?

 

1 ページ目 2 ページ目

スポンサーリンク


 

この記事を書いている人

大森篤志の詳しいプロフィールはこちら


「働く女性の為のお悩み相談窓口」コチラからお気軽にご相談下さい。

 

Previous / Next

 

同じカテゴリの記事一覧