2ページ目:【男性から告白させる方法】なぜあの子は好きな人に告白されたのか?

「恋に臆病な男性」の心理

自分から女性に告白しない男性は、基本的に「恋に臆病な男性」であることが多いようです。

例えば、これまで自分から女性にアプローチしたことがない男性や、ゼロとは言いませんが恋愛経験がほとんどない男性に多く、「フラれて男としての無価値感を味わいたくない」という守りの心理が働いている場合もあります。そのため、相手が自分を好きでいてくれていると確信してからでないと、なかなか恋に踏み切れないのです。

また、たとえ何度も自分から女性にアプローチしたことがある男性でも、「自分から告白すると必ずフラれる」という失恋経験に裏付けられた方程式を持ってしまっている男性は、やたらと恋に慎重です。中には、「もう自分から告白することはない」と自分の恋愛ルールを作っている男性もいるほどです。

いずれにせよ、男性の方から告白してこない場合に「脈なし」と早々に判断してしまうのは浅はかな女性のすることです。相手が恋に臆病な男である以上、あなたから彼に何かしらの“きっかけ”を与えてあげなければ、彼の本心は分からないからです。

大事なのは“きっかけ”を与えること。

あくまでも“きっかけ”ですから、あなたから「私と付き合ってください!」とハッキリ告白した方がいいということではなく、「私はあなたに気がありますよ〜♪」とアピールする程度でOKですよ。

 

あくまでも、さりげなく。効果的なアピールはコレっ!

繰り返しになりますが、あくまでも大事なのは“きっかけ”です。

「前にこんな感じのファッション好きだって言ってたよね?どう?似合う?」とか、「私、あなたと価値観合うんだよねぇ」とか、「一緒にいると楽しいな」とか、「あなたといると何だかホッとする」とか、「好かれると好きになる」という人間心理を上手に利用して、あくまでも彼が恋に対する勇気を取り戻すための“きっかけ”を与えてあげてください。

彼の傷口を癒し、恋に臆病になっていた彼の心に勇気を与えてあげることが出来れば、勇気を取り戻した彼の方から「俺と付き合ってくれないか?」と力強く告白してくることがあるかもしれません。

「彼から告白してくる気配がありません!」と、ただ待ちのスタンスで嘆くばかりの女性は卒業しましょう。

まずは、彼を勇気づけること(あなたから先に与えること)から始めてみませんか?

スポンサーリンク


スポンサーリンク


この記事が参考になったら
「いいね!」して下さい。
BPLabo Womanの最新記事がチェックできますよ♪

この記事も一緒に読まれています。

 

この記事を書いている人

大森篤志の詳しいプロフィールはこちら


「働く女性の為のお悩み相談窓口」コチラからお気軽にご相談下さい。

 

Previous / Next

 

同じカテゴリの記事一覧

この記事に付けられたタグ