金運がアップするお財布の中身収納術

金運がアップするお財布の中身収納術

 

今回は、『金運がアップするお財布の中身収納術』についてお話したいと思います。

 

大森篤志

こんにちは、一般社団法人 全国行動認知脳心理学会 理事長の大森篤志です。

いきなりですが、「あなたのお財布の状態」を以下の4点を参考にチェックしてみて下さい。

  1. お札はどのような順番で並べて入れてますか?
  2. 小銭がジャラジャラで財布が膨張していませんか?
  3. レシートやクーポン券等がごちゃごちゃに貯まっていませんか?
  4. カードが多くて一つのカードポケットに複数枚重ねて入れていませんか?

 

1. お札はどのような順番で並べて収納していますか?

野口さん(2015年時点の千円札)も樋口さん(2015年時点の五千円札)も諭吉さん(2015年時点の一万円札)もゴチャ混ぜで、諭吉さんが逆さになっていたり、野口さんが折りたたまれていたり、とにかくお札が雑然と財布に詰め込まれているようでは金運は上がりません。

まずは、お札の向きと順序を決めておきましょう。普段から長財布を使っている人はご存知かもしれませんが、長財布にはお札を種類別で区分けして収納できるようにお札用のロングポケットが複数ある場合が多いです。しかし、多くの方がレシート用、クーポン用、お札用のようにザックリ区分けして収納してしまうようです。ロングポケットはお札の種類を区分けするために使いましょう。

お札の収納ポイントは、すぐに取り出せる位置に諭吉さんを収納することです。なぜなら、財布を開いた時に一番最初に見えてすぐに取り出せるポケットにいつも1万円札があると「私はいつも1万円札を使う人間です」「私には諭吉さんが一番似合う」というセルフイメージを形成しやすくなるからです。

あなたの金運をアップさせるには、先にあなた自身のセルフイメージをアップさせることが必要なのです。

 

2. 小銭がジャラジャラで財布が膨張していませんか?

長財布に小銭を収納してしまうと簡単に形が変形してしまいます。パンパンに膨れ上がっていて、まるで革製のシステム手帳のようになっている人を見かけたりしますが、財布の中の小銭やお札たちは「苦しい」「居心地が悪い」と思っているのではないでしょうか。

居心地が悪ければ、お金はどんどんあなたの財布から逃げていきます。

長財布とは別で小銭入れ(コインケース)を保有し、長財布には小銭を入れないようにしましょう。小銭入れ(コインケース)を長財布と併用するだけで劇的にスマートになりますよ。

 

3. レシートやクーポン券等がごちゃごちゃに貯まっていませんか?

いざお会計という時、財布を開けた途端に中からレシートやクーポン券などが飛び出してきた経験のある人もいるのではないでしょうか。

まず、レシートは「毎日お財布から取り出すのが正解」です。レシートは毎日着実に貯まっていくもの。都度取り出さなければ、あっという間にいっぱいになってしまうものです。

自宅に帰ったら財布からレシートを取り出し、定位置に保管する習慣を身に付けましょう。レシートを月別で収納できるポケットファイルなどを使うと、後々見返す時も楽ですよ。

こまめにレシートを取り出して見直すことによって自分のお金の使い方が客観的に見えてくるはずです。コンビニのレシートを見て、「お弁当を買いに行ったはずなのに結構余計なモノも買ってるなぁ」と思うこともあるのではないでしょうか。

小さなことかもしれませんが、「塵も積もれば山となる」ということです。お金持ちは「余計なモノ(浪費)」にはお金を使いませんからね。無意識に行っている「ムダ」に気付くためにも定期的にレシートの整理をしましょう。

クーポン券などは、必要な時にだけ持ち出すか、財布とは別でカードケースなどに入れておくといいでしょう。

 

4. カードが多くて一つのカードポケットに複数枚重ねて入れていませんか?

財布の中にカード類が多い人は、「全く使っていないカード」を保有している傾向があります。

まずは、次の5つのポイントを参考に「不要なカードを捨てる」ことから始めてみましょう。

  1. ここ1年間使っていないカードはありませんか?
  2. 既に期限が切れているポイントカードや割引券はありませんか?
  3. 滅多に行くことはないお店のカードを念の為に保有していませんか?
  4. ポイントを貯められそうにない有効期限が短すぎるカードはありませんか?
  5. 還元率、費用対効果の低いカードはありませんか?(100万円使っても千円の割引など)

財布に収納するカード数は「カードポケット数以下」にするとスマートです。くれぐれも1つのカードポケットに2枚3枚と重ねて収納することは避けましょう。

 

おわりに

いかがでしたでしょうか。

諭吉さんに「ここは居心地がいいな〜」と思ってもらえるように、お財布の中身は絶えず整理しておきましょう。

お金にとって居心地のいい場所をいつ何時であっても提供出来るようにしておけば、帰ってきてくれることでしょう。

スポンサーリンク


スポンサーリンク


この記事が参考になったら
「いいね!」して下さい。
BPLabo Womanの最新記事がチェックできますよ♪

この記事も一緒に読まれています。

 

この記事を書いている人

大森篤志の詳しいプロフィールはこちら


「働く女性の為のお悩み相談窓口」コチラからお気軽にご相談下さい。

 

Previous / Next

*当記事は投資などの勧誘を目的としたものでは御座いません。あくまでも閲覧ユーザー様自身が行う判断と自己責任において利用するための情報を提供するものとします。

 

 

同じカテゴリの記事一覧

この記事に付けられたタグ