【相談】カウンセラーとして独立開業をして食べていけるのか?

働く女性の無料相談・回答

 

本記事は、当サイト「働く女性無料相談窓口」より、働く女性から寄せられたご相談にお答えする内容となっております。もし、あなたも働く女性として同じ様なお悩みなどお持ちでしたら参考にしてみて下さいね。

 

相談:「カウンセラーで独立して食べていけるのか不安で今の仕事を辞められません」

相談者:あこ さん(ニックネーム)

初めまして、宜しくお願い致します。

社会人8年目で30歳女性です。今独身一人暮らしです。

もう昔の話になるのですが、私が今の会社に入社して2年くらいが過ぎた頃、お局の女性に嫌がらせを受けて人生初の動悸や息切れを体験しました。3週間ほど会社を休むことになり、そんな時に出会ったのが心理学でした。本を読んだり、実際にカウンセリングを受けてみたりして、とても救われました。動悸や息切れもなくなり、職場復帰も出来ました。

それから「いつかカウンセラーとして人助けしたい」「カウンセラーで独立したい」と思うようになり、仕事が休みの土曜日に毎週学校へ通って念願の心理カウンセラーの資格も取得しました。

けれど、本当に自分にカウンセラーの仕事が務まるのか、独立して食べていけるのかなど、心配や不安が多くて悩んでいます。生活の面から今の仕事を辞めることも出来ず、結局は何も行動できていません。

この悩みをどう乗り越えていけばいいのでしょうか。やりたい仕事があるのに、行動に移せない私に、アドバイスがもらえたら嬉しいです。

 

回答者:一般社団法人 全国行動認知脳心理学会 理事長 大森篤志

こんにちは、大森篤志です。あこ さん、ご相談ありがとうございます!

大森篤志

それでは、回答させて頂きますね。

 

1 ページ目 2 ページ目

スポンサーリンク


スポンサーリンク


この記事が参考になったら
「いいね!」して下さい。
BPLabo Womanの最新記事がチェックできますよ♪

この記事も一緒に読まれています。

 

この記事を書いている人

大森篤志の詳しいプロフィールはこちら


「働く女性の為のお悩み相談窓口」コチラからお気軽にご相談下さい。

 

Previous / Next

 

同じカテゴリの記事一覧