本当は料理下手でも、男性に『料理上手な女性』と思わせるコツ。

623fe79019769749cd487637d5c3ddac_s

 

こんにちは、ビーピーラボの大森篤志です。

大森篤志

今回は、『彼があなたを”料理上手”だと自然に感じとってくれる方法』をご紹介します。

 

男が女に求めるものは、コレっ!

男が女に求めるモノの代表格。

それが「料理がうまいこと」です。

 

  • ずっと結婚しなくていい
  • ずっと遊んでいたい

そんなことを平気で言ってしまう遊び人の男に聞いても、

結婚を考えるなら「料理がうまいこと」を条件に挙げるのです。

 

仕事で疲れて腹ペコで帰ってきても、永谷園のお茶漬けの日々。

ササッと作ってくれるのはいいけど、たいていがカップラーメン。

「今日は力作よ!」と自信満々に出してくれたペペロンチーノが『ニンニクが真っ黒に焦げてイカすみパスタ風』に。

 

もし、こんな日々が続いたら、

「今日も外で食べてから帰ろう」と思われてしまうのは自然なことです。

 

いつしか、我が家という癒しの場所だったところは、

『真っすぐ帰りたくない場所』へと変わってしまうのです。

 

まぁ、とは言っても、

毎日がフランス料理のフルコースのような料理では、かえって疲れてしまいます。

 

男が料理に求めているのは、

『お母さん的な料理』なのです。

 

お母さん的な料理とは?

お母さん的な料理を分かりやすく言いますと、

 

朝ご飯なら、

  • ご飯(白米または玄米)
  • お味噌汁
  • 梅干し
  • のり
  • ひじき
  • 焼き魚
  • 卵焼き
  • お漬物

などの「昔ながらの和食」です。

 

夜ご飯なら、

  • 煮物系(肉じゃが・おでん・魚の煮付け・もつ煮等)
  • ハンバーグ(お野菜付き)
  • カレー、シチュー
  • 豚カツ(キャベツの千切り付き)
  • 鶏の唐揚げ
  • パスタ系(ナポリタン・ミートソース・ペペロンチーノ等)
  • おつまみ系(枝豆・ポテト・お漬物・冷や奴など)
  • 缶ビール1本(発泡酒でもOK、贅沢は言いません)

などの「軽めの定食」「1杯のビール(お酒類)にも合うような軽食」です。

 

夜ご飯のポイントは、脂っぽいものや高カロリーなものは少量にすること。

1杯のお酒を美味しく味わえるのも食事とのバランスが大事ですからね。

また、お酒が飲めない男性なら、軽めの定食系に切り換えればいいでしょう。

 

でも、食事の内容よりも、味よりも、

彼の心をわしづかみにする為にずっとずっと効果的なことがあるんです。

 

一番大事なのは、味じゃない!?

 

1 ページ目 2 ページ目

スポンサーリンク


スポンサーリンク


この記事が参考になったら
「いいね!」して下さい。
BPLabo Womanの最新記事がチェックできますよ♪

この記事も一緒に読まれています。

 

この記事を書いている人

大森篤志の詳しいプロフィールはこちら


「働く女性の為のお悩み相談窓口」コチラからお気軽にご相談下さい。

 

Previous / Next

 

同じカテゴリの記事一覧

この記事に付けられたタグ