男を転がすのが最も効果的!?【職場でもあげまん女性になる方法】

今回は、職場でもあげまん女性になる方法と題しまして、職場男性を転がす言葉を3つご紹介いたします。

大森篤志

こんにちは、一般社団法人 全国行動認知脳心理学会 理事長の大森篤志です。

女性が男性の多い職場で快適に働くための武器になると思いますよ。

職場男性を転がす言葉①:自尊心をくすぐる

女性
難しい仕事をサラッとこなしますね。

 

“難しい商談をまとめてきた営業マン”や“高度な技術系の仕事に従事する男性”などの自尊心をくすぐる言葉です。

難しい仕事に取り組んでいる、挑戦している男性の心理

この大変さは、素人にはわからないだろう
実際にこの仕事の難しさを説明したところで理解してもらえないだろう

職場で懸命に働く男性の気持ちを汲み取ることに努め、気づいた時に嫌味なく労をねぎらう言葉をかけられるのが“職場のあげまん女性”です。

たいていの男性は、自分の取り組んでいるプロジェクトやタスクを「難しい仕事」と言われると、ドヤ顔になります。

そこへ「サラッとこなしちゃうなんて、すごい!」と強烈な味つけをするわけですから、男の内心は嬉しくてたまらないでしょう。

頑固な男性を動かしたり、上手に男性を転がすことができる賢い女性は、こうやって男の自尊心をくすぐっています。

職場男性を転がす言葉②:能力を褒める

女性
抜かりない完璧な仕事をされるんですね、心から尊敬します。

 

目上の男性のご機嫌をとるだけに限らず、部下や後輩のヤル気を引き出す魔法の言葉でもあります。

「抜かりがない」と褒められた時の男性心理

能力の高さを示すことができて誇らしい。
自分が模範(良い手本)になったようで嬉しい。

職場男性は「能力」や「仕事」を高く評価されることに“異常なほど弱い”傾向がありますので、ぜひ覚えておいて下さい。

ただし、目上の男性(例えば、課長)に対して「課長、抜かりがないですね」と使ってしまうと・・・

課長さんよ、あなたも悪よの〜
相変わらず課長は根回しが万全ですな〜

など、腹黒上司のニュアンスを与えてしまうこともあるので注意しましょう。

職場男性を転がす言葉③:“疑問系の驚き”で褒める

女性
手際良すぎません?きっと、しっかり段取りされているんでしょうね。

 

仕事のデキル男を褒めることが、職場でもあげまん女性になるコツです。

そのためにも、できるだけ多くの褒め言葉を使いこなせるようにしておきましょう。

褒め言葉の一つに加えて欲しいのが「手際良すぎません?」という“疑問系の驚き”から入るフレーズです。

「手際が良いですね」と言うのでも十分効果的ですが、「手際良すぎません?」と疑問系で投げかけたほうが『社交辞令っぽくならない』ため“より自然”な印象を与えやすいんですよ。

さらに「しっかり段取りされている」と付け加えることで、『計画性がある、事前準備(リスクへの備え)ができる』というニュアンスまで含めることができます。

最後を言い切らないのもポイントです。「〜なんでしょうね」で留め、男性の肯定的な妄想を促しましょう。

まとめ

職場男性を転がす3つの言葉

  1. 難しい仕事をサラッとこなしますね。
  2. 抜かりない完璧な仕事をされるんですね、心から尊敬します。
  3. 手際良すぎません?きっと、しっかり段取りされているんでしょうね。

女性の社会進出が当たり前になった今でも、多くの企業ではいまも男性社会の色が濃いままですよね。

だからこそ、プライベートだけでなく、職場でもあげまん女性になることで男性社会の中でも快適に過ごして頂きたい。

そんな願いから、今回は【職場男性を転がす言葉】をご紹介いたしました!