当サイト初の書籍化!詳しくはコチラ

『恋愛の主導権を握る裏ワザ』今年は男達に追いかけられてもう大変!

『恋愛の主導権を握る裏ワザ』今年は男達に追いかけられてもう大変!

今回は、『恋愛の主導権を握る裏ワザ』をご紹介致します。

大森篤志

こんにちは、一般社団法人 全国行動認知脳心理学会 理事長の大森篤志です。

男性と話す前に知っておこう!「イエス・テクニック」

私がバリバリのセールスマンだった頃、トップを走り続ける為に「1回の会話の中でお客様から10回のイエスを頂く」ことを毎回目標にしていた時がありました。

これは営業スキルの一つで、お客様から立て続けに「はい」と言ってもらうと、最後のクロージング時にもそのまま「はい」を言ってもらいやすくなるというものです。

営業女性
素晴らしい商品をお選びになられましたね!目が肥えてらっしゃいます。
お客様
そりゃそうさ。こっちだってちゃんと勉強してるんだから。(笑)
営業女性
さすがです!お客様のように知識があれば、ご自身で間違いのない商品を選ぶことが出来ますよね。
お客様
そうだね。
営業女性
それにしても凄い!実は、こちらは一流のプロたちをうならせた商品なんです。今回は、こちらの商品がお眼鏡にかなったわけですね。
お客様
そうそう。(やっぱり私の目に狂いはなかったようだ)

 

こういう営業スキルを知っているのか知らないのかはわかりませんが、婚活パーティーや合コンなどの出会いの場では、会話をリードしながら女性から「イエス」を多く言わせる会話運びをしている男性も多いようですよ。

口がうまい男性の会話を観察してみるとよく分かるかもしれません。女性側が「たしかに!」「そうだよね」「わかるわかる」などのイエス発言を連発していることに気付くはずです。

それでは、ここからは裏ワザをお伝えしていきましょう!

女性が一気に主導権を握れる裏ワザ

実は、こういった男性のイエス・テクニックをうまく利用して、女性が一気に主導権を握れる裏ワザがあるんです!

それは、『9回裏でノーを言う』という作戦です。

好き

「それわかります」「ホントそうだよね」「同感!」「うんうん」「そうそう」「それ、私も思った!」「それいいよね」「かなり共感できます」「私もまったく同じ意見」と9回くらい相手の発言にイエスで返してあげると、たいていの男はこう思います。

男性
俺の話についてきてるぞ!このまま行けばお前は俺のものだ。

 

そんなふうに安心しきっている相手に、9回裏でノーを突き付けるのです。

きっと、相手男性がピッチャーだったとしたら、あなたに逆転ホームランを打たれたような強烈なショックを受けるはずですよ。

あなた
ふ~ん、それは私には無い考え方かなぁ。(キツくなりすぎないように、柔らかい言い方で)

 

9回裏にノーを言うことで、うまくいけば『簡単には手に入れることが出来ない“価値のある女”になれる』でしょう。

ここで、意外と知られていない男性心理をお伝えしておきます。

簡単に自分のものにならない女を目の前にすると、本能的に男心に火が付きます。男が本気になるのは簡単にものにならない女だけなのです。

おわりに

いかがでしたでしょうか。

男性の話に『9回裏でノーを言う』ことで、あなたの価値は劇的に高まります。さらに、主導権まで握れるのです。

いつも追いかけてばかりいる人は、たまには「男に追いかけられる女」になってみてはいかがでしょうか。