当サイト初の書籍化!詳しくはコチラ

【金銭感覚診断】彼の金銭感覚がおかしいと思ったらチェック!

【金銭感覚診断】彼の金銭感覚がおかしいと思ったらチェック!

男女の相性は金銭感覚の相性でもあります。

あなたがどんなに倹約家でも、パートナーが浪費家であれば、円満な関係を維持することは難しいものです。それどころか、一緒に経済破綻しかねません。

パートナーの金銭感覚を知っておくのは早いに越したことはありませんよ。

性格は優しいし顔も好みだけれど、現実的な生活力はどうなんだろう…

今回は、あなたの彼氏(あるいは意中の男性)の金銭感覚を診断してみようと思います。

大森篤志

こんにちは、一般社団法人 全国行動認知脳心理学会 理事長の大森篤志です。

【テスト】彼女の困った行動が4つ。彼が1つだけ許せるのはどれ?

彼には付き合って10ヶ月(もうすぐ1年)になる彼女がいます。

 

しかし、彼女には4つの困った行動が見られ、そのうちの3つを彼はどうしても受け入れることが出来ません。

 

では、彼が1つだけ受け入れられる(許せる)彼女の困った行動とは、次のうちどれでしょうか?

テストの回答方法

より正確なテストの結果を得たい場合は、このテストを彼に直接受けて頂く(あなたが彼に質問し、それに彼が答える形式で実施する)といいでしょう。

まだそういう関係でない場合は、これまでに得られた彼の性格や好みなどの情報に基づいてあなたが予想してみて下さい。彼になったつもりで答えることが大切ですよ。

それでは、次の中から一つ選んで下さい。
(※選ぶのは、彼が1つだけ許せる彼女の困った行動です。)

  1. 見栄っ張り
  2. 行儀が悪い
  3. 気が利かない
  4. 気分がコロコロ変わる

– ボタンで回答 –
A B C D

【結果発表】あの人の金銭感覚は?

診断結果【金銭感覚診断】彼の金銭感覚がおかしいと思ったらチェック!

【A】お金が減ることに拒絶反応を示すことも

彼は、経済的な自由を強く求めています。

お金で悩むことのない地点(高い社会的地位や肩書き等を得ること)を目指して野心的に働くタイプです。

また、投資にも興味があり、効率かつ効果的にお金を増やしたいと考えています。お金への執着心が強いため、増えることには喜びますが、減ることには過剰なネガティブ反応を示す傾向も。

物事を瞬時に損得勘定し、自分の得になることを選択する嗅覚が発達しています。一方、自分にメリットがないと手を出さない利己的なところもあり、それはお金に限らずパートナーに対しても表面化する可能性があります。

【B】見栄を張って人におごってばかり

彼は、お金は自分自身の価値そのものと考えています。

“多くのお金を持っていれば、人を従えたり、物事を思い通りに動かすことが可能である”と信じています。

小さな人間だと思われたくない意識も強く、自分を大きく見せるために見栄を張って人におごってしまう傾向もあります。

お金は自分自身の権力の象徴であると考え、それを手に入れるために懸命に働くのですが、そこそこの収入を得ているのにお金が貯まらないという事態に陥りやすいのも特徴です。

【C】地味にお金が貯まっていく

彼は、あまりお金に執着しないタイプのようです。

持ち合わせている範囲内で、自分の好きなことや納得できる仕事を続けることができれば、お金なんて必要以上はいらないという考えがあるのかもしれません。

大きな支出や散財をしないため、いつの間にかそこそこの貯金額に達しているなんて嬉しい驚きもあるでしょう。ただ、時に“彼にしかその価値がわからないもの”にまとまったお金をかけることもあるようです。

【D】コスパ意識が高い

彼は、お金に縛られながら生きるのはゴメンだと思っています。

日々のお金の管理は信頼できるパートナーに任せ、月に一度だけ状況を共有できればそれでいいというタイプです。

たしかにお金は必要だけれど、この世にはお金より価値のあるもので溢れていると考えています。

そのため、お金に物を言わせる言動やイケイケ成金タイプを嫌い、値段ではなく自分の感性に合ったセンスのいいものを求める傾向があります。

普段はあまりお金を使わないのですが、時に大きなお金を費やして高級品を手に入れることも。しかし、それは“良いものほど長く使える”という観点からのようです。