今年のバレンタインいつ渡す?【チョコを渡すベストタイミング】

2017年のバレンタインデー最新版です!

バレンタインチョコ渡すタイミング

今回は、「バレンタインチョコを渡すタイミング」について”どこよりも詳しく”お伝え致します!

女性には解りづらい“バレンタインの男性心理”に基づいて詳しく解説していきますので、ぜひバレンタインデーの「チョコを渡すタイミング」「チョコを渡す場所やシチュエーション」「チョコを渡す際に伝える言葉やフレーズ」など、今年のバレンタインを成功させるコツやポイントをチェックしてみて下さいね!

大森篤志

こんにちは、一般社団法人全国行動認知脳心理学会 理事長の大森篤志です。

 

渡す相手との関係性別『本命チョコの渡し方、渡すタイミング』♪

「渡し方タイミング・場所」バレンタインデー・本命チョコの渡し方、渡すタイミング

本命チョコを渡す男性との関係性を『同い年の男性』『年上の男性』『年下の男性』の3パターンにわけて、それぞれの男性に対しての「良い方法」と「悪い方法」についてお伝えしていきます!

「学生の方」はコチラから読み進めてみて下さい。

 

本命チョコを渡す相手が「同い年の男性」の場合は?

バレンタインデーの本命チョコの渡し方、渡すタイミング「同い年・同期・同僚」の場合

同い年
-同期・同僚-

バレンタインに本命チョコをあげる相手が「同い年」の場合、年上や年下を相手にするよりも価値観が近いため対策が立てやすいのではないでしょうか。

お互いの年齢が同じというだけで、「話題に困らず話しやすい」「ライフスタイルが似ているため一緒にいて居心地が良い(ストレスになりにくい)」「気張らず素直になれる」などメリットは多々あります。

その一方で、同い年の男女には「精神面の性差」に気をつけなければなりません。

なぜなら、発達心理学では『20代終盤くらいまでは特に目立って女性のほうが男性よりも精神年齢が高い』と考えられており、これが同い年のデメリットになることがあるからです。

このことから「男性を子供っぽいと感じてしまう」女性も多く、無意識に上から目線になってしまうこともあります。

「バレンタインでは女性が男性をリードするのだから、少しくらい上から目線になってもいいのでは?」と思うかもしれません。もちろん、それが“正しいやり方”であれば何も問題ありません。

しかし、女性は男性をリードすることにそれほどは慣れていないもの。そのため、『バレンタインの時だけリードしようとしても上手くいかず、男性を不愉快にさせてしまう』女性も実際かなり多いんです。

こんな男性の声も。「チョコを貰った時にこんなこと言われて凹んだ…」

バレンタインデー、男性恋愛心理

女性
大人の男性向けに作られたチョコらしいから、〇〇くんにはちょっと違うかなあと思ったんだけど、よかったら食べてね。
女性
(ホテルのカフェラウンジ)「セレブそうな人たちが結構いるね。この場所は私達にはまだちょっと早かったかな…」
男性は女性に子供扱いされるのが大嫌い

「子供扱いなんてしてない!素直な感想です!」と言う女性は多いですが、これらは無意識に表れてしまうものなので『自覚できていないだけ』かもしれません。

チョコを渡す時に、“本当の自分の気持ち”が相手に伝わらなかったら意味がありませんよね。

大切なのは「相手の男性がどう受け取ったか」です。

同い年の女性の言葉に過敏な反応を示す男性は多いので、あらためて、『女性は無意識に同い年の男性を子供扱いしやすいこと』、それが同い年の男女にとってデメリットになりやすいことを認識しておいて下さいね。

本命であることがきちんと伝わるように渡す

おすすめの本命チョコの渡し方

本命チョコの渡し方で肝心なのは、『本命であることがきちんと伝わるように渡す』ことです。

この当たり前のことが出来ていない(本命の気持ちが相手に伝わっていない)ケースは実際に結構多いんですよ。

事実、例えば『同僚女性からのチョコは全て義理だと思い込んでいる男性は多い』もの。きちんと「本命であること」を伝えないとあなたのチョコも義理だと思われかねません。

特別な気持ちを伝えたいのに、その他大勢の女性たちの気持ちと同じように受け取られては困りますよね。

本命であることが相手にしっかり伝わるように、これからお伝えする『本命チョコの“良い渡し方”と“悪い渡し方”』そして、『チョコを渡すタイミングや最適な場所』についてチェックしてみて下さい。

本命チョコの「良い渡し方」と「悪い渡し方」
良い・Good【良い】(おすすめの渡し方)

ずばり、二人きりになれる場所へこっそり呼び出して他人の目を気にしながら渡すのが効果的ですよ!良い意味でこちらの緊張感が相手に伝わり、本気度を察してくれるでしょう。

「恥ずかしくて、自信がなくて、どうしても直接渡せない…」という人は、こっそり彼のデスクの引き出しやロッカーの中などに手作りチョコを入れておくのがおすすめです!

朝一番に出社して、あるいは前日に最後の一人になるまで会社に残って任務を遂行する。

いずれにせよ、ゴソゴソしている様子を誰かに見られてしまうと不審人物だと思われてしまいますので、周囲に人の目がない確実なタイミングを見計らってこっそり忍ばせておきましょう。

また、手紙やメッセージカードを添えることも忘れずに。

自分の名前を書き忘れてしまう女性も結構いるようですよ。名無しでは受け取るほうも怖い。貰った男性からしたらちょっとしたホラーです。。。

こっそり忍ばせるのも難しい場合は、周囲の男性陣に配るものと同じか大差のない梱包のもので彼にもチョコを配りましょう。周囲には義理チョコを配り歩いているようにしか見えませんが、それが狙いです。

但し、外側からはわからなくても「彼に渡すチョコの中にだけは特別なメッセージ(あなたが本命であること)を添えておく」のがポイントです。

どうせ義理だと思って開けてみたらビックリ。相手も期待していないのできっと驚くはずです。そういうギャップが男心を鷲掴みにするんですよ。

×【悪い】(男性目線・男性心理としてNGの渡し方)

「誰かに渡してもらう、郵送で自宅へ送る」など、直接自分で手渡さない方法もありますが、それは多くのチャンスを失ったも同然です。

面と向かえば、そのまま告白するべきか、もう少し様子を見るべきか、あるいは脈ありか脈なしかを判断できたりして、自分に都合の良い柔軟な対応が出来るものです。

郵送で送られてきたりすると「ちょっと怖い…」と感じる男性もいますし、誰かを介して渡すとメッセージがぼやけてしまいます。

直接自分で手渡さないとリスクが増えることも心得ておきましょう。

渡す「良いタイミング・場所」と「悪いタイミング・場所」

良い・Good【良い】(おすすめの渡す場所・タイミング)

渡すタイミングは、『始業前、ランチタイム内、午後のホッとひと息つける時間帯、終業後』のいずれかが良いでしょう。

普通に考えれば「始業前・ランチタイム内・終業後」という業務時間外に渡すほうが好ましいように思えますが、実は、午後のホッとひと息つける時間帯に渡すほうが男心を鷲掴みに出来るんですよ。

なぜなら、職場内での密事という緊張が刺激となり、二人の間に特別な感覚が芽生えやすいからです。一見するとハイリスク・ハイリターンに思えるかもしれませんが、脈ありの相手に対してはこちらのほうが断然効果的です。

飲食業界にはアイドルタイム(客数の少ない時間帯)があるように、どんな職場にも「少し余裕の生まれる時間帯」があるもの。ぜひ、彼のアイドルタイムを確認してみて下さいね。

また、二人きりの密室空間で渡すとよりムードが高まります。

例えば、階段の踊り場やエレベーターの中、あるいは給湯室など、狭ければ狭いほどドキドキ感が増すのでおすすめですよ。

×【悪い】(男性目線・男性心理としてNGの場所やタイミング)

くれぐれも相手が仕事に集中している時に渡すのは避けましょう。

仕事中の私的な用件を嫌う男性も少なくありませんし、最悪の場合は「露骨に嫌な顔をされる」こともあります。

特に、自分の渡したいタイミングで渡す時は注意が必要です。

なぜなら、自分の渡したいタイミングで渡そうとすると、「周囲の目を気にしない、相手の状況やタイミングも考えない」ことが多いからです。

相手に「この人は自分のことしか考えていないんだな」と思われたら最後。良い返事は期待できません。

人が大勢いるところで彼が彼女に告白をして「はい」の返事をもらう幸せなシーンをテレビなどで目にすることがありますが、その裏側では『その場で断れずに困ってしまう』ケースも多々あります。

それは本命チョコを渡すシーンも同じです。「相手を困らせてしまうこともある。という事を想像できる力」も恋愛においては必須のスキルですよ。

渡す時に言う、伝える「良い言葉・フレーズ」と「悪い言葉・フレーズ」
良い・Good【良い】(おすすめの言葉・フレーズ)

「これは私の本命チョコです。受け取って下さい」と飾らない素直な気持ちを伝えてもらうのが一番嬉しいものです。

とはいえ、ただ嬉しい気持ちにさせるだけで男心を掴めるかというとそうはいかないもの。少しでも可能性を高めたいのなら、「これ、◯◯くんが好きだって聞いてたから」と伝えて、チョコとは別のプレゼントを添えて渡すとより効果的でしょう。

事前に相手の好みが掴めない場合は、彼の身に付けているものや持ち物をチェックして「そろそろ交換のタイミングかな?」と思えるものを選ぶのも一つの方法ですよ。

例えば、角が擦れやすい「名刺入れ」や「コインケース」とか。あるいは、鍵を裸のまま所持しているようなら「キーケース」もいいですよね。

何も思いつかない場合は、無難に「靴下」がおすすめ!

高級ブランド「BURBERRY(バーバリー)」の靴下でも2千円前後とリーズナブル。普段は3足千円くらいで靴下を買っている男性は多いようですので喜ばれると思いますよ。

「そろそろ交換のタイミングかなと思って」とか「こういうのはいくつあってもいいかなと思って」などの言葉を添えれば、その心遣いに『優しさや家庭的な一面を感じて愛おしさを覚える男性は多い』はず。

言葉で伝えるのが苦手な人は、メッセージカードや手紙を添えて渡してみて下さいね。

×【悪い】(男性目線・男性心理としてNGな言葉・フレーズ)

渡す時に「時間をかけて作ったのよ」「選ぶの大変だったんだから」など、恩着せがましい事は言わないようにしましょう。

男性の洞察力を甘く見てもらっては困ります。わざわざ言われなくても、手作りの温もりや厳選された感があれば見てすぐにわかるものですよ。

どれだけ自分のことを考えて時間と労力を注いでくれたか、その様子を想像する力が男性はかなり強いです。男性特有の妄想力の賜物かもしれません。(笑)

苦労して作ったり選んだりしたチョコともなれば、頑張ったアピールをしたくなる気持ちもよくわかります。しかし、それを言ってしまうとチョコの価値は半減してしまいます。

「ありがたく思いなさいよ!」と言われているようで、男性は素直に喜べないのです。

本命チョコを渡す相手が「年上の男性」の場合は?

バレンタインデーの本命チョコの渡し方、渡すタイミング「年上・上司・取引先年上男性」の場合

年上の男性
-上司や取引先-

まず、年上の男性を好きになったあなたに隠されたある深層心理についてお伝えしておきましょう。

年上男性を好きになった年下女性は、自分が思うよりもずっと年上男性にリードされることを心の奥で期待しているんです。

そのため、バレンタインの「女性が男性をリードしやすいムード」を味方につけることが出来ず、終始受け身の姿勢で過ごしている女性も少なくありません。

年上男性を立てる謙虚な気持ちは必要ですが、だからと言って、出しゃばらずに相手からリードされるのをただ待つというのは間違っています。

「相手は年上。きっと年下の私をリードしてくれるはず!」と期待している女性は要注意。はっきり言って、そんな都合の良いことは滅多に起こりません。

相手が年上だからこそ大胆に押しかけるくらいの姿勢も時には必要なんですよ。

とはいえ、そのアグレッシブさが相手を引かせてしまうこともあります。そのあたりも含めて『年上男性に本命チョコを渡す時のポイント』をこれから詳しく解説していきますね。

上司や年上の取引先相手に本命チョコを渡す場合は、より慎重に。

なぜなら、こちらの立場上「社交辞令やゴマすり」と受け取られやすいからです。「何か裏があるのだろう」と思われては、物事を上手く進められませんよね。

特別な気持ちが伝わりにくい。そんな「お互いの関係性や立場上どうしても作られやすい壁」を突破するためにも、本命の気持ちが相手にしっかり伝わるよう渡し方を工夫しましょう。

本命チョコの「良い渡し方」と「悪い渡し方」
良い・Good【良い】(おすすめの渡し方)

相手が上司や取引先相手の場合は、同僚や同じ部署の相手よりも配慮が必要です。

相手を呼び出して渡す方法はあまりオススメできません。仕事のことで二人きりになった時にこっそり渡すのがベストです。

×【悪い】(男性目線・男性心理としてNGの渡し方)

お互いの関係性や立場がありますから、周囲の目に触れるような渡し方はNG!

また、部下が上司を呼び出す行為も、仕事以外の用件で取引先相手を呼び出す行為も社会人としてマナー違反です。

仕事がデキル男ほど『社会的マナーが欠如している女性を嫌う』傾向がありますので気をつけましょう。

渡す「良いタイミング・場所」と「悪いタイミング・場所」
良い・Good【良い】(おすすめの渡す場所・タイミング)

上司の場合は、会議が終わった後やエレベーターの中、あるいは業務報告を行ったついでなどが狙い目です。

仕事中に二人きりになれそうな場面をいくつかピックアップして事前に機会を探ってみて下さい。取引先相手の場合は、バレンタイン当日に会えないことも十分考えられます。スケジュールを確認してそれがわかっていれば、事前に会った時にさりげなく渡しておくといいでしょう。

それも難しいようなら、バレンタインを過ぎてからでも「渡さないよりは渡したほうが良い」と私は思います。なぜなら、渡す行為そのものが「きっかけ」になるからです。

その際は「当日はお会い出来ませんでしたので遅くなってしまいましたが、ちゃんと用意していたんですよ」と笑顔で言い訳するのが好印象です。

当日以外に渡す場合の注意点としては、早すぎても遅すぎてもいけないことです。“バレンタインデーという世の中全体の雰囲気”が大切です。リミットは2月14日の前後3日間くらいで考えてみて下さい。

×【悪い】(男性目線・男性心理としてNGの場所やタイミング)

本命チョコを渡すことがあなたにとって一大事でも、それはあくまでも私用。本来は仕事中に持ち込んではいけないことですよね。仕事中の私的な用件を嫌う男性は多いですし、最悪の場合は「あなたの評価が下がる」こともあります。

重要な案件に取り組んでいたり、真剣に集中している時、あるいはバタバタと忙しくしている様子が見て取れる場合は、渡すのはもちろんですが声をかけるのも避けて下さい。

仕事中に渡すからには、状況をしかと見極め、渡すのも1〜2分ほどでスピーディーに行いましょう。中途半端な気遣いが逆に彼の時間を奪ってしまったり、悪い印象を持たれてしまうこともあります。

渡す時に言う、伝える「良い言葉・フレーズ」と「悪い言葉・フレーズ」
良い・Good【良い】(おすすめの言葉・フレーズ)

上司の深層心理には「ある欲求」があります。

それは、『部下からの尊敬の念を求める欲望』です。

そのため、チョコを渡す時に「尊敬しています。これからも◯◯部長についていきます」などと伝えると驚くほど効果的ですよ。

本命の気持ちは、あえて手紙やメッセージカードに。「尊敬する◯◯部長へ いつも気にかけて頂きありがとうございます。これは義理ではありません。どうぞ召し上がって下さい」などと書いておけば、それを見た上司はすぐさまあなたを呼び出して食事に誘ってくるかもしれません。(笑)

同僚編でもお伝えしましたが、チョコとは別で何かプレゼントを添えるとより特別感が増します。但し、あまり高価なものは逆効果。「お金のかかる女かも」と思われてしまうと厄介ですよ。やっぱり「靴下」くらいがちょうどいいのかもしれませんね。

上司や取引先相手に本命チョコを渡す時、どうしても二人きりになれるチャンスがない場合は、「いつもお世話になっています!」と伝えて渡せば、周囲に見られたり聞こえたりしても『まさかそれが本命チョコだとは思われないはず』です。

チョコと一緒に「私の本命チョコです。どうぞ召し上がって下さい」と書いた手紙やメッセージカードを添えておけば、開けた時に相手も驚くでしょう。

×【悪い】(男性目線・男性心理としてNGな言葉・フレーズ)

上司は「部下には結論から話して欲しい」と願っています。

たとえ私用の用件であったとしても、チョコを渡す時に「長ったらしい前置き」や「回りくどい言い方」をするのは避けたほうが賢明ですよ。

上司に対しては、チョコを渡す時に「今日はバレンタインなので、こちらをどうぞ」とだけ伝え、本命の気持ちは手紙やメッセージカードで伝えるのが最もスマートな渡し方

それは取引先相手に対しても同じようなことが言えます。取引先の担当者同士、通常は本題以外の無駄話をしている暇などありません。

「相手の貴重な時間を頂いている」という敬意を忘れないことが大切です。

本命チョコを渡す相手が「年下の男性」の場合は?

バレンタインデーの本命チョコの渡し方、渡すタイミング「後輩・部下の男性」の場合

年下の男性
-部下-

バレンタインに本命チョコを渡す相手が年下の場合、彼の心を掴むには何よりも『気遣い』と『思いやり』が必要です。

あなたは年下の彼に惚れていることもあり気づきにくいかもしれませんが、年下男性は「年上女性に返す言葉・使う言葉」や「示す態度」を慎重に選んでいるものです。

男性は上下関係を重視します。目上の相手に対して“わかりやすい態度”を示す男性はそういないものです。

惚れているのはあなたのほうかもしれませんが、それでも年上という立場が少なからずあなたを優位にしていることを心得ておきましょう。

この点に注意しながら、ここからは『年下男性に本命チョコを渡す時のポイント』を詳しく解説していきますね!

本命チョコの「良い渡し方」と「悪い渡し方」
良い・Good【良い】(おすすめの渡し方)

年下の部下に本命チョコを渡す場合は、立場上問題が生じやすい点に注意しておく必要があります。

例えば、「これ、受け取ってくれるよね?」などと圧力をかけてしまうと、その場では喜んで受け取ってくれたように見えても、後々になって実は「上司の好意を無下に断れなかった」という問題が露呈することも絶対ないとは言い切れません。

部下は上司に「本当は嫌でも嫌と言えない(言いにくい)」もの。そういった部下心理を理解した上で本命チョコを渡すようにしましょう。

また、上司が特定の部下だけを可愛がったり特別扱いしたりすると、その部下は他の部下たちに妬まれることがあります。要らぬ問題を誘発させないよう、部下に迷惑をかけない渡し方をすることが大切ですよ。

例えば、すべての部下に公平にチョコを与え、彼のチョコの中にだけ本命チョコとわかるようにメッセージを添えておく。

あるいは、すべての部下を個別に呼び出して、日頃の感謝を伝えながらマネジメントの一環としてチョコを渡し、彼に限っては「こっそり特別な言葉を贈る」という方法なら、部下全員のやる気を引き出し、かつ本命の彼にもこっそり想いが伝えられて一石二鳥です。

×【悪い】(男性目線・男性心理としてNGの渡し方)

「本命の部下だけにチョコを渡す」など、特定の部下だけを特別扱いするのが周囲に伝わってしまう渡し方はNGですが、それ以上に『絶対にしてはいけないNGな渡し方』があります。

最もNGな渡し方は、ずばり!『強引に想いを伝え、強制的にチョコを受け取らせる』ことです。

上司という立場をいいことに圧力をかけたり職権乱用するのは御法度。あなたにそんなつもりはなくても、全く自覚がなくても、ややもすると部下にはそう思われてしまうこともあります。特に「上司歴が長く、部下へ指揮命令を伝えることに慣れている人」は気をつけて下さい。

上司と部下という関係ではない場合でも、「私は年上だから。お姉さんだから。」というあなたが持っている意識にはあまりメリットはありません。

その場を茶化したり、相手を子供扱いしたりせず、ひとりの大人の男性として接しましょう。

渡す「良いタイミング・場所」と「悪いタイミング・場所」
良い・Good【良い】(おすすめの渡す場所・タイミング)

部下である男性に渡すおすすめのタイミングは、『始業前・ランチタイム・終業後』などの業務時間外が良いでしょう。あくまでもあなたは上司。部下の仕事を管理監督する立場でもあるわけですから、部下に仕事の時間を削らせてチョコを渡すのは上司の行動として好ましいとは言えません。

ただし、先程お伝えしたように、たとえ業務中であっても、マネジメントの一環として個別対応する場合はその限りではありません。部下の意欲を高めるためにチョコを渡すのは上司の仕事のうち。つまり、その時間は業務時間です。

また、部下からの信頼が厚く、そこまで杓子定規にならなくても問題がない場合は、ミーティングが始まる前や終わった後、あるいは、ランチ後のデザートや三時のおやつとして渡すのもいいですね。職場がアットホームな雰囲気であるなら、むしろそのほうが喜ばれるでしょう。

×【悪い】(男性目線・男性心理としてNGの場所やタイミング)

やはり、彼が忙しく働いている時に呼び出して渡すのは良くありません。厳しい目線で言えば、それだけでも職権乱用に値すると思いますよ。上司たるもの、私的な用件よりも部下の業務を優先するべきです。

本命の彼にチョコを渡すとなるとドキドキして上司としての心得もどこかへすっ飛んでいってしまうものですが、ここが正念場。適切な渡し方をしなければ、チョコの効果も価値も半減してしまいます。

渡す時に言う、伝える「良い言葉・フレーズ」と「悪い言葉・フレーズ」
良い・Good【良い】(おすすめの言葉・フレーズ)

個別で呼び出して渡す場合は、「あなたにあげるのは、みんなにあげているチョコとは違うの。みんなの前では開けないでね、バレちゃうから」などと伝え、詳しい内容をしたためた手紙やメッセージカードと一緒に渡すのがおすすめ!

肝心なのは、部下である彼に「ただのパフォーマンス」と思われないことです。「僕のようなできない部下には気を使ってくれてるんだろう」などと受け取られてしまっては努力も無駄に終わってしまいます。

×【悪い】(男性目線・男性心理としてNGな言葉・フレーズ)

個別で呼び出して、「仕事が終わったら、食事に行かない?」などと部下を誘うのはNG

一緒に食事をしている時に渡そうと考える上司は多いようですが、渡すなら職場内でこっそり済ませましょう。

上司に誘われたら断りにくいですし、一緒に食事をするとなればプレッシャーを感じて変に身構えてしまうものです。身構えている部下に本命チョコを渡すのは、効果の面からも賢明ではありません。

また、相手の気持ち次第ですが、場合によっては圧力や職権乱用になりかねませんので注意して下さい。

いかがでしたでしょうか。

あなたの本命のお相手にマッチした渡し方や渡すタイミングのコツやポイントは掴めましたか?

それでは次の項目、
もし、バレンタインデーが土日祝日だったら?会社が休みの日だったら?』へ移動して読み進めて下さい。

記事の最後には『バレンタインの告白を成功させる5つのステップ』をお伝えしていますのでぜひチェックして下さいね!

 

 

【学生向け】渡す相手との関係性別『本命チョコの渡し方、渡すタイミング』

学生向け「本命チョコ渡し方タイミング・場所」バレンタインデー・本命チョコの渡し方、渡すタイミング

ここでは「学生の方」に向けてお伝えしていきます。

『同い年・同級生に渡す場合』と『年上・先輩に渡す場合』『年下・後輩に渡す場合』の3つのパターンにわけて詳しく解説していきますので、自分に合った方法をぜひチェックしてみて下さいね!

お相手が「バイト先の男性の場合」はコチラもチェックしてみて下さい

「同い年・同学年・同じクラス」の場合

ハートheart

本命チョコの「良い渡し方」と「悪い渡し方」
良い・Good【良い】(おすすめの渡し方)

やはり、二人きりになれる場所へこっそり呼び出して渡すのが王道です!

白昼の校内では「人目に触れずに渡す」のはなかなか難しいもの。目撃されて、からかわれたり、なじられたりする可能性が高いですよね。

他の人から、からかわれると意地になって二人の関係を否定してしまう男性も多いんですよ。そんなことで「なかったこと」にされてしまったら悲しいですよね。

「恥ずかしい、自信がない、どうしても直接手渡せない…」という人は、こっそり彼の机や靴箱・ロッカーの中などに手作りチョコを入れておくのがおすすめ!

人目の少ない朝早くに登校してスピーディーに入れてしまいましょう。

但し、小さいサイズのものにするほうが賢明です。大きいと入らない可能性もありますし、目立ちすぎて彼に恥ずかしい思いをさせてしまうこともありますので。

また、直接思いを伝えられないため「手紙やメッセージカードを添えておく」必要もあります。

今どきの男子学生からは「メッセージカードより手紙のほうが想いが伝わってくる!」「SNSよりやっぱラブレターってなんかいい!」などの声も。ぜひ、参考にしてみて下さいね。

×【悪い】(男性目線・男性心理としてNGの渡し方)

「友達に渡してもらう」という方法もありますが、あまりおすすめしません。

草食系男子という言葉が生まれて結構経ちますが、実際に「自分からはアプローチしない」という男性が若者を中心に増えてきています。また、以前にも増して「恋愛に慎重で臆病になっている」ようです。

「友達に渡してもらう」という行為は、相手に『私の気持ちはわかったでしょ?だから、私にアプローチしてきて!』と伝えているようなもの。

“間接的に渡されたチョコ”ではあなたの想いは彼に半分も伝わりません。

「直接渡すのは恥ずかしい…という女心」を理解できないわけではありませんが、それよりも『自分からアプローチする勇気がない男心のほうが勝ってしまう』そんな男性が増えているのです。

渡す「良いタイミング・場所」と「悪いタイミング・場所」
良い・Good【良い】(おすすめの渡す場所・タイミング)

渡すタイミングとしてベストだと男性目線で思うのは、ずばり!『放課後』です。

心理学では、人の理性は夕暮れ時に最もバランスを崩しやすい(心が不安定になりやすい)と考えられています。

人には体内時計が備わっていて、心と体のバランスを保ちながら時を刻んでいるのですが、機械式時計が時間とともに遅れたり早く進んだりするように、体内時計も夕暮れ時になるとリズムが乱れやすくなるんです。

夕方になると緊張感がなくなったり注意力が散漫になったりしてうっかりミスが多くなるのはそのためなんですよ。

一方、それは人の認知(判断に至るまでのプロセス)機能が低下している状態を意味します。つまり、夕暮れ時は相手を説得しやすい(YESがもらいやすい)とも言えるのです。

どんなに些細な事でもバレンタイン告白を成功させるためなら何でも取り入れたいと考えるなら、少し小悪魔的なやり方かもしれませんが『放課後の夕暮れ時を狙ってみる』のをオススメします。

×【悪い】(男性目線・男性心理としてNGの場所やタイミング)

「白昼の校内で堂々と渡されるのは恥ずかしい、それで周囲にバレるのが嫌」という男性は多いです。

また、校外であっても座席に仕切りがなく人が大勢いてガヤガヤした場所も好ましくありません。それではバレンタインのムードを生かせません。

例えば、放課後に学生が多く集まりそうなファミレスやコンビニの前などで渡すのはNGです。

渡す時に言う、伝える「良い言葉・フレーズ」と「悪い言葉・フレーズ」
良い・Good【良い】(おすすめの言葉・フレーズ)

同い年、同級生なのですから大人ぶったり変わったことをする必要はありません。「素直さ、純情さ」を全面に押し出しましょう。

「本命チョコ、はじめて作ってみたよ。よかったら食べてみてね!」
「私の人生ではじめての本命バレンタインプレゼントだよ。はい、どうぞ!」
などと飾らない素直な気持ちを伝えるのが一番効果的です。

この“はじめて”というフレーズを使うのもポイントです!

また、学生でもアルバイトなどで収入がある場合は構いませんが、そうでないのなら、チョコとは別にプレゼントを添えたりする大人のやり方を真似する必要はありません。

無理して背伸びせず、ただただあなたの素直な気持ちをストレートに伝えましょう。

言葉で伝えるのが苦手な人は、メッセージカードや手紙に思いの丈を書き込んで渡してみて下さい。

×【悪い】(男性目線・男性心理としてNGな言葉・フレーズ)

以前、某大学3年の男性数人から、途中までどうして自分が引き止められていたのかわからなかった。急いでいたから途中で「ごめん、ちょっと急いでるからまた今度にして」と振り切ってしまった。など、『渡されるまでの前置きが長いのでイライラした』といった声を聞きました。

「なんかうまく作れなくって、恥ずかしいんだけど…」などと言い訳したり、「これからバイト?毎日忙しいんだね。そういえば…」などと雑談に多くの時間を使ったり、相手を引き止めて『すぐに本題に入らず、クドクドと前置きする』のは止めましょう。

「結論から話して欲しい、回りくどい物言いは嫌い、何が言いたいの解らない」という男性は年齢に関係なく多いです。男性には結論から話し始めると、ちゃんと話しを理解してくれてしっかりと聞く態勢になってくれます。

 

「年上・高学年・先輩」の場合

ハートheart

本命チョコの「良い渡し方」と「悪い渡し方」
良い・Good【良い】(おすすめの渡し方)

二人きりになれるタイミングを見計らって渡すのがベストです!

相手は先輩ですから、できれば「こちらから押しかける」くらいのほうが好感を抱いてもらえますよ。

「恥ずかしいし、自信もないし、手渡しなんて出来ない…」という人は、こっそり先輩の机や靴箱・ロッカーの中などに手作りチョコを入れておくのがおすすめ!

人のいない早朝に登校してササッと忍ばせておきましょう。但し、コンパクトなサイズの品にして下さい。大きいとかさばりますし、目立ちすぎると先輩に恥ずかしい思いをさせてしまう可能性もありますので。

また、メッセージカードや手紙を添えるのも忘れずに。ちゃんと自分の学年や名前などを書いて「あなたからだとわかるように」して下さいね。男性からすると差出人不明のチョコほど怖いものはありません(笑)

×【悪い】(男性目線・男性心理としてNGの渡し方)

「友人に渡してもらう、郵送で自宅へ送る」など、自分で手渡さない方法もありますが、それはおすすめしません。なぜなら、多くのチャンスを逃したも同然だからです。

例えば、放課後に直接手渡しすれば、先輩から「一緒に帰ろっか?」と誘われるかもしれません。状況によっては、あなたから「一緒に帰ってくれませんか?」と誘うことも出来るでしょう。

一緒に帰ることになれば、積極的な先輩なら「手をつないでくる」かもしれません。「ちょっと寄っていかない?」と帰宅途中にあるカフェなどへ誘われて二人きりで会話ができるかもしれませんし、それでもっと先輩を知ることが出来るかもしれません。

しかし、自分で手渡さなければ、それらのチャンスや可能性は閉ざされてしまいます。恋愛の神様は、『勇気を振り絞って直接手渡しする女性にチャンスを与える』ものですよ。

渡す「良いタイミング・場所」と「悪いタイミング・場所」
良い・Good【良い】(おすすめの渡す場所・タイミング)

渡すタイミングでベストなのは、やはり『放課後』です。

行動心理の観点では、「緊張感がなくなると注意力が散漫になり、うっかりミスしやすい」と考えられます。

朝から活動するような一般的な活動サイクルの人は、夕方頃になると心をコントロールする脳の働きも低下し、感傷的になりやすいのです。

一方、それは人間の認知機能(判断力)が低下している状態でもあります。つまり、夕方である放課後は相手を落としやすい(YESがもらいやすい)とも言えるのです。

ありきたりかもしれませんが、「学校が終わって先輩が一人で帰宅している時に後ろから声をかけたり、先輩が部活やサークル活動をする前に少し時間を作ってもらう」なども効果的なタイミングだと思います。

 

×【悪い】(男性目線・男性心理としてNGの場所やタイミング)

同学年の男の子ではなく先輩に渡す場合はそれほど神経質になることはありませんが、強いて言えば、白昼の校内で渡すのは避けたほうが賢明でしょう。

渡されるタイミングを気にしない男性がいる一方で、「白昼の校内で後輩に渡されるのは恥ずかしい、それで周囲に冷やかされるのがイヤ、変に格好つけてしまう自分がいる」など、先輩らしい意見もあります。

また、呼び出す場合は、背伸びして気取った場所ではなく、後輩らしく身近な場所(例えば、カフェやファミレスなど)で渡すくらいのほうが可愛いと思ってもらえますよ。変に先輩を身構えさせない配慮も大切です。

渡す時に言う、伝える「良い言葉・フレーズ」と「悪い言葉・フレーズ」
良い・Good【良い】(おすすめの言葉・フレーズ)

後輩女性の魅力は「男慣れしていない純潔さ」です。

「私の人生で初めての本命チョコです。よかったら食べてみて下さい!」などと、『初めて』を強調すると効果的ですよ。

学生でもアルバイトの収入がある人もいると思いますが、相手が先輩である場合は、本命チョコとは別でプレゼントを添えるのは逆効果になりかねません。

なぜなら、“こなれた感”が出てしまい後輩らしくないからです。

彼からは可愛らしく思われずに、「あぁ、男慣れしてるんだろうな」などと思われてしまい大きなマイナスです。

相手が先輩だからといたずらに背伸びせず、あなたの素直な気持ちを真っ直ぐ伝えることが後輩らしさであり、年下の女性の可愛らしさです。

「先輩を前に言葉で伝えるのは無理!」という人は、メッセージカードや手紙に思いをしたためて渡しましょう。

×【悪い】(男性目線・男性心理としてNGな言葉・フレーズ)

実はもう一つ、「男慣れしている感」を与えてしまうNG言動があります。

それは渡す時に、『あまり物怖じしない様子を見せてしまうこと』です。

後輩が先輩に渡すのですから、通常は緊張して当たり前です。それが「あまりにも堂々とし過ぎている、ちっとも恥じらいがない」と男慣れ・場慣れを疑う男性もいるので気を付けた方がいいですね。

また、「チョコ、昨年は失敗してしまったのですが、今年は成功しました!」なんて言わないこと。本当にそうであったとしても、『本命チョコを初めて作った』という“演出”をしてあげて下さい。少し大げさに照れながら。

「年下・下級生・後輩」の場合

ハートheart

本命チョコの「良い渡し方」と「悪い渡し方」
良い・Good【良い】(おすすめの渡し方)

二人きりになれる場所へ呼び出して渡すのがベストです!

相手は後輩ですから、可能ならば「こちらから呼び出してリードする」くらいのほうが余計な気を使わせないで済みますよ。

「相手が後輩とか関係ないよ。そんな大胆なこと私には出来ない…」という人は、こっそり後輩の机や靴箱・ロッカーの中などに手作りチョコを入れておくのがおすすめ!

誰もいない早朝に登校して忍ばせておきましょう。但し、小さいサイズのものにして下さい。

例えば、靴箱を開けた瞬間にドーンとラッピングされた大きい箱を出現させて「うわっ!」と驚かせるより、なんとなく違和感を覚えさせて「あれ?これなんだろう…」と気づかせるほうがドキドキ感を与えられるからです。

もちろん、大きいと入らない場合もありますし、目立ちすぎて後輩に恥ずかしい思いをさせてしまう可能性もありますので。先輩としての気遣い心遣いを見せてあげましょう。

また、手紙やメッセージカードを添え忘れないように。自分の名前はもちろんですが、学年なども明記して「先輩のあなたからだとわかるように」して下さい。差出人不明のラッピング品は特に気味が悪いですからね。

×【悪い】(男性目線・男性心理としてNGの渡し方)

「自宅へ郵送する、友人に渡してもらう」など、間接的に渡す方法もありますが、それではバレンタインの舞台に立たないのと同じです。チャンスのスポットライトも当たりません。

例えば、放課後に呼び出して直接自分で手渡しすれば、あなたから「一緒に帰ろっか?」と誘うことも出来るでしょう。あるいは、後輩から「一緒に帰りませんか?」と誘われるかもしれません。

二人の雰囲気次第では「手をつなげる」かもしれませんし、そのまま「キス」なんてことも今どきあり得ないことではないですよね。

周囲の目を気にして一緒に帰ることが出来ない場合は、その場で「今度の休みに映画でも行かない?」と外へ誘うのもいいでしょう。もちろん、後輩から誘ってくる可能性も十分ありますよ。

いずれにせよ、自分で手渡さなければそれらのチャンスはないということです。

渡す「良いタイミング・場所」と「悪いタイミング・場所」
良い・Good【良い】(おすすめの渡す場所・タイミング)

心理・行動学の専門家としておすすめ出来るタイミングは、ずばり『放課後』です。

なぜなら、夕方は人間の認知機能(判断力)が低下する時間帯だからです。つまり、放課後は相手からYESを引き出しやすい時間帯なのです。

月並な方法に思えるかもしれませんが、「放課後の誰もいない教室」は効果的な場所とタイミングなんですよ。

また、周囲の目が気にならないなら、「部活やサークル活動中に手招きで呼び寄せてササッと渡す」のも刺激的です。それくらいなら「先輩の立場であれば許される」ものです。(笑)

×【悪い】(男性目線・男性心理としてNGの場所やタイミング)

校内で渡すタイミングを逃して、後輩のバイト先や自宅へ押しかけたりする女性もいますが、それは好ましくありません。

先輩後輩という関係上、校外まで追いかけ回してしまうと『上司が部下に対して圧力をかけるのと同じ構図になりかねない』からです。最悪の場合、ちょっとしたストーカー行為と受け取られることも。

先輩からの猛アタックという構図は出来れば作らないほうが賢明ですよ。後々になって「先輩のアプローチが強すぎて断れなかった」と言われても悲しいだけですから。

渡す時に言う、伝える「良い言葉・フレーズ」と「悪い言葉・フレーズ」
良い・Good【良い】(おすすめの言葉・フレーズ)

まず、後輩男性の心理をお伝えしておきましょう。

年下男性は、年上女性に“ある不安”を抱いています。

それは、やはり『男慣れしているのではないか』という不安です。

「女性をリードするのが男性の役目」と考えている男性は多いですから、逆に自分がリードされそうな年上女性を目の前にすると後退りしてしまうのです。

年下男性に対しては「私の人生で初めての本命チョコなの。よかったら食べてね!」などと、『初めて』を強調して男慣れしていない事をアピールすると効果的ですよ。

×【悪い】(男性目線・男性心理としてNGな言葉・フレーズ)

渡す時に『上目遣いで彼を見つめる』など、年上女性の魅力をアピールするような態度は男慣れを疑わせるので好ましくありません。

言葉というよりは、仕草や態度に気をつけるようにして下さい。

年上女性の色気は武器にもなりますが、恋愛慎重派の今どき年下男性には逆効果になることもありますよ。

 

もし、バレンタインデーが土日祝日だったら?学校や会社が休みの日だったら?

「休みの場合」バレンタインデー・本命チョコの渡し方、渡すタイミング

「会社や学校が休みなのでチョコを渡したい相手と会えない」という方もいると思います。

バレンタイン当日に渡すことが出来る場合は何の問題もありませんが、バレンタイン当日に渡すことが出来ない場合は「どのタイミングで渡すのがベストなのか」悩ましいところですよね。

ここからは、『“バレンタインデー直前”の男性心理』を覗きなが、チョコを渡すベストタイミングを探っていきましょう。

バレンタインデー直前の男性心理。

heart-332128

バレンタインデーが会社や学校がお休みの場合、「直前の平日最終日に渡すか、それとも休み明けに渡すか」で迷っている方も多いのではないでしょうか。

多くの男性はもし貰えるとしたら、ずばり!「直前の平日最終日(バレンタインデーが日曜日だったら金曜日)」と期待しています。

一番気まずい渡すタイミングとは?

ハートheart

休み明けに渡そうと考えている人は、注意が必要です。

なぜなら、あなたの前を行く女性、つまり「直前の平日最終日に渡している女性」がいるからです。

最初にA子さんから貰って、休み明けにB子さんから貰った場合、男性はどう思うのでしょうか。多くの男性は、B子さんよりもA子さんの方に好意を持ちやすくなります。

以前から男性がA子さんかB子さんかで迷っていたとしたら、きっとA子さんを選ぶでしょう。

その男性のタイプの女性がB子さんである場合や、どうしてもA子さんを女性として見ることが出来ない場合などは別ですが、そうでない場合は「A子さんと恋に発展する可能性は十分にある」と思います。

バレンタインデーを過ぎてからチョコを渡すことは、「誕生日を過ぎてからプレゼントを渡すことと同じ」です。

日が過ぎているだけも気まずいのに、先に渡している女性もいるなんてもっと気まずいですよね。

チョコを渡すのがどうしても14日以降になってしまう場合の対策

265660-management-wall-calendar

渡すタイミングは大事ですが、相手となかなか会えない場合は難しいところもあります。

例えば、遠距離であったり、土日が仕事であったり、出張であったり。その他にも様々な理由があると思います。

バレンタインの10日も1週間も前から渡すのは早すぎますし、2月も終わる頃に渡すのは遅すぎます。

社会的にバレンタインの盛り上がりがピークに達するのは、やはり「バレンタインデー直前・当日」です。そのため、渡されるのが早すぎたり遅すぎたりすると、男性はその女性から恋の甘いムードを感じにくくなるのです。

バレンタインの前後3日以内に渡すことが出来ないようなら、むしろ「渡さない」くらいの方がいいのかもしれません。

本命の相手に渡せないことが心残りなら、後日さりげなく食事に誘って「はい、おみやげ♪」とチョコ以外の何かを渡してフォローしてみてはいかがでしょうか。その方が男はグッときたりします。

 

バレンタインの告白を成功させる方法「好きな男性へ本命チョコを渡して、ちゃんと恋愛関係になる!」

「付き合う方法」バレンタインデー・本命チョコの渡し方、渡すタイミング

ここからは、『バレンタインの告白を成功させる方法、恋愛関係になる方法』を5つのステップにわけてお伝えしていきます!

ステップ1)自分のことを相手に意識させておく

heart-657036Step1

入念な事前準備をせずにいきなり本命チョコを渡してはいけません。

意中の彼には、バレンタイン当日までに『あなたを意識してもらう』ことが肝心です。それだけで成功する可能性がグンと高まりますよ。

相手に自分のことを意識してもらうには、『“間接的に”、相手へ尊敬のメッセージを送っておく』ことです。

尊敬されて喜ばない男性は存在しません。年齢も関係ありません。

実際に「ただ好感を持たれるよりも、尊敬されるほうが気分が良い」と言う男性は多いんですよ。

脳科学的にも、尊敬されると脳のセロトニン(幸福感を高める脳内神経伝達物質「幸せホルモン」と呼ばれることもある)が増えることは明らかです。

また、心理学では「間接強化、ウィンザー効果」などと言いますが、尊敬のメッセージは第三者を介して間接的に送るほうが重みが増します。

相手に面と向かって伝えるのではなく、相手のいない場所で他の友達や同僚に話し、それを噂として広めていく賢いやり方をすると効果的ですよ。

直接伝えても「嬉しそうな様子を見せてくれる」とは思いますが、内心では『社交辞令として受け取っていたり、何か下心があるのではないかと疑念を抱いていたりすることもある』という事を覚えておいて下さい。

一方、それが噂として広まり、多くの人たちが口にしている事となれば、そのメッセージに真実味が増してくるもの。そうなれば、彼は少なからず「あなたに好意を抱き、あなたを意識する」はずです。

ステップ2)意識的に視線を送る

heart-657036Step2

相手に自分を意識させるとっておきの方法がもう一つあります。

それは、相手の目を2秒間じっと見つめることです。

この2秒という時間がコツですよ。なぜなら、心を通わせる認知の観点では、2秒間が必要にして十分な条件だからです。

それより短いと「たまたまかな?」という感覚のほうが強くなり、それより長いと「えっ?なんか俺悪いことした?」なんて悪い印象や誤解を与えてしまいます。

相手の目を見てからすぐに頭の中で「1、2」とテンポよく数えて「3」で視線をそらすと上手くできると思いますよ。

女性に優しい眼差しを向けられて悪い気がする男性などいません。

あなた
じ〜・・(2秒間)
男性
もしかして俺に気がある?
いやいや、まさかそんなこと…。でも、もしそうだとしたら嬉しいなあ。俺も前から結構あのコが気になってはいたし。

「目なんて絶対見れない!!」という方も2秒だけ勇気を出して実践してみて下さい。練習としてぬいぐるみで試してみると良いかもしれません。

ステップ1の噂が相手に伝わったら、意識して相手の目を見つめて下さい。頻繁に目が合うようになってくればステップ2は成功ですよ。

ステップ3)態度を一変させる

heart-657036Step3

相手とよく目が合うようになってきたら、今度は『少し素っ気ない印象を与える』と効果抜群ですよ!

ツンデレ作戦と言ったほうがわかりやすいかもしれませんが、ステップ3は「押したら引く」という段階です。

すると、それに気づいた相手は「あれ?良く思われていると思っていたんだけれど、勘違いだったのかなあ…」と少し不安になるもの。そうやって相手は増々あなたを意識するようになるのです。

相手が不安になったところで、バレンタイン当日に本命チョコを渡し「実は、ずっとあなたを意識してたの…」と本心を伝えてみて下さい。

これまでの態度と裏腹の告白だからこそ気持ちが伝わる方法ですよ。

ステップ4)天候を味方にする

heart-657036Step4

ステップ4では、バレンタイン当日の天候』にも意識を向けていきます。

人間心理というものは様々な要因に左右されるものですが、その中でも環境の影響はあなどれません。

とかく告白当日の天気には大多数の女性がほとんど気を使わないはず。だからこそ、ここでは大事なポイントとして押さえておきましょう。

バレンタイン当日が晴れなのか、曇りなのか、雨なのか、それだけで告白の結果が変わる可能性もゼロではありません。

雨の日より曇りの日、曇りの日より晴れの日のほうが人の心も快適ですよね。例えば、ビジネスシーンでは「相手の気分が良い時ほど交渉事でYESがもらいやすい」ものですが、それは告白シーンでも同じ。

バレンタイン当日の天候が良いほうが告白の結果も期待できるんです。

バレンタインの週になったら毎日天気予報をチェックして、もし14日が雨で13日が晴れなら、あえて13日に本命チョコを渡すのも一つの対策になると思いますよ。

但し、14日以降に延期するのは賢明ではありません。

バレンタインムードがピークの時に気持ちを伝えるからこそロマンティックなのであって、過ぎてしまってはその効力は半減します。ほら、クリスマスの翌日にはクリスマスの余韻なんてもうないじゃありませんか。

バレンタイン当日に渡さないのなら、延期ではなく「前倒し」で渡すようにしましょう。

ステップ5)渡す一瞬に勝負をかける

heart-657036Step5

ステップ5では、『より効果的な本命チョコの渡し方』についてお伝え致します。

それはズバリ!
さりげなく、自然に相手の手に触れることです。何気ない自然なボディタッチがバレンタインの告白を成功に導くといっても過言ではないんですよ。

『ボディタッチが男心を掴むコミュニケーション術である』ことは当サイトで何度もお伝えしてきました。とはいえ、本命チョコを渡したり告白したりする緊張の場面で相手にタッチするなんて「そんなの絶対にムリ!」と思っているのではないでしょうか。

「緊張しているんだからタッチなんて出来ない!」そのお気持ちはとってもよくわかります。でも、やってみるとやらないとでは大違いですよ。

オススメの方法「チョコを渡す時」

おすすめの本命チョコの渡し方

オススメの方法は、『チョコを渡す時に手と手が触れてしまう自然現象を都合の良い言い訳として使う』ということ。

“緊張していてたまたま触れてしまった”という感じですね。ベタベタと触るわけではありませんので、別に男性に変に思われることはありませんよ。

『コンビニなどのレジで、お釣りを渡す時に手が触れただけで相手の女性店員さんに好意を持ってしまう男性客は多い』ということはご存知ですよね。今回は嫌いな男性や好意を持たれたくない男性ではないのですから、ぜひ勇気を出して試してみて下さい。外で渡す時などは手袋は事前にはずしておくといいいですね。

それと、
“ガサガサの手”ではダメですよ。こういうところに男性は変に敏感なんです。

しっとりとした温かい手(触覚)、女性らしい綺麗なツメ(視覚)で彼の心を掴みましょう!

さらにオススメなのは、ハーブやアロマなど男心を刺激する女性らしい香りのするハンドクリームを使うこと。これで、「臭覚」も刺激することができます。

おすすめの本命チョコの渡し方2

相手の男性の五感を刺激しながらチョコを渡すことでロマンティックなムードはより高まります。ぜひ、相手の気分が高まった状態であなたの想いを伝えて下さいね。

 

おわりに

バレンタインデー本命チョコを渡すタイミング・コツ・ポイント

チョコを渡す相手の男性との関係性別『本命チョコの渡し方・渡すタイミング』、そして『バレンタインの告白を成功させる方法』はいかがでしたでしょうか。

ガツガツしていない草食系男子が増える中、最近では「女性からアプローチすることがもはや普通」になってきています。

とはいえ、それでも「恥ずかしい、勇気が出ない」とまごついてしまう女性もまだまだ多いと思います。そんな女性たちに勇気とチャンスを与えてくれる日、それがバレンタインデーです。

ぜひ、今回お読み頂いたコツやポイントを参考にして頂き、あなたにとって、そして二人にとっての最高のバレンタインデーにして下さいね。

スポンサーリンク


スポンサーリンク


この記事が参考になったら
「いいね!」して下さい。
BPLabo Womanの最新記事がチェックできますよ♪

この記事も一緒に読まれています。

 

この記事を書いている人

大森篤志の詳しいプロフィールはこちら


「働く女性の為のお悩み相談窓口」コチラからお気軽にご相談下さい。

 

Previous / Next

 

同じカテゴリの記事一覧

この記事に付けられたタグ