【モラルハラスメントの特徴100】彼氏や夫のモラハラ診断!

【モラルハラスメントの特徴100選】彼氏や夫を今すぐモラハラ診断!

今回は、『モラルハラスメントの特徴100選』をご紹介したいと思います。簡単に今すぐモラハラチェックすることが可能ですよ!

 

大森篤志

こんにちは、一般社団法人 全国行動認知脳心理学会 理事長の大森篤志です。

これからご紹介するモラハラの特徴は、「それってどんな人にでもある特徴では?と思える”多くの人がまだ許せる” 特徴」から「こりゃ酷い…と誰もが思わず目を覆いたくなるような”エゲツナイ”特徴」まで、全部で100個のチェック項目があります。

ただし、あなたの彼氏や夫にモラハラの特徴100選の中の2つや3つの特徴が当てはまるからといって、モラハラ彼氏だ!モラハラ夫だ!と早々に決めつけてはいけません。

なぜなら、本物のモラハラ男は、これらの特徴が複雑に絡み合っているからです。また、その時の状況、各々の価値観や認知(言葉や態度などの情報の捉え方)の違い、関係性などによってもモラハラと言えるかどうかに影響を及ぼします。

とりあえずここでは、判断の目安として、当てはまる数の分だけモラハラ度が強いと考えてみて下さい。
(1つしか当てはまらないのならモラハラ度1、100全部当てはまってしまったらモラハラ度100)

それでは、さっそくモラハラ診断!チェックしていきましょう。

 

 

▼ 関連記事

【モラハラ】記事の一覧を表示する
「モラハラ夫との離婚に悩む7人の妻」専門家が対処法を解説!
「モラハラ彼氏の対処法」5人の被害女性から深く学ぶ!

【モラハラ100項目診断!】あなたの彼氏や夫に当てはまる項目をチェック。

1〜25項目

  1. 相手の発言が怖いと思う時がある(例:「俺、動物が嫌いなんだよね。見てるだけで蹴り飛ばしたくなる」「あの店員態度悪いからブチ切れて怒鳴っていい?」等)
  2. あなたの周りの人を傷つける言葉を使う(例:「お前の友達めちゃくちゃブスだったな」「お前の親ってバカなの?」「さっきいたお前の友達の男、あいつ気に入らねえ」等)
  3. 周囲を気にせず強引なところがある(例:店員さんに対応出来かねますと言われているのに「出来ないわけないだろ、やれよ!」などと言ってゴリ押しする 等)
  4. 相手が怒った時にする行動や発する言葉は毎回似ている(例:毎回のように「だからお前はダメなんだ」と言う、必ず数日間は無視される 等)
  5. あなたを含めごく身近な人間には厳しいのに自分には甘い(例:食べ盛りの息子が2人もいるのに「これで食費をやりくりしろ」と月に3万円だけ渡され、夫は頻繁に飲みに行ったりする 等)
  6. 外で働かせてくれない(例:あなたの意見は何一つ聞き入れてもらえず、一方的に結婚したら専業主婦になることを迫ってくる 等)
  7. 家事育児は何一つサポートしてくれず、外で働いて家にお給料の全額を入れるよう強要してくる
  8. 相手が怒り出したら話し合いは成立せず、一方的に汚い言葉で怒鳴り散らされる
  9. あなたを傷つけて叩きのめす言葉を駆使して、静かにねちねちと執拗に責め立ててくる
  10. 男女の営みや、それに関わるサービスを一方的に強要してくる(例:正当な理由で断っても怒り出す 等)
  11. 喧嘩で相手が不利に立たされると、唐突に辛い過去を持ち出し、あなたや時には周囲の人たちの同情も引こうとする
  12. 結婚前はいつも優しく、「寒くない?」「何が食べたい?」などと、まずは確認してくれた。いつもあなたを優先してくれた。しかし、結婚して半年も経つと、厳しい口調へ変わり、何かにつけて「だからお前はダメなんだ」と否定されるようになったり、「お前となんか結婚するんじゃなかった」と言われるようになった
  13. 喧嘩して少し経った後、過剰とも思えるサプライズを用意してあなたを喜ばせてくれる
  14. 何がいけなかったのか、何に怒っているのかを一切言わず、急に冷たい視線を向けられ、舌打ちされる
  15. 何がいけなかったのか、何に怒っているのかを一切言わず、急に冷たい視線を向けられ、ため息をつかれる
  16. ちょっと相手に意見すると、相手はあなたの話の揚げ足を取り、話の内容をすり替えられ歪められる
  17. 一方的に「俺は正しい、お前が間違っている」と主張され、会話が一切噛み合わない
  18. ケンカになると謝っても長い間許してくれない、無視される。ちゃんと謝っても「その謝り方が気に入らない」などと、あなたを責め立てる材料にされてしまう
  19. 彼が不機嫌になると、暴言を途中で言いかけて、意味ありげに口をつぐむことがある(例:「お前の思考回路ってさ…あっ、こういう事を言うのも疲れるからやめた」等)
  20. 露骨に不機嫌さをアピールしてくる(例:ドアをバタンと大きな音を立てて閉める、壁を殴る 等)
  21. サラリと身も蓋もない酷い言葉を浴びせてくる(例:「お前と結婚するんじゃなかった」等)
  22. 「俺がいなくなったらお前は生きていけないぞ」「自分の無能さにいい加減気づけ」「お前には期待していない」など、表現は違えども『お前はダメな人間だ』という意味のメッセージを繰り返し浴びせてくる
  23. ムキになって意見すると、冷笑され本気で取り合ってもらえない(例:我慢の限界で感情を爆発させたら、急に冷静になり「本気になっちゃってバカじゃん」などと感情に温度差があることをアピールしてくる 等)
  24. 喧嘩で不利に立たされると、あなたの知らない難しい専門用語などを駆使して「お前にはわからないと思うけど」とあなたを見下しながら自分の話に説得力を持たせようとする
  25. あなたに直接でなくとも、別室で声を荒げたり、物に当たり散らしたりする

26〜100項目

大森

 

1 ページ目 2 ページ目

スポンサーリンク


スポンサーリンク


この記事が参考になったら
「いいね!」して下さい。
BPLabo Womanの最新記事がチェックできますよ♪

この記事も一緒に読まれています。

 

この記事を書いている人

大森篤志の詳しいプロフィールはこちら


「働く女性の為のお悩み相談窓口」コチラからお気軽にご相談下さい。

 

Previous / Next

 

同じカテゴリの記事一覧

この記事に付けられたタグ