個別のご相談はコチラから

【恋愛相談】喧嘩して3週間音信不通。このまま別れたほうが良いとわかっているけど離れるのが辛い。

働く女性の無料相談・回答

相談:喧嘩して3週間音信不通。このまま別れたほうが良いとわかっているけど離れるのが辛い。

相談者:スミレさん

約1年交際した彼のことです。

最初はとても優しくて気を遣ってくれて話も楽しいし、意見も合う人でした。

ある時、彼が私の過去の話を人づてに聞き、凄い勢いで責められました。

もう終わった事だから関係無いと言っても聞いてもらえず、何時間も説教をされました。

落ち着いたと思っても彼の中でスイッチが入ると喧嘩になり、私の仕事が休みの日は四六時中、電話やメールで連絡が来ます。

一人の時間がほしくて2〜3時間電源を切っていたら何件もの着信と「男と会っていたんだろう?」と疑いをかけられ、また明け方まで説教。。

ずっと責め続けられると、いつしか自分の過去が悪いからと自分を責め、彼に嫌われないようにと顔色を伺う毎日でした。

彼は私のために仕事を変えたと言い、その意味を考えろと言われました。

私の責任なんだからと思い、何日分かのご飯を作ったり、掃除をしに行ったり、いろいろ支えてきたつもりでしたが、いつスイッチが入るか分からない中でビクビクとしているのが苦痛で、喧嘩の電話中に電話を切りそのまま3週間音信不通です。

そのあと彼からは一度メールが来ましたが、返していません。また連絡してしまうと、元に戻ると思います。

これはモラハラ?共依存?色々と調べたりしました。

自分が自分らしくいられないお付き合いはやめた方が良いと分かっているけど、離れるのが辛い。

これは時間が解決してくれるのでしょうか。

(***ご相談内容は一部編集しております***)

(本記事は、当サイト「働く女性無料相談窓口」より、働く女性から寄せられたご相談にお答えする内容となっております。)

回答者:一般社団法人 全国行動認知脳心理学会 理事長 大森篤志

こんにちは、大森篤志です。

スミレさん、ご相談ありがとうございます!

大森篤志

それでは、回答させて頂きますね。

大森篤志からの回答内容

最初はとても優しい

「優しい」「気遣ってくれる」「意見も合う」

もちろんこれらが続けば問題ありませんが“最初だけ”となると『トラップ』の可能性にも目を向ける必要があります。

最初の印象が後々にまで大きな影響力を与える『初頭効果』もあり、たとえ厳しくされても「本当の彼は優しい人である」「今の彼は本当の彼ではない」という思いに引き戻されることが少なくありません。

こんな状況になった今でも「離れるのがツライ」と感じるのは、「私が変わればあの頃の優しい彼に戻ってくれるかもしれない」という淡い期待がどこかにあるからではないでしょうか。

断言しておきましょう。それこそがトラップ(幻影)です。

どうにもならないことに執着する

過去を変えることはできません。それは彼もわかっているはずです。

しかし、それでも延々とスミレさんを責め立て、怒りをぶつけてくる彼の言動は、とうにモラハラの域を超えているのでしょう。

もはや彼をスミレさんの想像する優しい人間であると考えてはいけないのです。

疑い?彼の中では真実かも

スミレさんからすれば男と会っていたのではないかと彼に疑われているように感じているかもしれませんが、彼の中では「あいつ(スミレさん)は男と会っていたに違いない。許せない!」と“ほぼ確定”している可能性があります。

過去の話についても同じです。「過去のことは終わったこと。今には関係ない」というスミレさんの言葉が彼に届かないのもそのためでしょう。

自分の決断を信じる

時間が解決してくれる面もあります。しかし、それは完全に連絡を断ち切った状態でなければ効果がありません。

彼との連絡を絶ち続けているスミレさんは賢明です。

そして、連絡を取り合えば再び復縁してしまうこと、復縁しても同じような悲劇が繰り返されることをスミレさんは知っています。

彼との連絡を意識的に絶って3週間。ここまで来れば、きっと1ヶ月、3ヶ月と連絡を絶ち続けることも可能でしょう。

まずは3ヶ月後のご自身の気持ちを基準に、今後の選択を決断してみて下さい。今はただ、ご自身の賢明な判断を信じてみてはいかがでしょうか。