【職場の悩み相談】同期のパート女性が暴走し私は損ばかりです。

【職場の悩み相談】同期のパート女性が暴走し私は損ばかりです。

本記事は、働く女性から当サイト「働く女性無料相談窓口」へ寄せられたご相談にお答えする内容となっております。

もし、あなたも働く女性として同じ様なお悩みなどお持ちでしたら参考にしてみて下さいね。

 

相談:私と同じ時期に入ったパートさんが暴走して困っています。損ばかりさせられ、ついに堪忍袋の緒が切れました。

相談者:Kさん

スーパーでパートとして働く主婦Kと申します。

私と同じ時期に入ったパートYさんとの関係で悩んでいます。

年齢が近いので入店当時は休憩中などに「早く上級になりたいね」とよく話していました。

うちのスーパーでは、私たちのようにパートで働く女性は基本レジ業務なのですが、期待以上の働きをしたり、店長からの信頼が厚くなってくると、パートでも売り場のレイアウトや新商品の発注を任されたり、自分の担当商品を持たせてもらって売上目標を与えられたりする責任のある立場を任されるようになります。

実際に、パートを仕切るマネージャーもそういう立場に昇格した、いわゆる上級パートの人です。

それだけに時給もかなりアップしますし、どういうわけか休みの融通も結構きくようになり、私たち下級パートからすれば上級パートはうらやましいポジションです。

「上級、下級」という言葉は私たちパートの間だけで使われている言葉なので、実際に会社側がパートに階級を設けているわけではありません。

私とYさんは他のパートさんたちよりレジ業務を覚えるのが早く、すぐに慣れ、レジに行列が出来る特売日の時は店長から名指しで頼られるようになりました。

そうこうしているうちに、店長から「筋の良い二人には順番に別業務も覚えてもらうから」と言われ、喜んでいたのですが、そこからYさんとの歩調が合わなくなってきて困っています。

まずはYさんから別業務に入ることになったのですが、順番ということを理解していないのか、混雑時以外はレジ業務をせずに真っ直ぐ別業務に入るようになったのです。

そのせいで私がレジ業務に入ることが増え、いつの間にか私はレジ業務に定着してしまっています。

店長も別業務に慣れてきたYさんだと安心するのか特に何も言いません。店長が何も言わないのに私が言うのもちょっと違うかなと遠慮してしまい私も何も言えないでいます。

それでも自分の気持ちを抑えて今までやってきましたが、つい先日、特売日なのにレジ業務のヘルプに回らず涼しい顔で当たり前のように別業務に入っていったYさんを見て、私の中で何かがプツッと切れました。

この状況に私はどう対処していけばよいのでしょうか?店長に相談することが一番の解決策かとは思うのですが、店長がYさんを気に入っているかもしれないと思うと下手に相談しにくいです。

 

回答者:一般社団法人 全国行動認知脳心理学会 理事長 大森篤志

こんにちは、大森篤志です。Kさん、ご相談ありがとうございます!

大森篤志

それでは、回答させて頂きますね。

 

1 ページ目 2 ページ目

スポンサーリンク


スポンサーリンク


この記事が参考になったら
「いいね!」して下さい。
BPLabo Womanの最新記事がチェックできますよ♪

この記事も一緒に読まれています。

 

この記事を書いている人

大森篤志の詳しいプロフィールはこちら


「働く女性の為のお悩み相談窓口」コチラからお気軽にご相談下さい。

 

Previous / Next

 

同じカテゴリの記事一覧