彼氏への将来不安を解消!【恋愛が長く続くカップルの秘訣】

彼氏への将来不安を解消!【恋愛が長く続くカップルの秘訣】

今回は、『長続きするカップルの特徴』についてお話したいと思います。

大森篤志

こんにちは、一般社団法人 全国行動認知脳心理学会 理事長の大森篤志です。

 

カップルには「不安」がついてまわる。

「この人とずっと一緒にいたいなぁ」「この人と結婚したいなぁ」と思える相手が見つかって、何度もデートを重ねたりしながら少しずつ二人の距離が縮まってきたら、その後もず〜っと幸せが続くのかというと、なかなかそう上手くはいかなかったりします。

なぜなら、カップルには常に不安がついてまわるものだからです。

例えば、「そのうち私に対する愛情が冷めてしまうのではないだろうか?」とか、「彼が私に飽きて別な人を好きになってしまったらどうしよう」とか、「もし彼の身に不幸が起こったら…」とか、「彼との間にもし子供が出来なかったら、私はきっと捨てられる」とか、今が幸せであるがゆえに未来への不安を感じてしまう女性は意外と多いようです。

二人の結びつきが強まっていくほど、今まで思いもしなかったような不安や怖れが次々と出てきます。

それがエスカレートしていくと、不安や怖れは自分自身が勝手につくり出した妄想でしかないはずなのに、まるで「近い将来に間違いなく現実になる!」と思い込んでしまい、相手のちょっとした言動に過敏に反応するようになるのです。

例えば、彼が職場の女性部下を「彼女はなかなか仕事がデキル人でね」と褒めただけで嫉妬したり、テレビを見ていた時に「松田聖子っていつまでも若々しいよね」と純粋に感想を言っただけで機嫌が悪くなったり、彼のちょっとした言動に過敏に反応してしまいます。

不安や怖れが強い人は、送ったLINEがすぐに既読にならないことに落ち込んだり、たった1回の電話に出てもらえなかっただけで「私のこと嫌いになったのかも」と被害妄想を始めたりするのです。

 

【長続きするカップルの特徴】「不安」が出てきたら、こう考える。

 

1 ページ目 2 ページ目

スポンサーリンク


スポンサーリンク


この記事が参考になったら
「いいね!」して下さい。
BPLabo Womanの最新記事がチェックできますよ♪

この記事も一緒に読まれています。

 

この記事を書いている人

大森篤志の詳しいプロフィールはこちら


「働く女性の為のお悩み相談窓口」コチラからお気軽にご相談下さい。

 

Previous / Next

 

同じカテゴリの記事一覧

この記事に付けられたタグ