【恋愛コミュニケーション】メールやアプリに頼りすぎな女性は危険!?

【恋愛コミュニケーション】メールやLINEに頼りすぎな女性は危険!?

こんにちは、BP.Labo(ビーピーラボ)の大森篤志です。

大森篤志

今回は、『恋愛コミュニケーション』についてお話したいと思います。

 

恋愛には、特に「コミュニケーション力」が必要!

相手との会話を膨らませて楽しく一緒に盛り上がるコミュニケーションスキルは、人生のいかなる場面においても役に立つものです。

コミュニケーションが得意な人は、苦手な人よりも人間関係がずっと自由になりますし、何よりも「男女のパートナーシップを深める恋愛というシーンでは特に必要不可欠なスキル」だと思います。

会話が膨らんで一緒に盛り上がることが出来れば、お互いに自然とリラックスして心がオープンになり、いつもなら男性を寄せ付けないキツイ雰囲気のある女性や、女性が話しかけづらい怖そうな強面の男性にも、いい意味で隙が生まれたりします。

その隙こそが、お互いに素直な気持ちを伝えやすい空気感をつくるのです。

例えば、弱みを見せやすくなりますし、「好き」と言いやすくもなります。まだ付き合いがスタートしていない関係なら、二人の距離がグッと縮まるきっかけになるのです。

恋愛において、このようなコミュニケーション力を磨くということは、外見を美しく磨くことと同じくらい重要だと思います。

いつまでも「そういうの苦手なの」と逃げてばかりいては恋のチャンスはなかなか掴めません。

今からでも少しずつ男性との会話の機会を増やし、気を張らずにコミュニケーションを楽しめるよう慣れておきましょう。

 

恋愛は、「電話」でうまくいく。

男性とのコミュニケーション力を磨く身近なシーンの一つに「電話」があります。

特に「夜の電話」は、そのムードも一緒に享受できます。あなたが恋愛に発展させたいと願っている男性と会話をするなら「夜の電話」は効果的ですしオススメです!

しかし、コミュニケーション力を磨いていない女性の多くは、この「夜の電話」が苦手だと言います。

恋が始まるかもしれない時期、または恋の始まりの時期に「夜の電話」を楽しめない女性は、恋愛において不利と言わざるを得ません。

例えば、仕事を終えた彼があなたとの「夜の電話」を楽しみにしていたとしましょう。

少しドキドキした気分でスマホを握り、あなたの声で一日の疲れを癒やそうとしていた時、聞こえてくるのは「低いトーンで覇気のない声」「予想をはるかに下回るリアクション」「まったく噛み合わない会話」「ブツブツ途切れる話題」。

これでは恋愛の神様は微笑みません。やがて彼は、電話を切った後にドッと襲われる疲労感を感じながら「彼女とは合わない」という結論を下すのです。

彼との電話が徐々に減ってきたとしたら、それは「恋愛関係の危機を示すサイン」かもしれません。ズルズルと彼との接点が減っていくと、いつのまにか自然消滅することも十分あり得ます。

「メールやLINEがあるから電話はいいんじゃない?」という発想をしがちな今どきですが、会えない時に二人の心をつなぐ最強ツールは、やはり「電話」です。

なぜなら、生の声を聞くことで、メールやLINEなどの文字からは感じることの出来ないリアルな相手の感情を共有することが出来るからです。

 

【簡単!】夜の電話を盛り上げるコツ。

 

1 ページ目 2 ページ目

スポンサーリンク


スポンサーリンク


この記事が参考になったら
「いいね!」して下さい。
BPLabo Womanの最新記事がチェックできますよ♪

この記事も一緒に読まれています。

 

この記事を書いている人

大森篤志の詳しいプロフィールはこちら


「働く女性の為のお悩み相談窓口」コチラからお気軽にご相談下さい。

 

Previous / Next

 

同じカテゴリの記事一覧

この記事に付けられたタグ