【気分が乗らない時の対処方法】心のモヤモヤを晴らすには?

【気分が乗らない時の対処方法】心のモヤモヤを晴らすには?

 

こんにちは、BP.Labo(ビーピーラボ)の大森篤志です。

大森篤志

今回は、『気分が乗らない時の対処方法』をご紹介したいと思います。

  • 「やらなきゃいけないのに、気分が乗らない…」
  • 「やろうとは思っているけれど、手が付けられない…」

このような症状は得てして誰にでも起こることですが、「気分が乗らないと、結局は手付かずのまま」という人は少なくないのではないでしょうか。しかし、それでは課題を増やしてしまうばかりです。

それでは、気分を乗せる方法はあるのでしょうか。さっそく見ていきましょう。

 

【5分で出来る!】気分が乗らない時の対処方法

モヤモヤを晴らし、「よし、やるぞ!」と気分を乗せる方法。それは、『今の場所から離れる』ことです。

時間に制限がある場合は、ほんの5分、10分でいいので「今の場所ではないどこか」へ動きましょう!

外に出てブラブラ歩いてみたり、50メートルくらいダッシュしてみたりするだけでもいいのです。時間に制限がない場合は、近くの公園でボーっとしてみたり、本屋で立ち読みしてみたり、あえて外食してみるのもいいでしょう。

気分が乗らない時は、思い切って景色を変えてみるのです。外の景色や空気からエネルギーをもらったり、すれ違う人や溢れている情報からヒントを得たりすることで気持ちはガラッと切り替わるものです。

気分とは不思議なもので、実に曖昧な感情です。薄暗い洞窟をくぐり抜けた先に絶景が広がっていたら、一瞬にして気分は晴れ上がります。「景色が変われば気分も変わる」ということは想像に難くないのではないでしょうか。

以前( 感謝!当ブログ100万PV超えを達成しました。1年半を振り返ってみる。)でも書いた内容ではありますが、「今居る場所から、違う場所へ移動すること」はとっても大切なことだと私は実感しています。

今居る場所で感じている「モヤモヤ」や「プレッシャー」は、別の場所では不思議と感じ方が変わってくるものです。移動する事で、実際に体を動かしている事や、視覚、臭覚、聴覚からの情報が変わってくるのが大きな要因だと思います。

 

おわりに

いかがでしたでしょうか。

気分を乗せる方法は、今いる場所を離れて外に出てみることです。一見すると「意味のない現実逃避」「ムダ」と思えるその行動が、あなたの心のコリをほぐしてくれます。

考えが行き詰まったり、気分が乗らない時ほど、誰もが「ムダ」と思える行動にこそ突破口があるものです。気分の晴れた状態で過ごす時間の積み重ねが、物事を前向きに考えて取り組む姿勢を生み出すことは間違いありません。自分の大事な一日を充実させたいのなら、時には「ムダなこと」も取り入れてみましょう。

スポンサーリンク


スポンサーリンク


この記事が参考になったら
「いいね!」して下さい。
BPLabo Womanの最新記事がチェックできますよ♪

この記事も一緒に読まれています。

 

この記事を書いている人

大森篤志の詳しいプロフィールはこちら


「働く女性の為のお悩み相談窓口」コチラからお気軽にご相談下さい。

 

Previous / Next

 

同じカテゴリの記事一覧

この記事に付けられたタグ