リアル!【男性が心から喜ぶクリスマスプレゼント】10選

リアル!【男性が心から喜ぶクリスマスプレゼント】10選

今回は、『男性が心から喜ぶクリスマスプレゼント10選』をご紹介したいと思います。

 

大森篤志

こんにちは、一般社団法人 全国行動認知脳心理学会 理事長の大森篤志です。

12月に入ると街は一気にクリスマスモード。イルミネーションがとっても綺麗ですよね。

突然ですが、「今年のクリスマスプレゼントは、誰に何をあげる予定ですか?」

あなたがプレゼントしたいと思っているお相手は「彼氏」や「夫」、または会社の「上司」や「同僚」、あるいは「男友達」や「学生時代の先輩・後輩」ということもあるでしょう。

お付き合いしているわけではないけれど「気になる男性にクリスマスプレゼントを渡したい」と考えている人もいれば、彼と付き合って初めてのクリスマスを迎え「彼に何をプレゼントしようかなあ…」と迷っている人、あるいはクリスマスプレゼントを渡す相手が今はいないけれど「先にプレゼントを買っておけば渡せる相手が現れるかも!」とポジティブな妄想を働かせる先行投資型の人もいるかもしれません。

そこで問題になってくるのが「プレゼント選び」です。

「男性が喜ぶプレゼントを選ぶ」には、リアルな男性心理を知らなければなりません。

やっぱり女性には難しい?

いえいえ、そんなことは全くありませんよ。本記事を読めば大丈夫です!

 

はじめに

私の男友達50人にさりげなく聞いてみました!(ちょっとした知人も含みます)

内訳は、既婚者が29人、独身者が21人です。身近な男性50人からヒアリングすると「1000人からアンケート取りました!」みたいなよくある統計データよりも何だか生々しい感じがします。私だけかもしれませんが…笑。

最終的なプレゼント選定者はあなたになるわけですが、本記事の参考に出来るところはぜひ取り入れてみて欲しいと思います。

 

▼ 関連/PR

【2016年Xmas】彼氏が喜ぶ素敵なプレゼントランキング!
拘りのある男性がもらって喜ぶ革小物
2016年Holiday For Christmas「HUNTING WORLD」

 

【男性が心から喜ぶクリスマスプレゼント10選】

彼氏が喜ぶクリスマスプレゼントランキング

1)ビジネス用のバッグ

多くの男性は、ビジネス用のバッグを数年で買い換える傾向にあります。

モノ持ちのいい男性は、手入れをしながら10年間以上使い続けている場合もあります。その一方で、気持ちをリセットするために1年に1回は必ず買い換えるという男性もいますし、もっと買い替え期間の短い男性もいます。

とにかく、ビジネスマンにとってのバッグは仕事を成功させるための必須アイテムです。買い替えのスパンが長かろうが短かろうが、すべてはビジネス成功のためにバッグを買い替えていると言っても過言ではありません。

女性からビジネス用のバッグをプレゼントされると「本気で仕事頑張れそう!」と心から喜ぶ男性が多いのはそのためなのでしょう。

今年のクリスマスは、ビジネス用のバッグも視野に入れてみてはいかがでしょうか?

 

2)長財布

相手がある程度大人の男性であるなら、財布にはとても気を使っています。見えないところにこそ「男の美学を」と思っている男性は結構いるんですよ。

ササッとお会計を済ましてくれる紳士な彼の財布をよく見ておきましょう。その時、彼の財布の角が少し擦り切れていたり、財布の表面にカード跡がくっきり浮き出ているようであれば、それは買い替えのサインです。

そのサインにいち早く気付いて、彼よりも先に買い替えのタイミングを知ることが出来れば、プレゼントした時に「ちょうど欲しいと思っていたところだったんだ、本当に嬉しい!」と心から喜んでくれることは間違いありません。

『財布は自分で買うよりも人から貰った方が金運がアップする』とも言いますしね。

出来れば二つ折りの財布ではなく長財布を選び、「大人な男性には長財布かなと思って」と言葉を添えてあげれば、その後あなたに金運ならぬ恋愛運のお返しがあるやもしれません。

 

3)ネクタイ

相手の男性が社会人であれば、ネクタイは何本持っていてもOKなアイテムですし、相手が就職活動中の学生にとってはすぐに使える必須アイテムにもなります。

多くの男性は、ネクタイもビジネス用のバッグと同じように、仕事を成功させるためのマストアイテムだと考えています。

新しいネクタイをしめることで新鮮な気持ちを取り戻し、またゼロから始める覚悟で転職を成功させたり、ラッキーカラーのネクタイをしめることで縁起を担ぎ、大事なプレゼンや商談を成功させたり。男はネクタイにビジネス成功の思いを込めるのです。

そういう意味では、相手のラッキーカラーやラッキー柄などを知っておくのも重要なポイントかもしれません。また、自分で選んでいると、ついついデザインが偏りがちになるものなので、いつも彼が選んでいるカラーやデザインをあえて避けて『あなた色に染めてあげる』というのもアリだと思います。

価格も2,000円くらいの安価なものから30,000円くらいの高価なものまで幅広くありますので、相手に合わせてチョイス出来るところも選ぶ側にとってはありがたいのではないでしょうか。

 

4)コインケース(本革製)

ここで出てきました、コインケース!長財布に続いてお金に関連するアイテムですね。

特に長財布を使っている男性は、多くの場合「コインケース」もセットで持っています。長財布はお札専用、コインケースは小銭専用ときちんと使い分けているのです。

実は、コインケースは財布よりもボロボロ状態になりにくい傾向があります。サイズが小さく型崩れしにくいことも理由のひとつでしょう。

そのため、多くの男性はコインケースの買い替え時がよく分かっていません。

だからこそ、女性からの心遣いが響くのです!

「財布が黒でコインケースが茶だったから、黒のコインケースにしてみたよ」「コインケースがちょっと使いにくそうに思えたから、小さめで使いやすそうなコインケースにしてみたよ」などと言葉を添えてあげるといいでしょう。

理由はどうあれコインケースにまで目が行き届くような女性はすごいと多くの男性は言います。

 

5)名刺入れ(本革製)

やっぱりビジネスシーンで使える革小物のプレゼントは、社会人男性にとって嬉しいもの。

ビジネス用のバッグや財布までなら気を使えている男性でも、名刺入れに関しては意外にも合皮製の安物だったりします。

ぶっちゃけ2,000円〜3,000円くらい出せば、見た目が本革っぽい合皮製の名刺入れが買えますからね!笑。

本革製と言っても安いものなら5,000円以上出せば買えます(本革製の名刺入れ相場は約5,000円〜数万円程度)。意外にも「合皮でも見た目が本革っぽいから」とか「合皮の方が気にせずガシガシ使える」などの理由でその数千円を惜しむ男性は結構多いようです。

ビジネスシーンでは主にお客様や取引先の相手の前で名刺入れから名刺を取り出しますが、やはり合皮製の少々ペラっとした質感が見えてしまうと人としても何だか安っぽい印象を与えてしまいます。そういうところまで見ている人は見ていますからね。

男性が女性から名刺入れをプレゼントされると、「あなたの仕事を応援しています!」と言われているようで何だか勇気が湧いてくるものです。

今年のクリスマスは名刺入れをプレゼントすることで彼の仕事を応援してみてはいかがでしょうか?

 

【男性が心から喜ぶクリスマスプレゼント10選】

6)手袋(ONでもOFFでも使えるもの)

 

1 ページ目 2 ページ目

スポンサーリンク


スポンサーリンク


この記事が参考になったら
「いいね!」して下さい。
BPLabo Womanの最新記事がチェックできますよ♪

この記事も一緒に読まれています。

 

この記事を書いている人

大森篤志の詳しいプロフィールはこちら


「働く女性の為のお悩み相談窓口」コチラからお気軽にご相談下さい。

 

Previous / Next

 

同じカテゴリの記事一覧

この記事に付けられたタグ