当サイト初の書籍化!詳しくはコチラ

突然連絡が途絶える男を徹底解剖!リアルな男の本音を公開します。

今回は、『突然連絡が途絶える男のリアルな本音』について男性目線で詳しく解説いたします。

大森篤志

こんにちは、一般社団法人 全国行動認知脳心理学会 理事長の大森篤志です。

日頃から仕事が忙しい彼。それでも2週間に1度はデートして、会えない日にはマメにLINEでやりとり。

しか〜し!

ある日を境に、LINEをしても既読にならず、電話にも出ない。その後の折返しも来ない。そして、、、彼と連絡が取れなくなって既に2週間が経過。

さて、この状態はいったい何を意味しているのでしょうか?

(※これより彼の本音に迫っていきますが、その前に、まずは彼の状況について情報を収集し、予め整理しておくことをオススメします。)

彼を取り巻く環境の変化は?「ある?」or「ない?」

彼からの連絡が途絶えてしまっているのは、予期せぬ事故、あるいは病気やケガで入院しているなど“彼が連絡を取りたくても取れない状態”という可能性もあります。

他にも、仕事で責任重大なビッグプロジェクトを任されている場合などは、“寝る間も惜しんで仕事に励んでいる最中(今はデートどころではない)”ということも考えられます。

さて、彼を取り巻く環境の変化はありましたか?彼から何か報告を受けていませんか?

もし、彼の環境が何も変わっていない様子なら、たとえ酷な話であっても、次にあげるような彼の本心を受け入れなければならないかもしれません。

突然連絡が途絶えた彼の本音とは?

一方的にあなたとの連絡を絶った彼の心理。

ズバリ彼は、『あなたと距離を置きたい』と思っている可能性が高いです。

もしかしたら、あなたのことを

  • 最初は「いいかも!」と思っていたけれど、今は「そうでもないかな…」と思っている。(気持ちが冷めてきた)
  • 友達以上の関係でいたいけれど、本命彼女には出来ない。(もっとラフな関係を望んでいる、自分に都合のいい女性を求めている)

など、今のあなたの気持ちに応えることが出来ないのかもしれません。あるいは、

  • 他に好きな人が出来た。(もしくは既に新しい本命彼女がいる)
  • あなたより仕事を選んだ。(あなたといるよりも仕事をしていたほうが楽しい)

などという可能性も十分に考えられます。

いずれにしても、一方的に2週間も連絡を途絶えさせるという彼の行動は、やはり、どこかで「今の関係を続けることはできない、終わりにしたい」と思っている心理の表れである可能性があります。

もしかして、彼の地雷を踏んじゃった?

彼を取り巻く仕事環境に変わりがなく、病気やケガなどの事実もない。もしそうであるなら、自分の胸に手を当てて思い返してみて下さい。

最後に彼と会って話したり、電話やLINEをした時のことを。

彼の気持ちが心変わりしてしまうような、絶対に踏んではいけない彼の地雷を踏んでしまった可能性はありませんか?

自分でも気づかぬ間に、上から目線で彼と接していたり、よかれと思って放った一言が、実は彼を深く傷つけていたり。今になって「もしかして・・・」と思うことが出てくるかもしれません。

一つ一つの出来事を丁寧に思い返しながら、彼を幻滅させ、百年の恋も一瞬で冷めるような言動をとっていなかったか改めて確認してみましょう。

コレをやってしまうと、彼はもっとあなたを遠ざけるようになる。

いずれにしても、今の状態なら彼への頻繁な連絡は控えることが賢明です。

不安に駆られて、焦って行動してはいけません。くれぐれも、次のように何度もメールやLINEをしたり、執拗に電話をコールしたり、留守電に吹き込んだりしないことです。

あなた
どうして、連絡くれないの?
あなた
私のこと、嫌いになったの?

 

「どうして?」「好き?嫌い?」といった男が嫌う質問パターンを繰り返してしまうと、「やっぱり、この人とは距離を置かなくては…」と男に恐怖心を芽生えさせてしまうことにもなりかねません。

こちらからしつこく連絡をすればするほど、彼の気持ちは冷却され、さらに遠ざかるものです。

不安や悲しみでツライとは思いますが、彼を手放すくらいの覚悟を持って、今は仕事に淡々と打ち込み、友達と楽しく過ごしたりして経過を待ちましょう。少し時が過ぎて気持ちがラクになったら、勇気を出して彼の友達にでも聞いてみて下さい。

「彼って今、私の事どう思ってるのかな?何か聞いてることがあったら教えて。覚悟は出来てるから…」と。

このタイミングまで来たら、メールやLINEで「別れたい?覚悟は出来てるから本音を言って欲しい」と送るなど、直接彼の核心に迫ってもいいでしょう。そして、それに対する彼の答えによく耳を傾けましょう。

彼の本音(回答)を聞けた時は、次の2つに区別してみましょう。

ポイント
  1. すぐに修復・改善できることか
  2. 修復・改善が難しいことか

彼の答えが2番の「修復・改善が難しいこと」である場合は、今の状況を冷静に判断する必要があるタイミングなのでしょう。

もし今のあなたに関係修復や改善のチャンスがないのだとしたら、“いつまでも彼に執着しない”という決断も必要になってきます。

「好きだからずっと一緒にいたい」という気持ちはよくわかります。しかし、もっといい恋をつかむ為には「手放す決断をして、前へ進む」という選択が時に必要となることも心得ておいて下さい。

▼ 関連記事

【本命彼女に対する態度】あなたは彼氏の本命彼女?遊びキープ女?
【LINEで解る恋愛男性心理】彼氏のLINE未読・既読無視が不安な女性へ
LINE既読にならない!既読スルー返事こない!彼の本心はコレ
「女性が婚活を成功させるための7つのステップ」とは?心理学プロが徹底解説

誰にも相談できない恋愛のお悩み
男性の心理と行動に詳しい専門家にこっそり恋愛や婚活の悩みを相談しませんか。わたくし大森が、あなたのお悩みを解決するお手伝いをさせて頂きます。

働く女性専門のお悩み相談窓口はコチラ