働く女性の為の【転職を成功させる為の準備】

今回は、『転職を成功させる為の事前準備』についてお伝えいたします。

大森篤志
こんにちは、一般社団法人 全国行動認知脳心理学会 理事長の大森篤志です。

なぜ、あなたは働くの?

あなたは、『働く』ことをどう考えていますか?

私たち人間は幸せに生きるために働いている、それが私の考えです。

もし、職場でのストレスがあなたの思考や性格を歪めてしまうようなら、何らかのアクションを起こしていく必要がありますし、それは“転職のサイン”なのかもしれません。嫌々働いているのが周囲の人たちにも伝わるようになってしまったら、その時はもう“転職のタイミング”なのでしょう。

「働くことが幸せに生きることにつながっているか?」

こう問いかけることはとっても大事。改めて現状を振り返ってみて下さい。

あなたは、

  • 生活のためだけに働いていませんか?
  • お金のためだけに働いていませんか?
  • ただ、生き延びるためだけに仕事をしていませんか?

もし、働くことが幸せに生きることにつながっていないなら、そんな仕事は思いきって捨ててしまうというのも、あなたの人生にとってはプラスに働くことかもしれません。

もちろん、仕事を辞めるのは大変勇気がいるものです。お金の心配、転職への不安など、乗り越えていかなければならない問題はいくつもあるでしょう。

しかし、それらの問題と向き合う勇気と覚悟を持つことが、今よりもずっとあなたに合った仕事との出会いをもたらす可能性を開くのです。

転職を成功させる為の事前準備とは?

転職という二文字が頭にチラつき始めたら、正しいエネルギーの使い方を心がけましょう。

まず、今の仕事や職場における嫌なことはなるべく考えないようにすることです。

嫌なことに執着するのをやめて、新しい理想の仕事や職場のことを考えてみて下さい。

恋愛だって、いつまでも元彼を引きずっていたら、新しい出会いのチャンスを逃してしまいます。それは転職も同じです。不要なものを手放さないと、次のチャンスが手に入れることができないのです。

いざ転職しようと思えば、それなりに準備が必要

例えば、

  • 万が一、次の就職先が半年間見つからなくても食べていけるようにお金を貯める。
  • 自分自身の棚卸しを行い、自分に合った仕事や職場環境を見つける。
  • 人脈を掘り返し、自分を助けてくれる人や転職の力になってくれそうな人などを把握する。
  • 履歴書や職務経歴書を作り込み、自分の強み・PRポイントなどを整理しておく。
  • 四季報や職業ハンドブック・ハローワークインターネットサービス等を活用し、産業や業界を超えて仕事理解を深めたり、求人情報もチェックしてみる。

など、転職を成功させる上で安心材料となるような準備をするのも大切ですよ。

あなたがどんなに「今の仕事を辞めたい」と思っていても、そのための準備を水面下で粛々と進めておかなければ、ずるずると今の職場を離れられないパターンにも陥りかねません。嫌々働く状態が長引くと、業務や人間関係が実際よりもよりキツく感じてしまうでしょう。

今の仕事を7割程度の力で淡々とこなしながら、少しずつ転職の準備を始めてみてはいかがでしょうか。

「転職の準備が整うまで、もうちょっとだけ頑張ろう」と思えると気持ちがずっとラクになるはずですよ。

【適職診断】自分に合った仕事探し「質問7つに答えるだけ」

ぶっちゃけ、自分に合った仕事って自分自身でわかるの?【適職診断】