【甘えてくる男性の心理】言動でわかる「依存症状?」or「愛情表現?」

【甘えてくる男性の心理】この言動って「依存症状?」or「愛情表現?」

 

本記事では、『甘えてくる男性(彼氏・旦那)の心理』について解説していきます。

 

大森篤志

こんにちは、大森篤志です。

 

こんな甘え方をする男性には要注意!

大好きな彼から甘えられて嫌悪感を抱く女性は少ないもの。付き合い始めの頃は尚の事です。

あなたの膝枕で耳かきされるのが好きな彼、1年に数回だけちょっと愚痴っぽくなる彼。その程度の甘えなら問題はありませんが、次のような甘え方をする男性には注意が必要です。

 

彼氏
君がいないと俺は何も出来ない。
旦那
俺一人の給料では食べていけない。君が働いていてくれないと。

 

こんなふうに「自分に自信のない甘え方」をする男性は、甘えというより『依存症状』の可能性があるからです。

確かに、まだ若い夫婦が何不自由なく生活していくのは難しいかもしれません。まして固定費が膨らむ都会での暮らしともなれば、若い男性一人の給料だけでは苦しいものです。それゆえに「妻の給料がありがたい」という気持ちはよくわかりますが、だからといって堂々と妻に依存する夫でも困ります。

男女平等が謳われてから数十年。本当の男女平等というものは「『外の仕事』も『内の仕事』も男女平等に行われるべき」です。しかし、女性が外で仕事をするのが当たり前になっても、「家事や育児などの『内の仕事』もやっぱり女性がメインになっている」というのが実際です。

女性だけがワーク・ライフのバランスが取れずに昼夜働きっぱなしという事態に陥ることを避けるためにも、『結婚前に男女平等について価値観をすり合わせておく』ことは今の時代にこそ必要なことなのでしょう。

 

【男女平等の関係づくり】二人の役割分担やルールを作ってみよう。

例えば、次のように夫婦の役割分担やルールなどをつくって書面化しておくのも一つの方法です。

夫の役割:

  • 朝ごはんを作る(毎日)
  • ゴミ出し(毎日)
  • お風呂掃除(毎日)
  • 夕食後の食器洗い(毎日)
  • 洗濯物をたたむ、しまう(毎日)
  • 休日は食料品等(特に重い物)の買い物をする(週一)
  • 休日は食事を作る(週一)
  • アイロンがけ(自分の衣類のみ、随時)

妻の役割:

  • 朝食後の食器洗い(毎日)
  • トイレ掃除(週一)
  • 洗濯物を洗う、干す(毎日)
  • 食料品等の買い物をする(適宜)
  • 晩ごはんを作る(毎日)
  • 子供の送り迎え(毎日)
  • 部屋の掃除(適宜)

このように夫婦の役割分担を事前に決めておくだけで、妻の負担は随分減るものです。もちろん、イレギュラーなケースも出てくるでしょうから、いつでもこの通りにはいきません。それでも、「夫婦で話し合って決めておくのか、なあなあのままか」どちらがお互いの負担軽減につながるかは想像に難くないはずです。もっとも、取り決めなどなくても率先して家事育児をしてくれる夫であれば必要ありませんが。

そもそも、自信を持って仕事をしている男性は、妻に甘えることはあっても、依存することは絶対にありません。女性であるあなたは、男性の「愛情表現」と「依存症状」を混同してはならないのです。

『男性心理』が驚くほど良くわかる記事10選まとめ

 

おわりに

いかがでしたでしょうか。

付き合ったばかりの時は、彼に甘えられると「そんなところも好き」などと思ってしまいがちですが、それが「愛情表現」なのか「依存症状」なのかを早く見定めていかないと不幸な結末になりかねません。

結婚に踏み出す前に、改めて彼の言動をチェックしておきましょう。

スポンサーリンク


スポンサーリンク


この記事が参考になったら
「いいね!」して下さい。
BPLabo Womanの最新記事がチェックできますよ♪

この記事も一緒に読まれています。

 

この記事を書いている人

大森篤志の詳しいプロフィールはこちら


「働く女性の為のお悩み相談窓口」コチラからお気軽にご相談下さい。

 

Previous / Next

 

同じカテゴリの記事一覧