働く女性の『カイロプラクター資格』肩こり・腰痛を和らげる技術。

働く女性の『カイロプラクター資格』肩こり・腰痛を和らげる技術。

 

『カイロプラクター』の資格・検定について詳しく解説していきます。

 

大森篤志

 

こんにちは、BP.Labo(ビーピーラボ)の大森篤志です。

本記事は、次のような方たちに特に役立つ内容となっております。

  • カイロプラクターの資格取得を本気で目指している人
  • カイロプラクターに関する詳しい情報を集めている興味段階の人
  • 「自分が『カイロプラクターの仕事』に向いているのか知りたい!」という人

本記事があなたの『カイロプラクター』に対する不安や疑問を解消させる一助になれば幸いです。

記事の後半では、「あなたが『カイロプラクターの仕事』に向いているのか?」を自己診断出来るようになっていますのでぜひ最後までチェックしてみて下さいね。

 

【資格・検定の概要】

カイロプラクターの仕事は、ずれてしまった背骨や骨盤などを調整することによって患者を健康体に導く仕事です。カイロプラクターを目指す女性にとって一番嬉しいことは、施術に『そこまで力を必要としない』ところ。テコの原理を応用した小さな力で矯正を行うため、体力のない女性でも十分に施術が可能なのです。

人間の体は、骨が歪んでしまうと、筋肉や血液の流れ、内臓などにも悪影響が及びます。右利きの人もいれば左利きの人もいるように、日常生活では左右対称の動きをすることが少ないもの。そのため、骨の歪みは人間の宿命とも言えます。代替医療や予備医療が注目されている中、今まさにカイロプラクターや整体師の需要が伸びているのもうなずけます。いずれにしても、需要の多い仕事と言えるでしょう。

カイロプラクターは、カイロプラクティックを行う施設員や、接骨院、鍼灸院などで活躍するのが一般的です。独立開業してお客様の人気を集めているカイロプラクターになると、カイロプラクターの技術だけではなく「整体」や「リフレクソロジー」といった複数の技術を習得しています。さらに、食育や漢方などの知識を身に付け、患者の生活指導まで出来たりします。

高収入につなげたい、開業して成功したいと考えている人は、複数の知識とスキルを習得することがポイントですね。

【資格取得までの流れ】

各養成校の課程を修了することにより、資格を取得することが出来ます。しかし、養成校ごとに習得できる知識や技術のレベルも違います。各養成校の「カリキュラム」「実技内容」「費用」「期間」などをチェックして自分の求めるレベルに合った養成校を選びようにしましょう。

※ 養成校によっては、「課程を修了した後、資格認定試験に合格することで資格が取得出来る」場合があります。

【課程修了までの期間と費用、試験時期】

養成校によって異なります。

【受講・受験資格】

特に制限はございません。

こんな女性は「カイロプラクターの仕事」に向いている!(適職診断)

 

1 ページ目 2 ページ目

スポンサーリンク


スポンサーリンク


この記事が参考になったら
「いいね!」して下さい。
BPLabo Womanの最新記事がチェックできますよ♪

この記事も一緒に読まれています。

 

この記事を書いている人

大森篤志の詳しいプロフィールはこちら


「働く女性の為のお悩み相談窓口」コチラからお気軽にご相談下さい。

 

Previous / Next

 

同じカテゴリの記事一覧

この記事に付けられたタグ