当サイト初の書籍化!詳しくはコチラ

【社内恋愛相談】同じ職場で働いている年下男性の恋愛心理が解らない。

働く女性の無料相談・回答

相談:気になっていた職場の年下男性から誘われ二人で初デートしたが2回目がない!?

相談者:まんぼうさん

ご相談させて頂きます。

私は同じ職場で働いている3つ年下の男性が気になっています。

3ヶ月ほど前に彼から誘われて二人で食事に行きました。

その時にキスをされ、「好きだな、可愛いなと思って見ていた」などと言われました。

その次の日にも彼からLINEがあって、「今度は普通にご飯行こうよ」とメッセージがあったので、これは脈ありかな?と思ったのですが、結局2回目のデートは今もまだ実現できていません。

この前、私がLINEで「ご飯行こうよ」という感じのことを送ったのですが、「予定が合えば行きましょ!ヽ(´▽`)/」という返信が来たので「土曜日は夕方ならほとんど私は暇だよ」とLINEを返したら、「土曜日は基本予定があるから予定が合えば行きましょう(^o^)」と返信が来ました。

これは2回目のデートはしたくないということなのでしょうか?

彼の気持ち・心理がよくわからずに困っています。男性目線でアドバイスをお願いします!

(***ご相談内容は一部編集しております***)

(本記事は、当サイト「働く女性無料相談窓口」より、働く女性から寄せられたご相談にお答えする内容となっております。)

回答者:一般社団法人 全国行動認知脳心理学会 理事長 大森篤志

こんにちは、大森篤志です。まんぼうさん、ご相談ありがとうございます!

大森篤志

それでは、回答させて頂きますね。

大森篤志からの回答内容

彼は罪悪感を感じているかも!?

初デートの翌日に彼がLINEで送った「今度は普通にご飯行こうよ」というメッセージですが、“今度は普通に”という表現を用いていますよね。

このことから、『昨日は勢いでキスしてごめんね。次はそういうことしないから、普通に楽しくご飯に…』という罪悪感のようなものを抱いているのではないか、と私は感じました。

あくまでもご相談内容文のみから、私が推察しているに過ぎず可能性の一つでしかありませんが、まんぼうさんを傷つけてしまったのではないか、そんなふうに彼は感じていたのかもしれません。

脈アリなのかどうか

まんぼうさんから「ご飯行こうよ」というお誘いのLINEが届いた時は彼も安心したことでしょう。

「土曜日は基本予定があるから」という返事は『土曜日以外で予定が合えば行こう』という意味にも取れます。

「予定が合えば」という表現を2回も用いて強調させているのは、『今は忙しくてなかなか日程調整が難しい面もあるけれど、予定が合えば行きたい』という心理の表れであることも十分に考えられます。

キッパリ断られたわけではない

いずれにしても、「予定が合えば行きましょう」という返事が来ていることですし、キッパリと断られたわけでもありませんよね。

現段階で、“彼は2回目のデートを拒んでいる”と考えてしまうのは少し悲観が過ぎるように私は思いますよ。

誘い方の工夫も大事

それと、誘い方を工夫してみるのも有効です。

「ご飯に行こうよ」という曖昧な誘い方ではなく、もっと具体的にLINEするといいですよ。

例えば、候補日を3つ提案するようなアプローチをしていくと決まりやすくなると思います。それでもなかなか決まらないという場合は、「◯◯に行ってみない?」と場所を指定してみるのも一つの方法です。