結果を出す女性はメンタルがすごい!「諦めない心」のつくり方

a0001_015441_m

こんにちは、大森篤志です。

このコラムを読めば、「諦めない気持ち」がグンと強くなります。

 

思ったことが、そのまま未来になる。

「どんなに悪いときがあっても必ず出口はある」

仕事においても実生活においても、それが真実です。

 

でも…
悪い出来事が起こると、その真実を受け入れにくくなってしまうのが人間。

 

例えば、
1ヶ月前まで売上が最下位だったのに、いきなり面白いほど売れ出したら?

きっと、「どんなに悪いときがあっても必ず出口はある」と思えるでしょう。

 

でも、ずっと売上があがらない人はこんなふうに思ってばかり。

  • 「このままずっと成績不振だったらどうしよう…」
  • 「今の仕事、私には向いてない…」
  • 「私って使えない、ダメな人間…」

 

これまで何度もお話ししてきましたが、

あなたが思ったことは、そのままあなたの未来になります。

 

あなたが「売れないかも?」と思いはじめれば、それがそのままあなたの未来になってしまうのです。

 

考え方をガラリ!「売れない」から「売れる」へ。

考え方で重要なこと。

それは「物事の本質をつかむこと」です。

僕は、この考え方を『本質思考』と呼んでいます。

 

売れなかったら、気づいて欲しい。

「売れない」の本質は、『あなたに売れない理由を知らせるため』です。

  • 「これじゃ売れるわけないよね…だって○○を怠っていたのだから。気づかせてくれてありがとう」
  • 「簡単に売れなくて良かったね!だって、一時的ではなく長く売れ続けるコツがつかめたから」
  • 「売れなかったことに感謝だね!だってヘタに売れてたら今頃□□だったよ」

そうやって売れなかったことに価値を見つけて、売れるヒントを学んでいく考え方をして欲しいのです。

 

だから…売れないときにこそ、

  • 「良かったね!」
  • 「感謝だね!」
  • 「価値あるね!」

と言ってみましょう。必ず「売れるヒント」が得られますよ♪

「売れない」ということを一度はきちんと受け入れて感謝してみる。

そうすれば自然と「売れる理由」を考えるようになります。

本質思考を身に付けて「売れない不安ばかり考えていた自分」から『売れる理由を考える自分』へと変身しちゃいましょう♪

 

あなたは、奇跡を信じますか?

 

1 ページ目 2 ページ目

スポンサーリンク


スポンサーリンク


この記事が参考になったら
「いいね!」して下さい。
BPLabo Womanの最新記事がチェックできますよ♪

この記事も一緒に読まれています。

 

この記事を書いている人

大森篤志の詳しいプロフィールはこちら


「働く女性の為のお悩み相談窓口」コチラからお気軽にご相談下さい。

 

Previous / Next

 

同じカテゴリの記事一覧

この記事に付けられたタグ