女性が一生続けられる仕事【ブライダルプランナー】検定を詳しく解説。

女性が一生続けられる仕事【ブライダルプランナー】、検定を詳しく解説。

 

『ブライダルプランナー』の資格・検定について詳しく解説していきます。

 

大森篤志
こんにちは、BP.Labo(ビーピーラボ)の大森篤志です。

本記事は、次のような方たちに特に役立つ内容となっております。

  • ブライダルプランナーの資格取得を本気で目指している人
  • ブライダルプランナー検定の詳しい情報を集めている興味段階の人
  • 「自分が『ブライダルの仕事』に向いているのか知りたい!」という人

本記事があなたの『ブライダルプランナー検定』に対する不安や疑問を解消させる一助になれば幸いです。

記事の後半では、「あなたが『ブライダルの仕事』に向いているのか?」を自己診断出来るようになっていますのでぜひ最後までチェックしてみて下さいね。

 

【資格・検定の概要】

ブライダルプランナーの仕事とは、結婚式や披露宴などの相談・プランニングから当日の進行までをサポートする仕事です。

ブライダルプランナーは、「専門式場(ブライダル専門の結婚式場)」や「ホテル」をはじめ、それに関連する「レストラン」や「ゲストハウス」等の施設スタッフとして活躍するのが一般的です。

日本ではまだあまり見られませんが、海外ではフリーランスで活躍するブライダルプランナーも多くいます。多様化するニーズに柔軟に応えられるよう、今後は日本でもフリーランスの需要が高まっていくことが予想されます。

 

ABC協会認定のブライダルプランナー検定試験には、次の2つの段階があります。

  • 2級:主に「日本及び欧米のブライダル基礎知識」を習得する。
  • 1級:2級の内容に加えて「見積りや進行などの実務」「挙式の慣習などの幅広い知識」「接客・応対・営業スキル」など、プロフェッショナルとしての知識やスキルを習得する。

ブライダルの仕事は、人の幸せに触れることが出来る素敵な仕事です。その一方で、ブライダルに精通した知識はもちろんですが、高いコミュニケーション能力、臨機応変な対応力なども必要です。少なくとも「人に喜んでもらいたい」「人を笑顔にしたい」という強い思いは必須だと思いますよ。

【受験資格】

特に制限はございません。

【合格率】

  • 2級:80%前後
  • 1級:70%前後

※上記は通年おおよその合格率です。最新情報は「全米ブライダルコンサルタント協会(以下、ABC協会)」までご確認下さい。

【検定試験時期】

  • 2級:秋期、冬期
  • 1級:夏期、春期

※時期は変更になる可能性があります。最新情報は「ABC協会」までご確認下さい。

【受験料】

  • 2級:10,000円
  • 1級:15,000円

※受験料は変更になる可能性があります。最新情報は「ABC協会」までご確認下さい。

こんな女性は、「ブライダルの仕事」に向いている!(適職診断)

 

1 ページ目 2 ページ目

スポンサーリンク


スポンサーリンク


 

この記事を書いている人

大森篤志の詳しいプロフィールはこちら


「働く女性の為のお悩み相談窓口」コチラからお気軽にご相談下さい。

 

Previous / Next

 

この記事に付けられたタグ