当サイト初の書籍化!詳しくはコチラ

「男性のメール文はなぜ短いの?」男性心理を覗いてみよう。

男性のメール文はなぜ短いの?その心理は?

今回は、『男性のメールやLINEが素っ気ない理由』について解説いたします。

 

大森篤志
こんにちは、一般社団法人 全国行動認知脳心理学会 理事長の大森篤志です。

女性
時間をかけて長文のメールを送ったのに、彼からの返事はどうしてこんなに短文なの?
女性
「いつ?どう?了解!」って、どうしていつも彼のLINEは用件だけなのよ!

 

彼からのメールやLINEにこのような疑問を持つ女性は多いのではないでしょうか。それでは、男性のメールやLINEが素っ気ない理由、その謎に迫っていきましょう。

 男性は文字だけのコミュニケーションをどう思ってる?

男性のメールやLINEが短く素っ気ないことは事実です。しかし、別に悪気があるわけではありません。

男性には“結論や本題を先に伝えようとする”傾向があります。経緯などの詳細を説明するよりも先に結論から伝えようとする男性はかなり多いと思いますよ。仕事上の癖ということもありますが、ダラダラと長く曖昧な言葉よりも、端的でわかりやすい明確な言葉を好みます。用件だけの返信は、男性にとって“ごく自然な反応”に過ぎないのです。

「そんなの言い訳よ!思いやりがないわ」なんて言わないで下さいね。

素っ気ない彼からの短文返信に「彼の本心が表れている」かの様に考えてしまいがちですが、彼は決してあなたを冷たくあしらっているわけでも、あなたへの気持ちが薄れてきているわけでもありません。気持ちが薄れている時は返信すらしなくなりますし、やましいコトがある場合は逆に長文の返信が返ってくるものですよ。

74

男性は情緒的というよりは論理的であり、メールやLINEなどのシステム上で感情を表現することが苦手なところもあります。たった2、3行の文章作成に悩み、中には返信に何時間もかかる男性もいますが、その姿を見ているとちょっと気の毒にすら思えてきます。彼等は返信作業を怠っているのではなく、無意識に「できる限りまとめよう」としているだけなのです。きっと女性からすると「そんな面倒なことせずに、思ったこと返せばいいのに…」と思うことでしょう。

男性にとってのメールやLINEは、相手と感情や気持ちを共有するツールではなく、どちらかというと『伝達便利ツール』に過ぎません。実際に「メールやLINEでは感情や気持ちは伝わらない、読み取れない」と考えている男性は年齢層に関係なくかなり多いんですよ。

【ストップ!】文字から彼の本心を読み取ろうとしないで。

LINEやメールのような文字だけのコミュニケーションに頼りすぎてしまうと、彼の本心はどんどんわからなくなってしまいます。面倒だと思わずに、電話したり、直接会ったりして、なるべく『彼の生の声を聞く』ようにしましょう。

男性は生来単純な生き物です。声のトーンや話し方、表情などから、女性であればいとも簡単に男性の本心を読み取れるものです。

メールやLINEでは素っ気ない印象でも、生の声を聞いたり、直接顔を合わせたりすると「私のことをこんなに大事に想ってくれていたんだ」と考え違いをしていた自分に気付くことがあるかもしれません。

32

メールやLINEはいつでもどこでも相手に伝えたいことを伝えられる便利なツールですが、これから恋へと進展させたい時や、まさに恋の始まりの時に、二人のコミュニケーションツールをメールやLINEに偏らせてしまうのはとても危険です。

なぜなら、自分の正確な感情を文字だけで伝えるのは、かなり高度なコミュニケーションスキルが必要だからです。便利であるはずのメールやLINEによって、あらぬ誤解やスレ違いを生む。これはカップルにとって悲劇でしかありません。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

一つ誤解のないようにお伝えしておきますが、男性は「男同士のメールやLINEもかなり素っ気ないもの」です。あなたにだけ特別に素っ気ないメールを送っているということはまずありませんのでご安心下さい。

男性にとってのメールやLINEの在り方が理解できれば、彼との文字コミュニケーションで余計なストレスを感じることも少なくなるのではないでしょうか。