「イライラしない女になりたい」今すぐ出来る0円ストレス解消方法

「イライラしない女になりたい」今すぐ出来る0円ストレス解消方法

 

こんにちは、BP.Labo(ビーピーラボ)の大森篤志です。
大森篤志

今回は、働く女性の『正しいストレス発散方法』をご紹介します。

 

いきなりですが、こんなふうに思うことはありませんか?

あなた
上司が高圧的でイヤ!
あなた
悪口ばかりの同僚が苦手…
あなた
クレーマーのお客様が怖い。
あなた
彼や旦那が自分勝手すぎて、もう我慢の限界!
あなた
詮索好きの友人が面倒くさい。
あなた
かなり大変な状態だけど、親には心配かけたくない。(相談出来ない)

働く女性のONにもOFFにも「ストレスの種」は溢れていて、普通に歩いていれば必ず当たるものです。

心にウップンが溜まっている時は、次のような思いにかられることが多いのではないでしょうか。

ストレスによって女性の感情は高ぶります。

あなた
誰か私の話を聞いて!愚痴りたい…
あなた
大声で『〇〇のバカヤローっ!』と叫びたい。
あなた
暴れまくって(何かを壊したり、パンチしたり、キックしたり)スッキリしたい!

他にも、「大泣きしたい!」「ドカ食いしたい!」という女性もいるでしょう。

しかし、特に最初にあげた3行為は、誰もいない山奥や広大な海に向かってやるならまだしも、職場や同僚と一緒に飲みに行ってやってしまったら、目も当てられません。

それを見た周りの人たちは、あなたを「感情コントロールが出来ない女」と判断し、徐々に離れていきます。周りの人たちが自分から遠ざかっていくのを自覚した時、さらにあなたがストレスまみれになることは想像に難くないのではないでしょうか。

感情を爆発させることは、必ずしも心がスッキリすることに繋がるわけではないのです。

むしろ、感情的になるとストレスが飛び火する恐れさえあります。一方、ストレスに振り回されないコツは「冷静さを保つこと」と言い替えることも出来ます。

たとえイライラするようなことがあっても、すぐに感情を爆発させてはいけません。イライラしてもいいから、一方では「イライラしている自分自身を客観的に見る冷静さ」も持っていて欲しいのです。

 

【本当にすごい!】「ありがとう」の効果

とっても簡単な対処法があります。それは、「ありがとう」という言葉を口にすることです。「ありがとう」という言葉を口にすると、たいていの人は『何だか気分がいい』と感じるもの。この気分の良さが、あなたの心に溜まったストレスを和らげてくれます。コレ、馬鹿に出来ません。効果ありますよ。

「ありがとう」は自分のための言葉でもあるのです。職場や飲みの席でも、愚痴や批判ではなく、意識して「ありがとう」を口にしてみてはいかがでしょうか。それを聞いている周りの人たちとの関係も良くなるのですから、まさに一石二鳥ですよ。

 

おわりに

いかがでしたでしょうか。

なかなか「ありがとう」が言えない人は、得てして『批判的な言葉』を口にしがちです。批判することでウップンを晴らしているつもりかもしれませんが、これは「心の健康にとっては逆効果」です。なぜなら、批判的な言葉を口にすると、自分自身の心を冷たくし、さらなるストレスを重ねてしまうからです。

ストレスには、「ありがとう」が効く!

ぜひ覚えておいて下さい。意識的に声に出す「ありがとう」の言葉が自分自身の心を暖め、ストレスを溶かしてくれるでしょう。

スポンサーリンク


スポンサーリンク


この記事が参考になったら
「いいね!」して下さい。
BPLabo Womanの最新記事がチェックできますよ♪

この記事も一緒に読まれています。

 

この記事を書いている人

大森篤志の詳しいプロフィールはこちら


「働く女性の為のお悩み相談窓口」コチラからお気軽にご相談下さい。

 

Previous / Next

 

同じカテゴリの記事一覧

この記事に付けられたタグ