私は不幸な女?「続く不運を断ち切り幸せになる方法!」

私は不幸な女?「続く不運を断ち切り幸せになる方法!」

不運が続いているあなたへ。実は、、、『今が最大のチャンス!』かもしれませんよ。

こんにちは、一般社団法人 全国行動認知脳心理学会 理事長の大森篤志です。

どうしてこんなに不運が続くのか。

つらく苦しいことが集中するのは、あなたの人生において今は『運を貯めている時期』だからです。

「どうしてこんなに不運が続くのだろう」「自分はなんて運が悪いんだ」と思う時ほど、これまでに経験してきた『幸運なこと』を忘れてしまっているものです。

後々になって人生をトータルで見れるようになった時、不運と幸運がバイオリズムを作り出していることに気づくでしょう。

今がつらく苦しいのは、あなたの中に溜まった不運を外に出しているからかもしれません。言ってしまえば、デトックスの状態にあるとも言えます。

私たちの心身には『肉体的な疲労や、精神的なストレス』などが日々蓄積されていきます。あなたの中に日々溜め込まれていく不運としては最もイメージしやすいものではないでしょうか。

しかし、永続的に溜められるはずもなく、容量オーバーになれば外に出るしかありません。その時がデトックスの状態となり、限定的にあなたの身に不運なことが集中して起こるのでしょう。

不運のデトックスを賢く利用する

  • 仕事で大きなミスをする
  • 上司や同僚との人間関係が劇的に悪くなる
  • 大好きな恋人と別れる
  • 大親友と絶交する
  • 買い物やギャンブルなどで借金をつくる
  • 体を悪くする など。

不運が続く時に「私の人生は終わった」という悲壮感に溺れてしまうと、せっかくのデトックスも効果がありません。

大切なのは「今がチャンスだ!」と考えることです。

不運が続く時こそ「こういう時にしか出来ないことをしよう!」と思考をポジティブに転換させることが、よりデトックス効果を高めるんですよ。

頑張りすぎない

「ダメな時は『もっと努力しなさい』と神様に言われているんだよ」とは言いません。

気分が谷底に落ちている時には「今の自分に出来ることを見つけて、とりあえずやってみようかな」くらいの“あまり気を張らないほうが功を奏すことが多い”からです。

生真面目に考えるより、今はそういう時期と受け止めて「いつか必ず今を肯定できる日が来る」と楽観的でいるほうが、結果的に行動し続けられるものです。

諦めてしまったり、行動をストップさせたりすれば、そこで終わってしまいます。とにかく足を止めないことが現状打破につながるのです。

おわりに

今はつらく苦しい時期かもしれません。そんな時だから繰り返しお伝えしますね。

むしろ今が『最大のチャンス』なんですよ!!