【男を虜にする女の色気】男が感じる女の色気とは?

男を虜にする女の色気】男心をくすぐる女性の仕草とは

多くの男性は、無意識に女性の髪の毛に注目しています。

それって本当なの?

と思われた女性は、ぜひ最後までチェックしてみて下さいね!

大森篤志

こんにちは、一般社団法人 全国行動認知脳心理学会 理事長の大森篤志です。

男性を虜にする女性の色気とは

ハートheart

女性の色気には、男性を虜にする役割があります。

男性を引き寄せたいのなら、女性である以上、色気を使わない手はありません。

チラリと見える白い肌、プルンとした唇など、女性が醸し出す色気にも様々あるわけですが、男性がパッと見の印象で強く惹かれる女性の色気に『髪の毛』は外せません。

『長い髪の毛をほどく』という場面

大森
女性が束ねた髪をほどく仕草。

一瞬ですが“ワサっと髪の毛が乱れる様子”に強い色気を感じる男性は多いんですよ。

 

「男って変なの」と思うかもしれませんが、これは男性の狩猟本能(=動く獲物を目で追う衝動)の表れでもあります。

こんな簡単な方法で男性の視線を集められるのですから、使わないのはモッタイナイですよ!

色気を際立たせたいのならロングがいい?

ショートヘアは“可愛らしさ”が際立ちますが、色気を際立たせたいのなら『ロングヘア』のほうがより効果的です。

左手で自分の髪の毛を右耳にかけるクロス仕草に色気を感じる男性は多いですが、その仕草もロングのほうが『ショートの場合よりも髪の毛が乱れる』ため、男性がより色気を感じやすいと思います。

『大きく揺れ動く、乱れる』というのが一つのポイントですよ。

男性は、「さわやかさ」と「妖艶さ」のギャップに萌える

ハートheart

着物姿になる機会がないという女性でも、夏であれば、夏祭りや花火大会などで浴衣姿になる機会はあるものです。

冬であれば、髪の毛をアップにしてマフラーを巻けばオシャレですし、首元が冷えることもありません。

いずれにしても、自分で作ろうと思えば、髪の毛をアップにする機会は作れるはずです。

また、鉄板の『うなじ』もベタすぎると思って外してはいけません。男性のうなじ人気は根強いものがあります!

男性心理を効果的に利用するなら、うなじからは“さわやかな色気”を、ほどいて乱れた髪の毛からは“妖艶な色っぽさ”を、といった具合に、色気も意識的に変化させると効果的ですよ。

これはギャップ効果を生みます。女性が見せる「さわやかさ」と「妖艶さ」のギャップというものは、男性の目には実に魅力的に映るものなのです。

それと、目の前で髪をほどく女性を見ると、「自分に身も心も許しているということでは?」などと、自分の都合の良いように妄想を膨らませる男性も多いようです。かくいう私も。(笑)

口に出して「私の虜になって」とは言えませんが、仕草でメッセージを伝えることなら出来るのではないでしょうか。