当サイト初の書籍化!詳しくはコチラ

【クリスマスの男性心理】男性のタイプ別で解る女性との過ごし方!

【クリスマスの男性心理】男性のタイプ別で解る女性との過ごし方!

1年の中で最もカップルたちの心を駆り立てるイベント行事、それがクリスマスではないでしょうか。

街中がクリスマス一色となり、きらびやかに輝き始めます。視覚からも胸躍る感覚を得られるシーズンですよね。

大森篤志

こんにちは、一般社団法人 全国行動認知脳心理学会 理事長の大森篤志です。

今回は、『今どきの男性は女性とどんなクリスマスを過ごしたいのか?』について書いてみました。

すでにクリスマスを一緒に過ごす男性がいるという女性にも、絶賛募集中という女性にも、ぜひ知っておいてもらいたい内容となっています。

クリスマス前に知っておきたい男性心理。今年のクリスマスに向けてぜひ参考にしてみて下さいね!

▼ 関連記事

クリスマス「女性ひとりの過ごし方」クリぼっちはチャンス!?

男性の特徴や性格傾向(男性心理)によって大きく3タイプ分類される。

『今どきの男性は女性とどんなクリスマスを過ごしたいのか?』

この問いには、大きく3つの男性タイプでお答えしましょう。

1)二人でほっこり「おうちクリスマス」男性タイプ

【クリスマスの男性心理】男性タイプ別で解る女性との過ごし方!2

まず1つ目は、「どちらかの家で二人だけの完全プライベートな時間を過ごしたい」タイプです。

一緒に今年のクリスマスを過ごしたいと思っている男性の顔を思い浮かべて下さい。そして彼の性格を想像してみましょう。わかる範疇で構いません。

さて、彼の性格傾向は次の7項目中いくつ当てはまるでしょうか。

  1. 凝り性なところがある。
  2. 口数は少ないほうで、目立とうとせず、控えめである。
  3. あまり自分の話はしてこない。
  4. 慎重によく考えてから発言する。
  5. 物静かに考えにふけっている時がよくある。
  6. 一つのことに集中できる。集中力がある。
  7. 一人でいることが多い。あまり群れない。

上記7項目の中で彼の性格に当てはまる項目はいくつありましたか?

ずばり!4つ以上の項目に当てはまっているなら、彼は「おうちクリスマス」で二人しっぽり過ごしたいタイプです。

当てはまる項目数が多いほど「よりその傾向が強い」と言えますよ。(以下同様)

2)お洒落で特別な「レストランクリスマス」男性タイプ

【クリスマスの男性心理】男性タイプ別で解る女性との過ごし方!3

次の2つ目は、「普段行かないようなお洒落なレストランなどで特別な時間を過ごしたい」タイプです。

先ほどと同じようにチェックしてみましょう。彼の性格傾向は次の7項目中いくつ当てはまるでしょうか。

  1. 新しい物事をよく知っている。アンテナ感度が高い。
  2. 見栄っ張りなところがある。
  3. ノリがいい。ちょっと軽すぎる時も。
  4. サプライズ好き。人を驚かせることが好き。
  5. 雰囲気も味もいいお店をたくさん知っている。著名人がお忍びで来店するようなお店を知っていることも。
  6. お堅い仕事ではなく、どちらかというとクリエイティブな職業に就いている。
  7. 楽しい会話を好み、地頭もいい。

4つ以上の項目に当てはまっているなら、彼は「レストランクリスマス」で二人の特別な時間を過ごしたいタイプです。

特別感に感動し、悲鳴をあげて欲しいのでしょう。(笑)

3)みんなでわいわい賑やかに「パーティークリスマス」男性タイプ

【クリスマスの男性心理】男性タイプ別で解る女性との過ごし方!4

最後の3つ目は、「男女問わず大勢の友人たちとクリスマスパーティーをして楽しく過ごしたい」タイプです。

さっそくチェックしてみましょう。

  1. 飽きっぽいところがある。
  2. 目立ちたがり屋、スポットライトを浴びたい人だと思う。
  3. 隠し事が出来ないタイプ。(つい他人のプライベートな情報を口に出してしまうことも)
  4. よく自分の話をしてくる。
  5. 急に会話に入ってきて、会話を独り占めすることもある。
  6. わりと顔が広い。いろんなところに顔を出している。
  7. みんなで集まる時などは、得てして幹事になりやすい。

4つ以上の項目に当てはまっているなら、彼は「パーティークリスマス」で皆で楽しく過ごしたいタイプです。

その中に意中の相手がいたとしても「大勢で過ごす方がいい」と思っている節がありますから、一見すると女性には脈なしに思えるかもしれません。

しかし、そうとは言えないのがこのタイプの男性です。あなたの気になる男性が「パーティークリスマス」の主催者であるなら、すねずに参加するべきだと思いますよ。

おわりに

男性の特徴や性格傾向から『男性とより親密な関係になれるクリスマスの過ごし方や男性心理』が掴めたのではないでしょうか。

昨年のクリスマスが「あまり楽しくなかった」という方は、二人で一緒に素敵な時間をつくろうとする努力が足りなかったのかもしれません。

でも今年は大丈夫!彼を理解して最高のクリスマスを過ごしましょう。