なるほど、「考えすぎ」の原因はそこにあったのか!!

なるほど、「考えすぎ」の原因はそこにあったのか!!

今回は、あなたが『考えすぎる人』を卒業できるようにサポートしたいと思います。

 

大森篤志

こんにちは、一般社団法人 全国行動認知脳心理学会 理事長の大森篤志です。

 

「考えすぎる人」のストレスはハンパじゃない!?

実際、「考えすぎる人」のストレスは、本当にスゴいんです。

例えば、上司から「最近仕事が雑になってきているぞ。しっかり頼むよ」と、ちょっとした指摘を受けたとしましょう。

この一言で、考えすぎる人たちの心は大きく脈を打ち、「どういう意味?どうしてそんなことを言うの?」と動揺してしまいます。

考えすぎない人であれば、「たまたま上司の機嫌が悪かっただけだろう」と深くは気に留めなかったり、「どこが雑なのか具体的に指摘してもらえますか?」と意見出来たりするものですが、考えすぎる人にはそれが出来ません。

気にしないことも、その場で意見することも出来ずに、ランチ中も、帰宅の電車の中でも、家に帰ってからも、お風呂に入っていても、ずっと頭から離れずに引きずってしまうのです。

夜はグッスリ寝ることが出来ず、翌日になっても、「飲みの誘いを断ったことが気に入らなかったのかな」「会議中の私の態度が気に入らなかったのかも」と、あれこれ思い悩み、それ以外の思考は完全に停止状態。

考えれば考えるほど上司の顔を見るのも嫌になり、日曜日が終わりに近づく頃には「明日、会社に行きたくないな…」と出社拒否したくなる始末。

やがて「この会社ではもう働いていけない」と悲観的になり、体にも異変が起こりはじめ、胃が痛くなったり、食欲もなくなったりしてきます。

体調を崩すまで追い込まれると、当然ですが会社を休まざるを得ない状態になります。会社を休みがちになると、「これでは同僚にも迷惑かけちゃうし、もう会社にはいられない」という思いが強くなり、何となく自分の居場所がなくなってきたように感じて、またダメな自分を責めてしまう…もう心はボロボロです。

精神的に追いつめられてグッタリ、ついには『会社を辞める』という結論にまで至ってしまうこともあるのです。

実際に私は、同じように追い込まれてしまった働く女性からの相談を数多く受け続けています。そして、その経験から今後も「考えすぎる女性が突然ゼロになることはない」と思っています。その一方で、考えすぎる癖を直すことさえ出来れば、いたずらに退職者を増やすことは無くなるとも思っていますよ。

先程の例をよく思い返してみて下さい。

そもそもの発端は、上司の何気ない一言です。その些細な一言が、数か月後には『会社を辞める』という結論に至ってしまうわけですから、考えすぎることが働く女性にとって大きな問題につながってしまう行為であることは間違いありません。

▼ 関連記事

「考えすぎ、気にしすぎ」の性格は治る?専門家が改善策を伝授!

「考えすぎ」は、苦悩の元。

このような流れを作ってしまう原因は、自らの「考えすぎ」にあります。

考えすぎを防ぐために必要なのは、『自分で答えの出せないことは考えない』ことです。

そもそも「上司の真意」なんてものは、考え続けたところでわかりませんよね。

『本当は答えなんて出せないのに出そうとするからエンドレスになる』のが、考えすぎのメカニズム。真意がわからないものをシミュレーションすると、得てして「悪いほうに考えてしまう」ものです。

「考えすぎ」は、『積極的にネガティブ思考になる行為』と言えそうですよ。「考えすぎ」を防ぐ為にも、気の許せる誰かと美味しい物を食べに行ったり、飲みに行ったりして、一人で考えすぎる時間を極力減らしてみて下さい。

一人で過ごす時間が多いほど「考えなくてもいいことまで考えてしまう」もの。考えるのは大切な事ですが、それも程度問題。『考えすぎるのは苦悩の元』ですよ。

考えすぎて苦しくなってきたら、意識的に「自分で答えの出せないことを考え続けてやしないか?」と自問するようにしましょう。

 

【4つのタイプ】考えすぎる人にもタイプがある。

 

1 ページ目 2 ページ目

スポンサーリンク


スポンサーリンク


この記事が参考になったら
「いいね!」して下さい。
BPLabo Womanの最新記事がチェックできますよ♪

この記事も一緒に読まれています。

 

この記事を書いている人

大森篤志の詳しいプロフィールはこちら


「働く女性の為のお悩み相談窓口」コチラからお気軽にご相談下さい。

 

Previous / Next

 

同じカテゴリの記事一覧

この記事に付けられたタグ