DVモラハラ彼氏?機嫌が戻ると何事もなかったよう振る舞う。すぐ別れたいけど…

働く女性の無料相談・回答

相談:同棲中の彼に対する愛はもう無く本当は今すぐにでも出ていきたいが、事情がありそれはできない。もう限界…

相談者:橙さん

同棲中の彼氏の事でご相談させて頂きます。

知り合って10年、付き合って1年半、同棲して8ヶ月になります。

普段の彼は優しいのですが、喧嘩の度に暴言や行動が酷いです。そして大体は彼がお酒に酔っている時です。

暴言はほとんどが「他に男がいるんだろ」という類のもので、彼の中で私に浮気相手が多数いる設定になっています。

「どんな男とでも暮らせるんだから適当に電話して今から会いに行ってそのまま帰ってくるな」とか、ここではとてもお伝えできないようなことを言われます。

もちろん実際にそんな事実はありません。彼は5分でも私からの返信がないと「浮気でもしてるのか?」と怒って電話やラインの嵐になるほど酷い束縛癖があります。彼との喧嘩を避けたいため、私は遊びに行くことも飲みに行くこともほぼゼロに近い生活をしています。

また、彼は私に身寄りが無いことを知っていながら、喧嘩の度に「ここは俺の家、出ていけ。泊めてくれる男はいっぱいいるだろ」と私の荷物を全て引っ張り出しゴミ袋にぐちゃぐちゃに詰め込んだりします。

喧嘩の頻度は、仲直りして数日後というスパン。きっかけは口論が多く、例えば携帯を無くして探してたから連絡遅くなったと本当のことを言うと、「言い訳苦しいぞ」という彼の発言に私が反論したりといった感じです。

よく喧嘩をするようになったのは1年ほど前で、元々彼の女関係が原因で、特定の女友達と二人で泊まりの旅行に行こうとしたり、夜中その女性から彼に電話がかかってきたりしたからです。

その事に関しても、他の喧嘩や暴言に関しても、彼は絶対に謝りませんし、私に非がある、私が始めた喧嘩だと言います。

家には私の犬(小型犬)がいるのですが、酷い時は犬を私に投げつけたりしますし、窓ガラスを故意に割って警察を呼ばれたこともあります。

彼の友達などに相談するのですが、皆口を揃えて「あいつがそんな事するの?嘘でしょ。信じられない」と言います。喧嘩してても外ではとても機嫌よく友人に接しているそうです。

私は喧嘩の度にクローゼットやトイレ・お風呂場で寝たり、ブツブツ言われたりテレビつけられたりして睡眠を妨害されて、流石に辛くなってきました。

昨夜は彼が0時頃帰ってきてDVDを見始めました。私が真っ暗無音でないと寝つけないのを十分知っていてわざとです。

お風呂場で寝て、彼が電気を消して寝付いたのを確認しベッドへ戻りましたが、そこでもまた「浮気相手に電話して行ってこいよ」と言い、また2本目のDVDをつけて見始め、寝れないしイライラさせられるしで我慢の限界でおかしくなりそうでした。

彼は何かの精神障害でしょうか?それともDVやモラハラに該当するのでしょうか?

私はもう愛もなく、別れたいのですが、仕事の関係上家を追い出されてすぐに住むところもなく、親族も死別のためいないので相談できるところがありません。

それに別れると言うと「勝手にどうぞ」と言い、そのまま家を出るとラインで罵倒。家にいると「早く浮気相手に電話してそこに転がり込めよ」などとネチネチ。機嫌が戻ると何事もなかったように「ご飯食べに行こう」と言ってきます。

私も事情があり今すぐ出ていきたくても出ていけない状態で、暫くはこの家に一緒にいなきゃいけないのですが、流石にもう限界に達してきました。

どう対処するべきなのでしょうか?

(***ご相談内容は一部編集しております***)

(本記事は、当サイト「働く女性無料相談窓口」より、働く女性から寄せられたご相談にお答えする内容となっております。)

回答者:一般社団法人 全国行動認知脳心理学会 理事長 大森篤志

こんにちは、大森篤志です。橙さん、ご相談ありがとうございます!

大森篤志

それでは、回答させて頂きますね。

大森篤志からの回答内容

喧嘩の度に彼の暴言が酷く、日常的にも束縛されたり疑いをかけられたりして、精神的に限界が近づいてきているのですね。今すぐ出ていきたくても出ていけない事情もあるようですし、八方塞がりの状態にあると感じていることでしょう。

橙さんのお仕事の状況や、貯金がどれくらいあるかなど、現在の生活力を考慮する必要はありますが、やはり『彼との関係をきれいに清算できる(別れて引っ越す)その時が来るまでは彼と可能な限り衝突しないよう努める』ことが現実的でベターな対処になるのではないでしょうか。

仕事を安定させることを最優先に

まず、橙さんの仕事を安定させることを最優先に行動しましょう。生活基盤がある(彼の援助がある)今のうちに、橙さんご自身の収入を着実に安定させていくことが大切です。

ご理解されている通り、引っ越すにしても、引っ越してからもお金は永続的に必要です。身寄りが無いのなら、自ら身寄りをつくる(新しい恋人を見つける、結婚して家族をつくる)ことや、経済的に自立することを考えなければなりません。

しかし、彼から逃げるように他の男を頼ってしまうと同じような失敗を繰り返す可能性もあります。(これまでの相談経験から私はそのような女性を何人も見てきました)そういう観点からも、今は経済的に自立することを優先させたほうが賢明であると私は思います。

彼との衝突を避けるには

彼との衝突を避けることを第一に考えるなら、彼の発言に反論しないことが一番です。

橙さんに身寄りが無いことを知っていながら「ここは俺の家、出ていけ。泊めてくれる男はいっぱいいるだろ」と橙さんの荷物を全て引っ張り出しゴミ袋にぐちゃぐちゃに詰め込んだりするのは、橙さんが出ていかない(出ていけない)ことや泊めてくれる男がいないことをわかった上で逆手に取った言動。「あなた(彼)がいないと私は生きていけない」と橙さんに思わせたいからです。あるいは、他に頼れる男がいないことを確かめるために強行な態度で橙さんを試している(テストしている)可能性もあります。

「早く浮気相手に電話してそこに転がり込めよ」とネチネチ言うのも、橙さんが行かないことをわかっているから、あるいは、転がり込めるような男性がいないことを確かめているのでしょう。「そんな相手いないよ。私の居場所はここだよ。私にはここしかないよ」と橙さんに言って欲しいのです。

ご相談内容の文面だけでは、彼に精神障害があるのかを判断することは難しいですが、彼の言動が『彼女を恐怖で縛る』というモラハラ彼氏の特徴にマッチすることは明らかです。また、動物を投げつけるという点はDVの類と言ってもいいかもしれません。

いずれにしても、今は、彼の発言に反論することや、「別れる」「出て行く」など彼を刺激するような言葉の使用は避けましょう。橙さんがクローゼットやトイレ・お風呂場で寝るという行動も、彼には反論と見なされるだけで余計に関係を悪化させるだけです。

たとえ彼に「他の男のところに行ってしまえ」と突き放されても、真に受けてはいけません。

『どんどん吐き出させよう(膿を出し切ってもらおう)』という気持ちで、聞き手に徹することができればいたずらに感情的にならずに済むものですよ。またそれが彼の感情を早期に鎮める術にもなるはずです。

別れて引っ越さない限り、おそらく彼のモラハラ行為は続くでしょう。しかし、それも時が来るまでの辛抱です。普段の彼は優しいようですので、少しでも普段通りの彼でいてもらえるよう努めながら、その裏で着実に自立の計画を進めて下さい。

個別相談

マンツーマン制の個別相談(有償)も承っております。わたくし大森が、あなたのお悩みを解決するお手伝いをさせて頂きます。

 

働く女性のお悩み相談窓口、個別相談の詳細はコチラへどうぞ。