「男を落とす会話テクニック」初対面の男性に短時間で効果抜群!

「男を落とす会話テクニック」初対面の男性に短時間で効果抜群!

今回は、合コンや婚活イベントなど、“初対面の男性と限られた時間内で会話をするシーン”で使える!『男を落とす会話テクニック』をご紹介致します。

ポイントは、男性の妄想心理に火をつけることです。「チャンスをものにしたい!会話に自信を持ちたい!」という女性は必読ですよ。

大森篤志

こんにちは、一般社団法人 全国行動認知脳心理学会 理事長の大森篤志です。

1)男の血が騒ぐ言葉を選ぶ

– 工夫が足りない会話例 –

男性
先日はフルマラソンに参加したのですが、これがなかなかキツくて。なんとか完走することは出来ましたが、やっぱり歳には勝てません。(笑)
女性
それでも完走するなんて凄いですよ!忍耐力があるんですね。

 

相手が我慢強く忍耐力のある男性であることがわかると、このように「我慢強いんですね」「忍耐力があるんですね」などと、言葉をアレンジすることなくそのまま口にしてしまう女性は少なくありません。一見すると何の問題もなさそうな会話例ですが、それでは男性の印象には残らないのです。

男性目線でお伝え致しますと、もちろん褒められれば嬉しいですが、ただ「我慢強い、忍耐力がある」と褒められても『普通すぎて想像力を掻き立てられない(妄想心理が働かない)』というのが正直なところです。

私の言うアレンジとは、男性の想像力(=妄想力)を掻き立てるための工夫であり、より深みのある言葉に言い換えたり、場合によっては、よりシンプルに言葉を削ぎ落とすこともあります。

今回のケースでは、次のように「余計な言葉を削ってシンプルにしたほうが男心を掴める」と思いますよ。

– 男を落とす会話例 –

女性
(深く感心した態度を示しながら)強いんですね。

 

「えっ、それだけ?」と思われたかもしれませんが、それだけです。

下手に「我慢」「忍耐」という言葉を組み入れてしまうと、『ただ耐えるだけ』『能無し』というニュアンスを強調しかねません。

それなら、あえて「何が強いのかを言葉にしない」ほうが、男性の妄想心理に火をつけるものです。

「強さ」を求める欲求は、どんな男性のDNAにも組み込まれています。「強さ」を強調されて血が騒がない男性はいないんですよ。

 

2)女の武器を使って踏み込む

相手の体つきがガッチリしている時、「からだガッチリされていますよね?何かスポーツとかされているんですか?」などという定番フレーズで会話を展開しようとする女性は多いものです。

体を鍛えている男性にとっては、そこに反応してくれるだけでも十分嬉しいもの。しかし、あっさりとそのままスポーツの話題に移り、話が別の方向に流れてしまうのはもったいないことです。

男性の体つきを褒める時は、少し執拗に褒めることをオススメします!(笑)

 

女性
からだガッチリされていますよね?
男性
メタボ体型にならないようトレーニングしています。(笑)
女性
素敵な体型なので、目が行ってしまいます。
男性
(少し照れながら)同じ年代の男性には負けないつもりです。
女性
努力して体型を維持している男性は尊敬します。年齢を重ねると余計に威厳があって、男らしいと思います。

 

これくらい執拗に褒めると、少し「いやらしさ」も出てきますが、そこも狙いの一つです。

合コンや婚活イベントなどの限られた談話タイムの中で「相手の心にどれだけ残れるか」ということを考えたら、「ちょっと触ってみてもいいですか?」と言いながら腕に触れるボディタッチなど、少し踏み込んだコミュニケーションも必要になってきます。

しかし、ただ容姿を褒めてボディタッチするばかりでは「餓えた女」という印象を与えかねません。そこで重要になってくるのが、「尊敬します」などの内面を褒めるフレーズです。

容姿だけでなく、人格も褒めるという点がポイント。容姿に絡めて人格を褒める流れになっていますので、とても自然ですよね。「いやらしさ」を出しすぎないようにコントロールすることが大事ですよ。

 

3)気が合うことを意識させる

合コンや婚活イベントなどの時間に制限があるシーンでは、男性もまた『女性に選ばれるために必死に自分をアピールする』もの。それはそれは必死なものです。

必死なあまり話し過ぎる男性も少なくありませんが、「ちょっと話し過ぎでしょ」と思っても、顔に出さないであげて下さいね。どうせなら、それを逆手に取って、賢く男心を鷲掴みにしましょう。

 

男性
私はゴルフをよくやるんですが、つい先日も・・・

(ひと通り最後まで話を聞く)

女性
(感心した表情と笑顔で)うわぁ。今の話、かなりツボでした。

 

相手の目を見て、前傾姿勢で適宜に「うんうん」と相づちを打ち、驚いたり、感動したり、笑ったりしながら、最後の締めにツボに入っていたことを伝えるという男心を掴む禁じ手です。(笑)

女性よりも「話の内容を気にする傾向が強い」のが男性の特徴です。そのため、話をしていても「俺の話は面白いだろうか、つまらないと思われていないか」という不安を常に抱いています。

そのため、男性は自分の話がピタッとハマってくれた女性に対しては『相性がいい、気が合う』という感覚を抱くのです。そういう男性心理を「ツボ」という言い方で刺激していますので効果抜群なんですよ。

おわりに

今回ご紹介した3つの『男を落とす会話テクニック』、いかがでしたでしょうか。

合コンや婚活パーティーなど「初対面の男性と限られた時間内で会話をするシーン」では特に効果抜群ですよ。

  1. 男の血が騒ぐ言葉を選ぶ
  2. 女の武器を使って踏み込む
  3. 気が合うことを意識させる

男性心理を知らずして、短い時間の会話で男心を掴むことは出来ません。男性のピントに合った効果的な言動をとることが大事なのです。

「人気記事」知っておきたいホントの男心♪

『男性心理』が驚くほど良くわかる記事10選まとめ

男が一緒にいて疲れない女とは?「男女の相性」と「あげまん」の関係性

女性が言うとかなり効く!!「男心」をくすぐる極上の褒め言葉3つ。

スポンサーリンク


スポンサーリンク


この記事が参考になったら
「いいね!」して下さい。
BPLabo Womanの最新記事がチェックできますよ♪

この記事も一緒に読まれています。

 

この記事を書いている人

大森篤志の詳しいプロフィールはこちら


「働く女性の為のお悩み相談窓口」コチラからお気軽にご相談下さい。

 

Previous / Next

 

同じカテゴリの記事一覧

この記事に付けられたタグ