副業から始めて本業を目指せる!女性人気資格『ネットショップ実務士』

副業から始めて本業を目指せる!女性人気資格『ネットショップ実務士』

今回は、「ネットショップを運営したい!副業から始めて本業を目指したい!」「ネットショップ運営のスキルを活かしたい!」と思っている女性に向けて、ネットショップ実務士の資格を詳しく解説していきます。

 

大森篤志

こんにちは、一般社団法人 全国行動認知脳心理学会 理事長の大森篤志です。

記事の後半では、「あなたがネットショップの運営者に向いているのか?」を自己診断できるようになっていますのでぜひ最後までチェックしてみて下さいね。

 

ネットショップ実務士とは?

ネットショップ実務士の資格は、eコマース*業界での実務能力を証明する資格です。

*【eコマース】とは・・・
eコマースは「Electronic Commerce」の略称で、インターネットなどのコンピューターネットワーク上で商品やサービスの販売や購入を行う電子商取引のこと。参考:コトバンク

ネットショップ検定試験では、スキルごとに「レベル1:基礎知識」「レベル2:実践知識」「レベル3:実践経験」「レベル4:EC企画能力」「レベル5:EC経営能力」の5段階に区分されており、各レベルで指定された条件をクリアすると『ネットショップ実務士』の称号が付与されます。

レベル1とレベル2は検定試験に合格することで資格を取得することが出来ますが、レベル3以上はある一定以上の実務経験や指定された認定研修の修了など多くの条件を満たさなければなりません。

「ネットショップの収益を安定させたい!」「副業から本業にしていきたい!」という方は、まずレベル2の資格を取得し、実践に活かすといいでしょう。

実店舗で商売を始めるには、初期費用や運転資金など「かなりのコストがかかる」もの。さらに、集客活動を行うにしてもエリアがある程度限定されたり、営業時間や労働力にも限界があります。

一方、ネットショップという形態であれば、集客対象は全国民、商品やサービスによっては世界中の人々を対象にすることも可能です。また、24時間365日注文を受け付けることも出来ます。

何より、家賃や光熱費などの固定費を抑えられるのは経営上とても重要な要素です。

『実店舗を経営するよりもローリスクで始められ、軌道に乗せられればハイリターンも期待できる』のがネットショップの醍醐味と言えるでしょう。

ネットショップ実務士レベル1

こんな方にピッタリ!
  • 就活生
  • eコマース業界への転職希望者
  • ネットショップ運営初心者
レベル1検定の出題範囲

ネットショップ検定公式テキスト「ネットショップ実務士レベル1対応」より出題されます。

※学習で使用するテキスト代(過去問題集含む)は、おおよそ5,000円前後です。

<参考:2016年7月販売のテキスト>

  1. ビジネス知識(15問)
    ・ネットショップのビジネス環境
    ・小売業の分類と特徴
    ・ネットショップの位置づけ
    ・ネットショップの動向
  2. 前提知識(18問)
    ・ネットショップの出店形態と特徴
    ・ネットショップ実務の共通知識
    ・ネットショップ事業の準備
  3. 実施知識(29問)
    ・ネットショップの制作
    ・ネットショップのプロモーション
    ・ネットショップの運用
  4. ビジネス知識(8問)
    ・社会人としての基礎知識
レベル1検定の形式・時間

70問(4択制)のマークシート形式・80分間

レベル1検定の合格基準

全70問中70%(49問)以上の正答率
(※但し、1.ビジネス知識、2.前提知識、3.実施知識の評価カテゴリーごとに50%以上の正答率であること)

受検料

6,500円(税込み)

受検申込の流れ
  1. 受験者登録する
  2. 試験プログラムを選択する
  3. 希望の日時と会場を選択する
  4. お支払い方法を選択する

※レベル1とレベル2の受検申込はWEB上で行います。

ネットショップ実務士レベル2

こんな方にピッタリ!
  • 既にネットショップを運営されている方
  • eコマース業界にいる転職希望者
  • EC支援コンサルタントを目指している方
レベル2検定の出題範囲

ネットショップ検定公式テキスト「ネットショップ実務士レベル2対応」からの出題と、時事問題、経済動向および一般常識等で構成されています。

※学習で使用するテキスト代(過去問題集含む)は、おおよそ5,000円前後です。

<参考:過去のテキスト内容>

  1. 運営業務(15問)
    ・受注~出荷指示
    ・物流センター業務
    ・問い合わせ対応、クレーム対応
    ・商品管理
  2. Web制作業務(17問+*3問)
    ・トップページ
    ・商品ページ
    ・その他ページ
    ・商品写真の企画と撮影技法
    ・カラーデザイン
    ・知っておくべき知識*
  3. ライティング・書く力(11問+*4問)
    ・キャッチコピー、文章
    ・メールマガジン
    ・新規顧客獲得(キーワードマネジメント)*
  4. プロモーション業務(16問+*4問)
    ・新規顧客獲得(キーワードマネジメント以外)
    ・リピート購入(リテンション)
    ・その他 時事問題、EC業界ニュース*
レベル2検定の形式・時間

70問(4択制)のマークシート形式・80分間

レベル2検定の合格基準

全70問中70%(49問)以上の正答率
(※但し、1.運営業務、2.WEB制作業務、3.ライティング(書く力)、4.プロモーション業務の評価カテゴリーごとに50%以上の正答率であること)

受検料

7,500円(税込み)

※上記情報は変更される場合が御座いますので、最新情報は「一般財団法人ネットショップ能力認定機構」までご確認下さい。

 

大変お待たせ致しました!

「あなたがネットショップの運営者に向いているのか」自己診断してみて下さい。

あなたがネットショップの運営者に向いているのか自分で適性チェック!

次にお伝えする7つの項目にあなたはいくつ該当しますか?

Checklist-icon

  1. 自分にはマニアやコレクターとしての気質があると思う。
  2. 一度に一つのことしかできないほうだ。
  3. 人に何かを説明する時は、結論や伝えたい部分から話すほうだ。
  4. 常に新しいスキルや知識を習得していくことを重視している。
  5. 物事は「計画的」に進めるほうだ。
  6. ルールは厳守するほうだ。
  7. 使わないものはすぐに捨てるほうだ。

さて、いかがでしたでしょうか。

自分に当てはまる項目が多い人ほど、「ネットショップの運営者に向いている。成功しやすい!」という傾向がありますよ。

大森
マンツーマン制の個別相談も承っております。「プロの職業適性カウンセリングを受けたい!」「専門家に転職やキャリア相談がしたい!」という方は『働く女性のお悩み相談窓口』をご利用下さいませ。わたくし大森が、あなたオリジナルのキャリアコンサルティングを行います。
スポンサーリンク


スポンサーリンク


この記事が参考になったら
「いいね!」して下さい。
BPLabo Womanの最新記事がチェックできますよ♪

この記事も一緒に読まれています。

 

この記事を書いている人

大森篤志の詳しいプロフィールはこちら


「働く女性の為のお悩み相談窓口」コチラからお気軽にご相談下さい。

 

Previous / Next

 

同じカテゴリの記事一覧

この記事に付けられたタグ