【電話の恋愛テクニック】離れている時こそ彼の心を離さない!

【電話での恋愛テクニック】離れている時こそ彼の心を離さない!

 

今回は、『男性が喜ぶ電話コミュニケーション』について詳しく解説致します。

大森篤志

こんにちは、大森篤志です。

 

電話ポイントは、彼と『一緒にいなくても』ラブラブ感をつくれるか。

あなたのイメージする「ラブラブ」とは、どんな状態でしょうか?

おうちデートで四六時中くっつく。街中で手を繋いで歩く。何回もキスする。ツンツンし合う…そんな「イチャイチャ状態」をイメージしている女性も多いはず。

確かにデート中のイチャイチャもラブラブの一つですが、「熱しやすく冷めやすい」という言葉があるように、イチャイチャモードは結構危険だったりします。なぜなら、どんなカップルでも「いつまでもイチャイチャなんてしていられないから」です。

イチャイチャには「有効期限がある」と考えていたほうが賢明かなと思いますよ。だからこそ、二人の関係がずっとラブラブで在り続けるためには『一緒にいなくてもラブラブでいられる』ことが重要なのです。

 

男性が喜ぶ電話コミュニケーションのテクニック

彼と一緒にいない時の連絡手段といえば、今はメールやLINEでしょう。しかし、文字コミュニケーションに偏ってしまうとラブラブ感をつくるのは難しいもの。

文字で伝えるのは、会話よりもずっとコミュニケーション力が必要になるからです。彼と会えない時こそ、声と声とのコミュニケーションをうまく使いましょう。

電話を使った恋愛テクニックをマスターしよう!

通常のラブラブ電話(時間をかけて愛を確かめ合うような電話)ではありません。

もっとサラッとしていて爽やかな電話。とりわけ用件がなくても電話してみることがポイントですよ。もちろん、彼の仕事時間中は避けて。「今ちょっとだけ大丈夫?」とちゃんと断りも入れてから。

特に遠距離恋愛中の方は身につけておいて損はないですよ!

 

彼氏と一緒にいれない時の電話会話例!

あなた
今ちょっとだけ大丈夫?ダメならまたにするけど。
彼氏
(少し面倒くさそうな感じで)ちょうど今、帰宅中で電車待ち。ちょっとなら大丈夫だけど、何かあった?
あなた
この前会った時、仕事ハードだって言ってたけど、体のほうは大丈夫?
彼氏
えっ?ああ。大丈夫大丈夫。(声のトーンが変わる。心配されて悪い気はしていない、むしろちょっと嬉しい感じ)
あなた
私の職場で、仕事がハードでいきなり倒れちゃった上司がいたから、何だか急に心配になっちゃって。大丈夫ならいいの。じゃ、ほどほどに頑張ってね!
彼氏
おいおい。電話って、それだけ?
あなた
うん!そろそろ電車くるでしょ?じゃあね!

 

こんなふうに彼の気持ちを完全に置き去りにしてサッサと電話を切るのが、電話恋愛テクニック。時間にして僅か1分間くらいでしょうか。

あなたに「時間の許す限り彼の声を聞いていたい」という思いが強いと、電話での会話が取り留めのない内容になってしまうもの。しかも男性はダラダラ会話をするのを嫌がります。

男性のストレスになるような電話を掛け続けてしまうと次第に彼はあなたからの電話に出てくれなくなるかもしれません。その点、1分間の爽やかなラブラブ電話なら、彼はあなたからの電話を楽しみにしてくれるようになるかもしれませんよ。

 

おわりに

いかがでしたでしょうか。

男が喜ぶ電話『電話恋愛テクニック』。それは、男性を「ちょっと待ってくれ!まだ切らないでくれ!頼む」という気持ちにさせる電話です。

話題なんて何でも構いません。ポイントは『1分間くらいでサッサと電話を切る』ことです。「あなたを大切に想っています」ということが相手に伝われば、それでこの電話を使った恋愛テクニックの目的は達成ですよ。

スポンサーリンク


スポンサーリンク


 

この記事を書いている人

大森篤志の詳しいプロフィールはこちら


「働く女性の為のお悩み相談窓口」コチラからお気軽にご相談下さい。

 

Previous / Next

 

この記事に付けられたタグ