【男性心理】この人と結婚したい!男が本命彼女を選ぶ時の決め手

【男性心理】この人と結婚したい!男が本命彼女を選ぶ時の決め手

 

今回は、『男性が本命彼女(結婚を視野に入れた彼女)を選ぶ時の決め手とは?』についてお話したいと思います。

大森篤志

こんにちは、一般社団法人 全国行動認知脳心理学会 理事長の大森篤志です。

最初の1分間で男は女性を評価する!?

heart-631734

食事会や飲み会、パーティーや合コンなど、これまであなたの身の回りで起こった新しい出会いのシーンを思い返してみてください。

これまであなたは初対面の男性とでもすぐに仲良くなることが出来ましたか?それとも初めての男性と会ったり会話をするのは苦手でしたか?

あなた
顔にもスタイルにも自信がないから、なんだか気後れしちゃうのよね…

そんなふうに考えてしまい、必要以上に緊張しながら初対面の男性に臨む女性も少なくないのではないでしょうか。

たしかに、最初の1分間くらいは、顔もスタイルもファッションも良くてヴィジュアルに優れた、いわゆる「美人」と言われる女性の方が有利かもしれません。なぜなら、僅か1分間という短時間の中から得られた情報で男は女性を素早く評価するからです。

自分に自信のある男性ほど、自分の評価は棚に上げて、次のように心のなかで勝手に評価します。

男性
容姿はドンピシャ(理想!)だけど、性格はどうだろう?
男性
容姿はイマイチだけど、性格良さそうだなぁ
男性
かなりの美人だけど、性格キツそ〜

ただし、自分に自信のない男性は違います。本当は容姿のかわいい女性や美人に興味があるにも関わらず、あえて接点を持とうとしません。「こんな美人が俺なんかを相手にするはずがない」と心を閉ざし、視線すら合わせようとしない男性もいます。

 

あなたはどっち?「減点方式タイプ?」or「加点方式タイプ?」

heart-086801

話を戻しますが、最初の1分間は、ぶっちゃけて言うと「ヴィジュアル的に優れている方が有利」です。

例えば、美人の場合、最初の反応がちょっとくらいぎこちなくても「きっと緊張しているのだろう」「おとなしい女性なのだろう」と判断される程度で、それほど深刻な欠点とは受け取られなかったりします。

しかし、それほど美人でもない女性の場合、途端に「感じ悪いなぁ」「暗い人なのだろう」というマイナス評価になってしまうから怖ろしいものです。

ですが、それは最初の1分間だけの話。本当に大切なのはその後ですから。「やっぱり私なんて…」と自分の殻に閉じこもってしまうのは尚早です。

せっかく初対面で男性に好印象を持たれて、減点方式でその後すぐに評価が下がり、最終的に恋のゲームに負けてしまうビジュアル美人は少なくありません。

その一方、最初の印象はそれほどでもなかったのに、加点方式で徐々に評価が上がり、最終的に恋のゲームに勝つ女性がいます。

あなたの周りにもいるのではないでしょうか。そう、絶対的な美人ではないのに、なぜかいつも男性に困っていない女性です。

最終的に恋のゲームに勝つ女性の特徴

 

1 ページ目 2 ページ目

スポンサーリンク


スポンサーリンク


この記事が参考になったら
「いいね!」して下さい。
BPLabo Womanの最新記事がチェックできますよ♪

この記事も一緒に読まれています。

 

この記事を書いている人

大森篤志の詳しいプロフィールはこちら


「働く女性の為のお悩み相談窓口」コチラからお気軽にご相談下さい。

 

Previous / Next

 

同じカテゴリの記事一覧

この記事に付けられたタグ