【後編】始める前に学んでおきたい「知識ゼロでも分かる株式投資」

【後編】始める前に学んでおきたい「知識ゼロでも分かる株式投資」

こんにちは、大森篤志です。

今回は「知識ゼロでも分かる株式投資(後編)」をお届けします。

前編を読んでいない方はコチラからどうぞ
【前編】始める前に学んでおきたい「知識ゼロでも分かる株式投資」

 

株って、どこで売り買いするの?

株を売り買いする場は、「証券取引所(株式市場)」です。

日本では「東京証券取引所」が最大の証券取引所になります。

 

  • X社の株を買いたい
  • X社の株を売りたい

という人たちが集まり、

「いくらなら買う」「いくらなら売る」と値段を言い合って、取引を成立させる市場のような場が証券取引所(株式市場)です。

 

でも、売り買いする人が証券取引所に直接集まってくるわけではありません。

売り買いする人は「証券会社」に注文を出すのです。

その情報をとりまとめるのが「証券取引所(株式市場)」ってことですね。

 

株価って、どうやって決まるの?

株式の値段を「株価」といい、株価は常にそのときどきで変化する「時価」になります。

売り手が「100円でX社の株を売りたい」と言っても、買い手が「その値段では買わない」と言えば、売り手は株の値段を下げなければ売ることができません。

逆に、「X社の株なら200円でも買いたい」という買い手がいれば、取引される株価は上がっていくのです。

 

つまり、株価は上下するもの。

X社の株を買いたい人が多ければ株価は上がり、売りたい人が多ければ株価は下がるわけですね。

 

それでは、いよいよ実践編へ♪

 

株価の上下を予測する方法①

 

1 ページ目 2 ページ目

スポンサーリンク


スポンサーリンク


この記事が参考になったら
「いいね!」して下さい。
BPLabo Womanの最新記事がチェックできますよ♪

この記事も一緒に読まれています。

 

この記事を書いている人

大森篤志の詳しいプロフィールはこちら


「働く女性の為のお悩み相談窓口」コチラからお気軽にご相談下さい。

 

Previous / Next

*当記事は投資などの勧誘を目的としたものでは御座いません。あくまでも閲覧ユーザー様自身が行う判断と自己責任において利用するための情報を提供するものとします。

 

 

同じカテゴリの記事一覧