当サイト初の書籍化!詳しくはコチラ

【仕事のストレス解消法】頑張る女性は○○に取り憑かれている!?

今回は、『仕事のストレスを解消させるコツ』についてお伝えいたします。

大森篤志

こんにちは、一般社団法人 全国行動認知脳心理学会 理事長の大森篤志です。

『食べる、飲む、買う』に頼らない!働く女性の正しいストレス発散・解消方法

ハイそれ、取り憑かれています。

いつの間にか自分を追い込んでしまう人は、次の2つの“主義”を持っていることが多いようです。

  1. 完璧キチキチ主義
  2. 執着ネチネチ主義

仕事をする上でこれら2つの主義を持っていると、知らず知らずのうちにストレスが蓄積されていきます。

これらの主義の裏側には「自信の無さ」があることも多く、「どんなに頑張ってもダメな自分」という幻影に取り憑かれている人も少なくありません。

ミスしても安心と思えるようになると仕事が楽しくなる

仕事が長続きする要素には、やはり『楽しいと思えること』があります。

完璧を追い求めていくと、ミスやトラブルを怖れるようになり、楽しさよりも不安のほうが大きくなってしまいます。

また、自分のやり方に執着し過ぎると、他の情報を受け入れられなくなり(頑固になり)、知らず知らずのうちに視野が狭くなることもあります。

他者の意見に耳を傾けられないようでは、職場の人間関係にも悪影響がおよんでしまいますよね。

完璧を目指すよりも「今の自分に出来ることをすればいい」と考え、その後に起きた仕事のミスやトラブルは自分の成長のためと思い歓迎する姿勢が大切です。

上司に叱られたり、仲間に相談したり、アドバイスをもらえたり、自分で改善策をひねり出すことが出来たり、ミスやトラブルがあれば様々な経験が出来ますし、何度か繰り返しているうちに『トラブル処理のポイントもつかめてくる』でしょう。

自分のやり方に執着し過ぎなければ、ミスやトラブルで得られた学びを素直に受け入れ、糧にすることができます。

そこまでいくと、むしろ「ミスしても安心」と思えるようになるもの。ミスやトラブルへの恐怖心が小さくなれば、仕事を楽しめるはずですよ。

会社で働くことだけが仕事ではない

人生は楽しむもの。そして、仕事は人生の楽しみの一つでしかありません。

仕事は「必死に頑張る!」のではなく「それなりに楽しむ」くらいの気持ちでいいんですよ。

厳密に言えば、家族と過ごすのも仕事、愛する人と過ごすのも仕事、友達付き合いも仕事、趣味だって仕事です。

決して、会社で働くことだけが仕事なのではありません。

会社で働く仕事だけに心を取られないよう、ほどほどを心がけましょうね。