2ページ目:【男女の友情】男はこう思っている。その心理は?成立するの?

どうしても心配なら、さりげなく彼の急所をつかんでおこう!

heart_DIAMOND

男女の友情は存在しますが、「一線を越えない」という保証はありません。

それでも、「男女の友情は存在する」とかたく信じている男性は必ずいます。

そういう男性とお付き合いする場合には、女友達とのお付き合いも認めてあげた方が賢明でしょう。

なぜなら、ここで「男女の友情なんてあるわけがない!」と真っ向から意見をぶつけてしまうと、理解がない女性だと敬遠されてしまう可能性があるからです。

どうしても彼の行動を不安に思ってしまう場合は、「本当に女友達なの?」と彼を疑うような発言は避けて、『今度は私も会ってみたいなぁ』と”彼と女友達の現場をおさえる”行動に出ちゃいましょう。

彼の女友達と顔見知りになるという行為には、彼と女友達の関係に対して『抑止力になる』効果がありますからね。

どうしても心配なら、さりげなく彼の急所をつかんでおくことが肝心だと思いますよ。

スポンサーリンク


スポンサーリンク


この記事が参考になったら
「いいね!」して下さい。
BPLabo Womanの最新記事がチェックできますよ♪

この記事も一緒に読まれています。

 

この記事を書いている人

大森篤志の詳しいプロフィールはこちら


「働く女性の為のお悩み相談窓口」コチラからお気軽にご相談下さい。

 

Previous / Next

 

同じカテゴリの記事一覧

この記事に付けられたタグ