【職場恋愛】男性からの脈ありサインの上手な受け止め方。

著者:大森篤志 カテゴリ:

【職場恋愛術】職場男性への「脈ありサインの送り方」
こんにちは、BP.Labo(ビーピーラボ)の大森篤志です。

大森篤志

 

今回は、職場恋愛のお話。
日々の何気ない職場での会話に、職場恋愛成就のポイントが実はたくさんあります。女性が気付きにくい職場男性からの脈ありサインを上手に受け止めて、さりげなく自分の好意を伝える方法をお伝えいたします。

 

あなたは、職場で気になる男性に褒められたら何と返事しますか?

「そんなに褒めても何も出ませんよ!」と照れながら返事をする人もいれば、気の利いたセリフが思い浮かばずに「ありがとうございます」と御礼だけ言う人もいるでしょう。ズバリお伝えしておきます。

『それ、もったいない!』

なぜなら、褒めるという行為には男性心理として『恋愛対象への脈ありサイン』が隠されているからです。

もしそうなら絶好のチャンスですよね。「こんな絶好のチャンスに自分をアピールしないでいつするの?」ということでもあります。

職場で好きな男性に褒められたら、次のような返事をして職場恋愛の種(きっかけ)を作ってみてはいかがでしょうか。

 

オンリーワンな男にする。

あなた
◯◯さんにそう言ってもらえるなら、それだけで頑張った甲斐がありました!

 

好きな男性に褒めてもらえたら、さりげなく「あなたに褒められれば他に何もいらない、それだけでいい!」という気持ちをアピールしてみましょう。

ただでさえ男性は「あなただけ」というオンリーワンフレーズに弱い生き物です。照れずに本気で伝えれば、相手男性があなたをより強く意識するきっかけを作れるのではないでしょうか。

 

特別な男と思わせる。

あなた
〇〇さんがいてくれたから、諦めずに頑張れたんです!

 

形式的に「〇〇さんのおかげ」と言ってしまえば、何となく社交辞令っぽさが余韻として残りやすいもの。そこを「あなたがいてくれたから頑張れた」とすることでメッセージに特別感が生まれます。

うまく伝われば、相手男性は「俺のために頑張ってくれたのかな」と思ってくれるかもしれません。少なくとも、「俺は君にとってちょっとは特別なんだね」と喜んでくれるはずです。

そもそも二人の関係がかなり親密な感じ(カップルになるのも時間の問題)なら、もっとストレートに「あなたを喜ばせたい一心で努力した」とアピールしてもいいですね。二人の関係が進展するきっかけになることは間違いないでしょう。

 

男の支配欲を満たしてあげる。

あなた
こうして〇〇さんが褒めてくれるなら、まだまだ頑張れます!

 

このような直接的なメッセージは相手男性の心を掴みやすいものです。なぜなら、一般的な男性は「あなたは私の原動力です」と言われているように解釈するからです。

どんな男性でも、多少なりとも「支配欲」を持っているものです。「俺の言葉が彼女に大きな影響を与えている」と知れば、男の支配欲は満たされ、男としての威厳を保つことが出来ます。そのうち「お前には俺が必要だ!」と、あなたにアプローチして来る勘違い男が現れるかもしれません。(笑)

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

職場で気になる男性に褒められたら、それは絶好のチャンス!そう考えて「決めゼリフ」を準備しておくことは大事です。

職場恋愛を成就させた30代の女性は私にこう言いました。

『実は、、、私たちは褒め合ってカップルになったようなものなんです』

褒められたら、そのまま受けるのではなく、褒め返す。それが職場恋愛を成就させる秘訣なのかもしれません。

スポンサーリンク


 

この記事を書いている人

大森篤志の詳しいプロフィールはこちら


「働く女性の為のお悩み相談窓口」コチラからお気軽にご相談下さい。

 

Previous / Next

 

同じカテゴリの記事一覧