そのアプローチ待った!職場の気になる男性と恋愛関係になれる心理テクニック

著者:大森篤志 カテゴリ:

そのアプローチ待った!職場の気になる男性と恋愛関係になれる心理テクニック

職場に片思いの男性がいる、気になる男性社員がいる働く女性に向けて『職場男性と恋愛関係になるための恋愛心理テクニック』を5つ詳しくお伝え致します!

 

大森篤志

こんにちは、一般社団法人 全国行動認知脳心理学会 理事長の大森篤志です。

もし職場で気になる男性にアプローチや告白を考えているのなら、何の前触れもなく自分本位な方法やタイミングでアプローチしても良い結果は望めません。

これからお伝えする方法は、本人にも他の同僚や上司にもバレずに使える心理学に基づいた職場恋愛テクニックです。

ぜひ5つの方法を最後までチェックしてみて下さいね!

 

1)女として見てもらう

ハートheart

まず大事なのは相手に自分のことを『同僚や部下としてではなく、女として見てもらうこと』です。

現在彼とは「仕事上の関係」でしかありませんので、難しいと思ってしまう女性も多いでしょう。

しかし、ほんの小さな心がけで、自分の印象をある程度コントロールすることは可能です。もちろん、「女として」意識させることも!

女として見てもらう、意識してもらう方法

ズバリ!
定期的に『プチ・イメチェンする』ことです。

例えば、いつもコンタクトレンズをつけているなら『メガネにしてみる』のも一つの方法です。その逆もまた然りですよ。

他にも、パンツスーツが多いならスカートを履いてみたり、いつもは髪をアップにしているなら下ろしてみたり。

あるいは、普段ナチュラルメイクなら口紅の色をハッキリした赤に変えてみたり、ほんのり香水をつけたり、香り自体を変えてみるというのも効果的です。

あくまでも職場ですから、イメチェンするにしても大きな変化は好ましくありません。しかし、ご紹介した程度の「プチ・イメチェン」なら『女性としての魅力を引き出すだけでなく、その程よい感じが好感度も上げてくれる』でしょう。

「イメチェンしても気付いてもらえないんじゃない?男って鈍感だし…」と思ってしまう女性の気持ちもよくわかります。

しかし、一昔前とは違い今の男性は女性社員のことをかなりチェックしているんですよ。流行りのファッションにも敏感ですし、口にしないだけで「おっ!なんか今日雰囲気違う」「あっ、今日なんか可愛い」などと仕事中に真面目な顔をしながら心の中で思っているものなんです。

制服の場合は、出勤時や退社時に私服の自分をチラリとでも良いので気になる男性に見せて下さい。

女性のイメチェンが男性に与える影響は女性が思う以上に大きいものです。その一方で、同性(女性)からは反感を買う可能性もあるので、職場では『プチ』にしておくことが賢いやり方です。

 

2)職場ではブスっとしておく?

ハートheart

職場でブスっとしている女性よりもニコニコしている女性のほうが、女性に限らず男性からも好かれやすいもの。

しかし、特定の相手とだけ親密な関係になりたいという場合は、あえて『ブスっとする』ことも一つのテクニックになります。

いつもニコニコしている女性よりも『程良いタイミングで微笑みを見せる女性のほうが魅力的に見える』のです。いつもニコニコしていると、ただの八方美人と思われかねません。

しかし、ブスっとした女性がふと柔和な笑顔を見せたりすると、たったそれだけなのに男性から「へー、笑うとかわいいじゃん」などと思ってもらえるわけです。

気になる相手には自分の喜怒哀楽を上手に見せる

表情が豊かな女性は男性にモテます。

これは心理学的にも理由があって『人は止まっているものよりも動いているものに心が惹かれる傾向がある』からなんです。

いつも笑顔、いつもクール、いつも静かな状態では“動き”がありませんよね。

上手にギャップを演出すれば、自然なかたちで気になる彼の気を惹くことができます。

 

3)たまには弱みを見せる

ハートheart

今まで私は職場恋愛に関する相談を数多く頂いてわかったことですが、職場恋愛に苦戦している女性の多くは、皮肉にも「仕事ができる女性」だったりするんですよ。

情けない話ですが、自分より仕事ができる女性にアプローチする度胸のある男性はなかなかいません。

あなたが本気で彼と恋愛関係になりたいと望むのならば、『たまにはダメ子を演じる必要がある』という事です。

例えば、会議ではいつも堂々と喋る女性が「実は、毎回ヒヤヒヤしてるの」と本音を打ち明けたり、いつも気丈に振る舞っている女性が「時々もう無理って思うことがあるの」と弱音を吐いたりすると、それを聞いた男性は本能的に『守ってあげたい』という気持ちになるのです。

「守ってあげたい」が恋心に変わっていく

「守ってあげたい」「俺が頑張らなきゃ」と思った男性でも最初は恋心とイコールにはなりません。

しかし、男性の「守ってあげなきゃ!」という意識はとても強くて長い間心に残り続けます。そこで、次(4)でお伝えするテクニックを使えば『愛おしい気持ち』に変わる可能性が大ですよ!

但し、このテクニックは弱さやダメな姿を日頃は見せないからこそ効果が発揮されるもの』である事を忘れないで下さいね。

 

4)タッチコミュニケーションをする

ハートheart

コミュニケーションは「言葉」や「文字」などに限らず、時には『触れる』という行為によって劇的に深まることもあります。

男女の仲を深めることを考えたら、おそらく『ボディタッチが最も手っ取り早い効果を生む』のではないでしょうか。

しかし、その行為の加減は意外と難しいもの。やり方を間違えると男性からは「なれなれしい女、軽い女」に思われることもあり、逆に女としての価値を落としてしまいます。

とはいえ、女性から男性への行為ですから、それほど神経質になる必要はないですよ。むしろ、内心ドキドキして喜んでいる男性のほうが圧倒的に多いです。

効果的なボディタッチは「1秒間タッチ」

男性に効果的なボディタッチのポイントは、優しく長めに触れることです。

「さすが!」と言いながらバシバシと男性の二の腕を叩くようなやり方ではなく、ソフトタッチを意識して1秒間(以内)を目安に触れてみて下さい。

この方法を使って実際に職場恋愛の成功者を出しています!(自信あり)

成功した女性は、立ち話で「あんな難しい商談をどうまとめたのか、今度聞かせて下さいね」と言いながら『相手の肘あたりを軽く1秒間タッチする』ということを実践しました。

ただ「すごいですね」と褒めるよりも何倍も効果があるんですよ。

「すれ違うだけ、ただ会話するだけ」ではなく、『褒めたり、お願いしたりしながらタッチすること』も忘れないこと。相手との親密度によっては少しハードルが高い行為かもしれませんが、自然な形のタッチを模索しながら是非試してみて下さいね。

 

5)相手の反応を読み取る方法

ハートheart

ここまで4つのテクニックをお伝えしてきましたが、これから職場で片思い中の相手に心理戦を仕掛けるなら、あなた自身が『効果があったのか?なかったのか?』ということを掴めなければいけません。

例えば、勇気を振り絞って色仕掛けしても「相手の反応が読み取れない」ようでは困りますよね。

では、どうすればいいのか。

ズバリ!
相手の『顔の左半分を観察する』こと。なぜなら、人の感情は顔の左半分に表れやすいからです。

左脳には論理的な思考を司る働きがあるのに対して、右脳には感情の動きを司る働きがあります。そして、人間の神経は体内で交差しているため、左脳の作用は右半身へ、右脳の作用は左半身へ表れやすいのです。

心理戦を仕掛けたら、すぐに相手の顔の左半分に注目すれば、「相手の気分が良くなったか、悪くなったか。あるいは、それほど心を動かせていないのか」などの感情が読み取れるはずです。

よく観察すれば、相手に効果があったのかを掴めるようになります。「自分に脈ありなのか?脈なしなのか?」も解るようになってきますよ。

 

おわりに

ハートheart

いかがでしたでしょうか。

5つのポイントを押さえて、職場の気になる男性の心を鷲掴みにして下さいね!

  1. 『プチ・イメチェン』をして女として意識させる
  2. 『表情に変化をつける』ことで自分を魅力的に見せる
  3. 『たまに弱みを見せる』ことで相手にとって愛おしい存在になる
  4. 『ボディタッチ』で男女の仲を深める
  5. 『顔の左半分』を観察して相手の感情を読み取る
スポンサーリンク


 

この記事を書いている人

大森篤志の詳しいプロフィールはこちら


「働く女性の為のお悩み相談窓口」コチラからお気軽にご相談下さい。

 

Previous / Next

 

同じカテゴリの記事一覧