効果が2倍!? 相手との距離をグッと縮める「Wの伝え方」3つ。

N825_wankoperori

おはようございます、大森篤志です。

今回は「相手との距離をグッと縮めるWの伝え方」を一緒に学んでいきましょう。

 

Wの伝え方:

  1. 「あなたと一緒に仕事ができて光栄です、嬉しいです!!」
  2. 「あなたがいると楽しいし、元気がでますね!!」
  3. 「あなたの顔を見るとホッします、だから何でも話したくなるんですよね」

 

Wの伝え方①:「光栄」+「嬉しい」

一緒に気持ちよく仕事ができそうな相手には、

「あなたと一緒に仕事ができて光栄です嬉しいです!!」と言ってみましょう。

もちろん、仕事を共にして「よかった」と思ってから使ってもいいですよ。

ただ、自分も相手も仕事を気持ちよくスタートさせる為の一助になる言葉でもありますので、「始める前」に使った方がより効果的でしょう。

信頼と好意を伝えられた相手は、「この人と一緒にプロジェクトを成功させよう!!」と燃えてくれるものですからね。

また、「仕事ができて光栄です」という定番フレーズでは、堅苦しいあいさつのようになってしまいますので、

すかさず「嬉しいです!!」や「よかったです!!」など、分かりやすい気持ちを付け加えるといいですね♪

 

Wの伝え方②:「楽しい」+「元気が出る」

いつも明るい、いつも笑顔で清々しいなど、その人がいると場が明るくなる相手には、

「あなたがいると楽しいし元気がでますね!!」と言ってみましょう。

場の雰囲気がよくなると、仕事だったら生産性が高まったり、プライベートだったら楽しく快適に過ごせますよね?

ときには、そういう相手に感謝してみるのもいいですよね♪

ムードメーカーには、「あなたの存在自体が貴重ですよ」と伝えてあげると全体の雰囲気がもっと良くなるかもしれませんよ。

今回の言葉は、「楽しい」と「元気が出る」という感情表現がポイントです。

具体的な理由を並べて限定的に褒めるのではなく、「あなたの存在に魅力がある」という大きな表現になります。

このように、相手の魅力を限定しない方がいい場合もあるのです。

 

Wの伝え方③:「ホッとする」+「話したくなる」

心を許せる相手、信頼できる相手に対してかけてあげたい言葉。

それが「あなたの顔を見るとホッします、だから何でも話したくなるんですよね」という言葉です。

この言葉は、相手との距離を縮めたいときにも使える便利なフレーズです。

飲みに行ったときや、相談にのってもらったり、愚痴を聞いてもらったりした後にサラリと使いたいものです。

この一言で「あなたには心を完全に開いています」というメッセージとして相手に伝わりますから、相手もこちらに好意を抱きやすくなりますよ♪

  • 「あなたの顔を見るとホッとする」
  • 「あなたには何でも話したくなる」

1つ1つが「力のある言葉」になっています。

これらを組み合わせることでより効果的な言葉になるわけです。

 

まとめ)相手との距離をグッと縮めるWの伝え方

Wの伝え方:

  1. 「あなたと一緒に仕事ができて光栄です、嬉しいです!!」
  2. 「あなたがいると楽しいし、元気がでますね!!」
  3. 「あなたの顔を見るとホッします、だから何でも話したくなるんですよね」

 

いかがでしたか?

シンプルな言葉をWで使うこと。

これが「相手との距離をグッと縮めるコツ」です♪

それでは、また次回をお楽しみに!!

スポンサーリンク


スポンサーリンク


この記事が参考になったら
「いいね!」して下さい。
BPLabo Womanの最新記事がチェックできますよ♪

この記事も一緒に読まれています。

 

この記事を書いている人

大森篤志の詳しいプロフィールはこちら


「働く女性の為のお悩み相談窓口」コチラからお気軽にご相談下さい。

 

Previous / Next

 

同じカテゴリの記事一覧

この記事に付けられたタグ