当サイト初の書籍化!詳しくはコチラ

【恋愛相談】普段は可愛く優しい彼は豹変すると私を汚い言葉で罵ります。別れを告げると号泣される

働く女性の無料相談・回答

相談:彼は感情の起伏が激しい。嫉妬、束縛もすごい。それでも彼との未来を見ようとしてる自分がいるが…

相談者:Aさん

私は夜の仕事をしていましたが、彼との交際を機にきっぱりやめました。

ですが、彼はずっと夜の仕事の話を引っ張り出し、尋問、罵声を繰り返すんです。

普段は可愛く優しい彼は豹変すると私を汚い言葉で罵ります。(ここではとてもお伝えできないような酷い言葉です)

また、リモコンをテーブルに投げたり、鍋を割ったり、椅子を倒したり、私のことも引っ張ったり押したりします。

でも、おさまると普通になり甘えて来ます。

そもそもは私が夜の仕事をしていたことが発端で私が彼を嫌な気持ちにさせています。

そのこともあり、おさまった時のデレデレと私に懐く彼を見ると、私がもっとちゃんとして受け止めればいいのかなと思います。

「罵声はなおす」と彼は言っています。それさえなおれば幸せになれるんじゃないかと思っています。

「そんな人早くやめな!心配だよ!」と周りには言われますが、依存をしているのかなかなか離れられません。(嫌になり何度も別れようと言ったことはあります。)

彼といるといつ怒るかな?などそわそわして常に気を張っている状態です。

でもまだ彼との未来を見ようとしてる自分がいます。

付き合ってすぐから「結婚しよう!」「大好きだ、愛してる」「Aがいないと無理だ」など、私に対する彼の気持ちがすごく大きくて、それが私も嬉しくて…。

私が別れを告げるたびにワンワン泣かれてしまいます。

彼は嫉妬、束縛もすごいです。

全部受け止めていけば幸せになれるのでしょうか。

でも彼の罵声はなおらないのでしょうか。今のところ軽くはなっていますがなおっている感じはありません。

(***ご相談内容は一部編集しております***)

(本記事は、当サイト「働く女性無料相談窓口」より、働く女性から寄せられたご相談にお答えする内容となっております。)

回答者:一般社団法人 全国行動認知脳心理学会 理事長 大森篤志

こんにちは、大森篤志です。Aさん、ご相談ありがとうございます!

大森篤志

それでは、回答させて頂きますね。

大森篤志からの回答内容

彼はAさんが夜の仕事をしていた過去を受け入れることができないようですね。

“Aさんに対する彼の気持ちがとても大きい、それだけに嫉妬や束縛もすごい”のでしょう。

今は大きすぎる彼の愛情が歪んで表現されている状態なのかもしれません。

とはいえ、それがAさんを罵っていい理由には決してなりません。

感情の起伏が激しい男性には要注意!

普段は可愛く優しいだけに、歪んだ激しいツンデレを長期的に繰り返されてしまうと、彼のペースに取り込まれてしまいます。

POINT
Aさんの「私がもっとちゃんとすればいい」「全部受け止めればいい」という発言から、もしかすると“すでに取り込まれている”可能性もあります。

ご自身の感じていることや考えに歪み(冷静に考えれば、おかしいと思えること)はないか、本回答を参考にあらためてチェックしてみて下さい。

「彼の罵声が直れば幸せになれる」は幻想?

“彼の罵声さえ直れば幸せになれる”という期待が強いように見受けられますが、それは真実でしょうか?

私の答えは、「いいえ」です。

豹変するような人が感情をコントロールできるようになるまでには、かなりの努力と時間を要します。

何より、彼の『Aさんを引っ張ったり押したりする』という行為を見過ごすわけにはいきません。

彼には“言葉では感情が処理できず、物や人に当たることで処理しようとする”傾向があり、言葉を選ばなければ『危険な人間』と言わざるを得ません。

彼との未来を美化せず、今の彼と向き合う

まだ彼との未来を見ようとしてる自分がいるということですが、「嫌になり何度も別れようと言った」「彼といると“いつ怒るかな?”とそわそわして常に気を張っている」というのが実態ですよね。

POINT
Aさんご自身の幸せのために、『今』の彼を見て、聞いて、感じて、それで判断することが大切だと思います。

彼の全てを受け止めれば幸せになれるのか?

全部受け止めることが、Aさんに幸福感をもたらすのか、それとも『我慢、忍耐、自己犠牲』などの苦しみをもたらすのか。

少し大袈裟かもしれませんが、彼の人生を背負う覚悟があるのか、ということでもあります。

本回答を参考に、ご自身の幸せにつながる選択を心がけて下さい。