当サイト初の書籍化!詳しくはコチラ

【あげまん特徴】口角を上げて「あげまん口」になるトレーニング方法

【あげまん特徴】口角を上げて「あげまん口」になるトレーニング方法。

今回は、口角の上がった『あげまん口』になる方法についてお伝え致します。

大森篤志

こんにちは、一般社団法人 全国行動認知脳心理学会 理事長の大森篤志です。

過去3年間の写真をチェックする

まず、自分の口角をチェックしてみましょう!

ここ3年間の自分の写真をよく見て下さい。ポイントは、カメラ目線ではない自然体で写っている写真をチェックすることです。

さて、あなたの口角(口の両端)は上がっていますか?

写真を見るかぎり“だいたい口角が上がっている”という人は、おめでとうございます!あなたの口の形は、おおむね『あげまん口』ですよ。

一方、“いつも口角が下がっている”という人は、残念!あなたの口の形は『さげまん口』と言わざるをえません。

あげまん口でいれば、いつも幸せそうに見られる

人生を前向きに進もうとする男性ほど、あげまん口の女性を求める傾向があります。「一緒にいると元気が出る、ポジティブなエネルギーがもらえる」と言います。

もともと前向きな男性が、あげまん口の女性と一緒にいることで、社会の中でさらに上向いていくのは想像に難くないでしょう。

また、あげまん口のおかげで、内心では不満に思うようなことがあっても“不満であることを相手に感じさせない(むしろ、どこか幸せそうに見える)”ため、人間関係の衝突が起こりにくいのも特徴です。

あげまん口でいれば、男女の人間関係も長続きしやすいのです。

あげまん口でいれば、食事デートのあらゆるシーンで二人の絆が深まる

お店を決める時

彼氏
このお店に入ってみよう!
彼女
うん。
彼氏
(彼女のあげまん口を見て)喜んでくれて嬉しいな。ありがとう。

食事中

彼氏
味はまあまあかな?君はどう?
彼女
うん、同感かな。
彼氏
(彼女のあげまん口を見て)それでも美味しそうに食べるよなぁ。彼女を見てたら何だかさっきより美味しく感じてきた。

お別れの時

彼氏
今日は楽しめたかな?
彼女
うん、とっても楽しかったよ!
彼氏
(彼女のあげまん口を見て)この人と一緒なら、どんなところへ行っても楽しめる気がする。

 

“ちょっとしたことでも彼女は笑ってくれる、喜んでくれる”と気づいた時、彼氏は彼女のために『もっと一生懸命になろう』と思うものです。あげまん口の影響力は大きいんですよ。

もし、今のあなたの口角が下がっていても諦めてはいけません。ほんの少しの努力の積み重ねで『あげまん口になれる方法がある』からです。

口角の上がった『あげまん口』になる方法

まずは次のような努力を3ヶ月間続けてみて下さい。

  • 毎晩マスキングテープなどで口角を引っ張り上げるように貼って寝る
  • 毎日ウィンクする。片目をつぶって10秒間ウィンク(目をつぶった側の口角が上に引っ張られているのを確認、上がりを意識する)し、これを1日に左右3セット行う
  • 両側の口角を斜め上に引き上げるイメージで「イ」の口を作り10秒間キープする(1日最低3回は行う)
  • 唇を思いきり前に突き出して「ウ」の口を作り10秒間キープする(1日最低3回は行う)
  • 舌を斜め上に思いきり突き出して10秒間キープする(1日左右3セット、湯船に入りながら行うとより効果的)

他にもたくさんあります。自分に合ったやり方を見つければ続けられるはずです。努力を続ければ口角は上向きますよ。

1年継続すれば、見違えるほどの『あげまん口』になっていることでしょう。

あげまん口は盃のような形をしています。盃なら雨水をためることができます。雨水、つまりは“天の恵み”を受けることができるのが『あげまん口』なのです。への字に曲がった『さげまん口』では無理ですよね。

男性からもっと愛されたいと思うなら、天の恵みを受けたいと思うなら『あげまん口』をキープし続けましょう。