【モラハラ相談】再婚したばかりの夫がモラハラかもしれない。

【モラハラ相談】再婚したばかりの夫がモラハラかもしれない。

本記事は、働く女性から当サイト「働く女性無料相談窓口」へ寄せられたご相談にお答えする内容となっております。

もし、あなたも働く女性として同じ様なお悩みなどお持ちでしたら参考にしてみて下さいね。

 

相談:再婚したばかりの夫がモラハラかもしれない…

相談者:ふぶきちさん

相談させてください。

私の夫がモラハラに当てはまるのではないかと思っています。

私たち夫婦はお互いにバツイチ同士で再婚し、私(妻)に子供がいて今の夫とは養子縁組済です。

夫のモラハラが疑える発言や行動を時系列にお伝えします。

  • 付き合っている時、早く結婚したがっていた当時の彼氏(今の夫)は頻繁に「シングルでよく頑張ってきたんだしそろそろ楽になりなよ」などと言い、私と子供を色々な場所に連れて行ってくれたり、その費用を出してくれたりした。しかし入籍後、「全部で〇〇万使わせてもらった」と具体的な数字を言われた。
  • もともと避妊をしてくれず婚約してからは「責任は取る」と子作りをせがまれデキ婚をお願いされる。彼のお願いを邪険には出来ないし、とはいえ私の連れ子を第一に考えて欲しかったこともあり、「(私の連れ子が)高校入試までに赤ちゃんが生まれるならば…」と期限を決めて婚前の妊活をした。その結果妊娠できなかった為、妊活は止めてもらう。また避妊なしでしてくるのではないかと怖くなり、それからは行為自体を断る。(「子供を作れば自分から私が離れていかなくなる」と言っていたとの夫の友人による証言あり)
  • 入籍1ヶ月前に夫から婚約破棄される。(市外の夫宅へ引っ越すため私宅の退去申請を行い、夫の希望で扶養内収入で働ける職場への転職を済ませ、子供の学校にも申請を出していたので、いま婚約破棄されると生活が成り立たなくなることを伝え話し合いをさせてもらって元さやになった。しかし、本当は夫は別れる気など無く私がすがり謝ってくることを想定して今後の生活で自分が優位に立とうとしての行いだった事が判明。「俺の言うことを聞くなら許してやろうと考えている」と言い、夫は調子に乗っているようだったとこちらも夫の友人に後日教えてもらった。
  • 予定通り入籍。私の連れ子の越境(学区外通学)申請や修学旅行などがあるため、入籍の1ヶ月後からでないと同居できないことを伝え、別居婚中の1ヶ月分の生活費や二重払いの家賃などは個々で支払うことで夫も承諾。
  • 入籍後、夫のバツイチ時代のカードローンによる借金が発覚。結婚資金から返済したそうなので金額を聞いたら誤魔化し「過去のことをいちいちほじ繰り返してくるな、お前には関係ない、お前こそ母子で金貯めれんかったくせに」と言われる。
  • 夫は仕事が忙しく、夫宅への引っ越しや片付けなどは私の親兄弟や友人が手伝ってくれてほとんど私側が行い、私が夫宅へ行く際は洗濯など家事もしてきた。
  • 同居開始3日目、たびたび注意してきた夫の直してほしい行動について「使ったコップは水につけといて、自分でやらないくせに」と言ったら「いちいちうるせーよ、理想にも程遠い、嫁でもない、お前こそ早く荷物を片付けろ、何も出来んくせにいきがっとんな」と続けて言われた為、「ちゃんと話し合いたいから汚い言葉使いはやめて、私だって人間だから何度お願いしてもやれてないことに対して小言を言いたくなる時もある、家政婦じゃない」と伝えても「馬鹿じゃない?ちゃんと話しとるわ、自分は悪くないと思ってる?わからないなら誰かに聞け、考えろ!どうせ実家に帰るってことでしょ?」と言われ、その通り実家に避難した。後日夫が暴言を認め「すべて自分の慢心でした」と私の親に謝罪してきて、私と子供がもう少し実家にいることを承諾。私の親に生活費を渡してくる。
  • 別居後、夫の過去の嘘が発覚。知り合った当初お互いバツイチの経緯を話す機会があり、その時は「理由がわからず前妻が勝手に出て行って離婚調停を申し立てられた、金をむしり取られた」と聞いていたが、本当は前妻を「俺は悪くない、お前はおかしい」と人格否定したことによるものだった。また、前妻との婚姻期間5年ほどで3回も無断でカードローンによる借金をし、4回の交通事故を起こし、前妻がそれらを咎めた際に逆ギレし胸ぐらを掴み壁に押し当て暴言暴力行為に及んだため別居され婚姻費用分担調停と離婚調停を申し立てられたが離婚に応じず修復を希望しながらも「妻は被害妄想癖がある、すぐ実家に帰る、うちの親にも心配をかけ迷惑だ」との主張を繰り返して調停が長引き、その間の婚費も拒み給料差し押さえになっていた。これらが発覚した経緯は、私が別居して夫が謝罪してきた時「もしかして過去前妻にも私と同じようなことを言ったりしたの?嫁としてどうだとか何たるかとか」と何気なく聞いたら夫は「言った」とすんなり答え、「あなたの人となりが知りたいから調停記録を見せてほしい」と頼んだから。

“別居にも正当な理由がないといけない”と知りましたが、今後婚姻費用の分担調停や離婚調停申し立ての際に、付き合っていた時からのLINE履歴や通話の録音、友人や親の証言、前妻との調停記録のコピー、別居してからではありますが不眠になりメンタルクリニックにかかった診断書、これらで夫がモラハラで有責配偶者だということを立証できますでしょうか?

私たちは婚姻期間が短く同居もたった数日なので、長期にわたり継続して暴言があったわけでもなく自分が嫌なことから逃げているだけなのかもしれないと不安でいます。

長くなってしまいすみません。助言よろしくお願い致します。

(***ご相談内容は一部編集しております***)

 

回答者:一般社団法人 全国行動認知脳心理学会 理事長 大森篤志

こんにちは、大森篤志です。ふぶきちさん、ご相談ありがとうございます!

大森篤志

それでは、回答させて頂きますね。

 

1 ページ目 2 ページ目

スポンサーリンク


スポンサーリンク


この記事が参考になったら
「いいね!」して下さい。
BPLabo Womanの最新記事がチェックできますよ♪

この記事も一緒に読まれています。

 

この記事を書いている人

大森篤志の詳しいプロフィールはこちら


「働く女性の為のお悩み相談窓口」コチラからお気軽にご相談下さい。

 

Previous / Next

 

同じカテゴリの記事一覧