2ページ目:できる女性はストレス解消が上手!『食べる、飲む、買う』に頼らない賢いストレス解消法

楽しみリストのつくり方♪

まず、あなたが元気になったり、リラックスできたりすることを紙に書き出してみてください。ただし、「食べる、飲む、買う以外のこと」を書き出すこと。

例えば、

  • お風呂に入ること
  • テニスをすること
  • ゲームをすること
  • アメリカドラマを観ること
  • ダンスすること
  • 映画を観ること
  • 音楽を聴くこと
  • 寝ること
  • 自分を磨くこと(コミュ力アップとか)
  • カフェでまったりすること
  • 美術館に行くこと
  • 気心の知れた人と話すこと

など、様々なことがあるかと思います。

そして、一つ一つのことを追求して計画を立ててみるのです。この「追求」の部分に、女性の持つ『のめりこみやすい』という特徴を活かすことが賢明な女性なのかもしれませんね。

例えば、お風呂に入ることなら、

  • アロマは何?それとも塩?ワインなんかどう?
  • 38度で1時間は湯船に入って本読もうかな。
  • パックもヘッドスパも取り入れてお風呂に入ろう!

いろいろ組み合わせたり、全部試してみたり、半日くらいはそれだけにドップリ癒されるような工夫をしてみるといいですね。

 

そして、次の休みの日に必ずやる。10個書き出せれば、10週にわたってやってみるのも面白いかもしれません。

もちろん、親しい友人と適度にお酒を飲んだり、美味しいものを食べたり、素敵だなと思ったモノを買ったりすることを止める必要はありませんよ。適度な『食べる、飲む、買う』であれば、それはそれで必要なことですから。

何がポイントかというと、『食べる、飲む、買う』以外のストレス解消法を意識的に取り入れることで、『食べる、飲む、買う』だけに偏ったストレス解消法だけにハマらないようにするのが狙いです。

ぜひ、試してみてくださいね!

スポンサーリンク


スポンサーリンク


この記事が参考になったら
「いいね!」して下さい。
BPLabo Womanの最新記事がチェックできますよ♪

この記事も一緒に読まれています。

 

この記事を書いている人

大森篤志の詳しいプロフィールはこちら


「働く女性の為のお悩み相談窓口」コチラからお気軽にご相談下さい。

 

Previous / Next

 

同じカテゴリの記事一覧

この記事に付けられたタグ