【仕事のストレス解消法】頑張る女性は○○に取り憑かれている!?

AL0012-inemurikaigi20140722

 

こんにちは、BPLaboの大森篤志です。

大森篤志

今回は、『仕事のストレスを解消させるコツ』についてお話したいと思います。

 

ハイそれ、取り憑かれています。

いつの間にか自分を追い込んでしまう人は、次の2つの主義を持っていることが多いようです。

  1. 完璧キチキチ主義
  2. 執着ネチネチ主義

微妙なネーミングにしてしまいましたが気にせず話を進めさせて頂きます!笑。

仕事をする上でこれら2つの主義を持っていると、知らず知らずのうちにストレスが蓄積されていきます。

これらの主義の裏側には「自信の無さ」があることも多く、「どんなに頑張ってもダメな自分」という幻影に取り憑かれて、結局は『今の地点から一歩も踏み出せないでいる』ようにも思えるのです。

 

“おまじない”は、「楽しい」と「安心」

仕事が長続きする秘訣は、やはり「楽しいと思えること」にあります。

完璧を追い求めていくと、ミスやトラブルを怖れるようになり、楽しさよりも不安の方が大きくなってしまいます。

また、自分のやり方に執着し過ぎると、他の情報を受け入れられなくなり(頑固になり)、知らず知らずのうちに視野が狭くなることもあるのです。当然ながら職場の人間関係にもよろしくありません。

完璧を目指すよりも「今の自分に出来ることをすればいい」と考え、その後に起きた仕事のミスやトラブルは喜んで歓迎した方が◎。

上司に叱られたり、仲間に相談したり、アドバイスをもらえたり、自分で改善策をひねり出すことが出来たり、ミスやトラブルがあれば様々な経験が出来ますし、何度か繰り返しているうちに「トラブル処理のポイントがつかめてくる」こともあるでしょう。

自分のやり方に執着し過ぎなければ、ミスやトラブルで得られた学びを素直に受け入れ、糧にする力が身に付きます。

そこまで行くと、むしろ「ミスしても安心」と思えるようになるもの。「ミスやトラブルは怖くない」ということに気付くことが出来れば、仕事に伸び伸び取り組めて楽しめるのではないでしょうか。

 

会社で働くことだけが仕事なのではありません。

理想を言えば、仕事は楽しむもの。

それが難しいなら『イヤにならない程度に頑張ってみる』くらいの気持ちで取り組んでみてください。

厳密に言えば、家族と過ごすのも仕事、愛する人と過ごすのも仕事、友達付き合いも仕事、趣味だって仕事です。

決して、会社で働くことだけが仕事なのではありません。

会社で働く仕事だけに心を取られないよう、ほどほどを心がけましょうね。

スポンサーリンク


スポンサーリンク


この記事が参考になったら
「いいね!」して下さい。
BPLabo Womanの最新記事がチェックできますよ♪

この記事も一緒に読まれています。

 

この記事を書いている人

大森篤志の詳しいプロフィールはこちら


「働く女性の為のお悩み相談窓口」コチラからお気軽にご相談下さい。

 

Previous / Next

 

同じカテゴリの記事一覧

この記事に付けられたタグ