【LINEで解る恋愛男性心理】彼氏のLINE未読・既読無視が不安な女性へ

【LINEで解る恋愛男性心理】彼氏のLINE未読・既読無視が不安な女性へ

 

女性
彼とLINEしてると悲しくなる。なんか素っ気ないのよね
女性
昨日送ったLINEもいまだに未読スルーだし・・・

 

大森篤志

こんにちは、一般社団法人 全国行動認知脳心理学会 理事長の大森篤志です。

実はそれ、“彼氏の気持ちは全く関係ない”のかもしれませんよ!

彼氏はあなたのことが大好きなままでいるのに、自分で勝手に不安になって彼との別れを引き寄せてしまっているかも?

今回はそうはならないために、『LINEと恋愛コミュニケーション』について詳しく解説していきます。

ぜひ最後までチェックしてみて下さいね!

 

LINEがカップルの歯車を狂わせる要因に!?

ハートheart

 

女性
彼と会わない時はLINEで連絡を取り合っています。

 

無料通信アプリ「LINE」のサービスが開始された2011年6月以降、メールに取って代わり「LINE」が瞬く間に浸透していきました。

現在、カップルの恋愛コミュニケーション形態は『殆どがLINE主体』と言ってもいいでしょう。

しかし、その手軽さゆえに、皮肉にも「相手が何を考えているのか本心がわからない」という問題を招きやすく、カップルの歯車を狂わせる要因になってしまうことも少なくありません。

実際に「彼のLINEがあまりにも素っ気なくて…」と不安を抱えた女性から『ぜひ男性目線で彼の本心を読み取って欲しい!』というご要望が当サイトご相談窓口へ数多く寄せられています。

LINEは電話で話すよりも気持ちを正しく伝える事が難しい

dialogue-assets-chat-32

もしあなたが「彼氏とのコミュニケーションは殆どLINE」という場合、自覚症状がないだけで、実は『LINEに依存し過ぎている』ところがあります。放っておくと、どこで歯車が狂ってしまうかわかりませんよ。

お互いの気持ちを確かめ合いながら正しい理解のもとでカップル運営を行うことを考えたら、コミュニケーションの主体を『対面で話す』ことに切り替えるべきでしょう。あえて次点をあげるなら『電話で話す』ことでしょうか。

メールやLINEなどを使った『文字コミュニケーション』は確かに手軽で便利です。しかし、お互いの気持ちを正確に伝え合おうとすると『話して伝えることの何倍、何十倍もの時間を費やす必要がある』んですよ。

話すよりもLINEで伝えるほうが『はるかに難しい』のです。

LINEコミュニケーションは、その手軽さゆえに『カップルの意思疎通に障害を起こすことがある』ということを覚えておいて下さい。

 

恋愛コミュニケーションにおいてLINEに依存は危険?

ハートheart

まず、厳しく注意勧告させて下さい。

LINEから男性の気持ちを100%全て読み取ろうとするのは賢明ではありません。

あなたが恋愛コミュニケーションにおいてLINEに依存していると、「彼のLINEが既読にならない、既読スルーで返信が来ない」という事態が起きた時、まるで中毒症状のように不安が襲ってくるものです。

だからといって「彼を問い詰めることはしたくない」という人もいるはず。下手をすると「本当に嫌われてしまう。フラれるかもしれない」などと考えてしまうからです。

結局、我慢して飲み込むしかない…

恋愛でLINEに依存し過ぎると、こうした悪循環から抜け出せなくなってしまうんですよ。

 

恋愛で「LINE心理」を悪用する男もいる

dialogue-assets-chat-52

一方、中には「あえてLINEを既読スルーのままにしておく」という男もいます。

これはわざと彼女の不安を煽り、動揺する彼女の様子を確認して『自分が求められていることを実感する』ためです。ここまで来ると、かなり悪質ですよね。

自分に自信がない男性には特に注意が必要です。

LINEに限らず、あらゆるツールを使って自分への愛情を確かめようとし、時に悪気なく悪質な行為に走ってしまうこともあるので気をつけて下さい。

そんな彼に不信感を覚えた時は、「私の愛情を信じてもらえないのは悲しい。試すような真似はして欲しくない。こういうことが続くようなら私もう無理かも」など、はっきりと拒絶の意思を示しましょう。

とはいえ、そこまで過激に愛情を確かめようとすることはないにせよ、「それなりに女性から求められたい」と思うのも正常な男性が抱く自然な心理です。

かなり遅れて彼氏からLINEの返信があった時は、ややもすると怒りや不満をぶつけてしまいそうですが、そこで「忙しいのに返事ありがとうね!」と返せる彼女こそが彼氏の男心を掴むんですよ。

「こんなに待たせてしまったのに、怒りもせず感謝してくれるなんて。なんてイイ女なんだ!」と彼の心は動くのです。彼の中で彼女の存在が大きくなっていけば、LINEの既読スルーは嘘のようになくなるかもしれません。

 

男性にとっての「恋愛とLINE」

dialogue-assets-chat-50

女性には「LINEが重要な恋愛コミュニケーションツール」でも、男性にとっては『たかがLINE、情報を確認する手段の一つ』でしかありません。

男性が「どう?」「了解!」などの短文になりやすいのもそのためです。

『たかがLINE』という意識の強い男性に、LINEのやりとりをめぐってクレームをつけても焼け石に水。むしろ、彼を不機嫌にさせるだけですよ。

また、もとより「メールやLINEを面倒に感じている」男性もかなり多いです。

難しいところもあるかと思いますが、意識して『彼の立場に身を置き、男性目線で考えてみる』ことも大事です。「LINEは手軽でいい」と女性目線だけで決めつけてはいけませんよ。

彼と話し合いながら『今の二人に最適なコミュニケーションの形』を探る。

愛情というものは、お互いに「目を合わせ、言葉を交わし、そして触れ合って」というコミュニケーションを通じて正確に感じ合えるものだと私は思っています。

SNS社会の現代だからこそ、その使い方が問われているのではないでしょうか。いずれにせよ、カップルにとっては『LINEに依存しない』ことが長続きの秘訣になりそうですよ。

 

▼ 関連記事

LINE既読にならない!既読スルー返事こない!彼の本心はコレ

 

付き合った途端、対応が素っ気なくなる男性の心理

ハートheart

男性は女性よりも「付き合ってからは割とドライな関係を求める」傾向があります。

「ドライ」は言い過ぎかもしれませんが、少なくとも『安心して他のことに集中できるようになるため、彼女への対応が素っ気なくなりやすい』のは確かです。

実際に「彼女から2週間くらい連絡がなくても不安を抱いたりしない」「1ヶ月間くらい彼女に会えなくても全然平気」という男性は少なくありません。

その一方で「彼氏から全然連絡が来ないため、いつも自分からLINEを送っている」「会う約束を取り付けるのも常に自分」と嘆く彼女が多いのはそのためです。

彼氏と彼女の間にもこれだけ『心の温度差がある』のですから、、、彼氏に対する不満が徐々に大きくなっていき、せっかく送ったLINEが未読スルーや既読スルーされたりすると、一気に不満が爆発してしまう…なんて事態が起こることもあるでしょう。

しかし、憶測だけで彼の気持ちを決めつけたり、真相を確かめずに不満を爆発させてはいけません。それでは、彼の目にあなたが『ヒステリー女』として映ってしまい損するだけですよ。

肝心なのは、ちゃんと真相を確かめること!

「何をどう確認すればいいのかわからない」という方は次の2点を参考にしてみて下さい。

 

確認①「今の彼は何を最優先に行動しているのか」

265660-management-archive

例えば、今の彼がプロジェクトの大詰め時で『仕事を最優先に行動している』場合は、たとえ愛する彼女からLINEが送られてきたとしても、未読スルーしやすいものです。

また、仕事中であれば「一瞬だけ目を通すことは出来ても、返信までは…」という場面も多々あります。既読スルーが精一杯という時も結構多いんですよ。

他にも、上司や部下、あるいは取引先の担当者などとのコミュニケーションを深めて仕事を円滑に進める目的で「仕事帰りに飲みに行く」時などは、その間も彼女からのLINEを気に留めることはないでしょう。

スマホばかりいじっていると失礼ですしね。そういう体裁を気にする男性も多いです。

親睦会という名の接待が終わった頃には、彼女からLINEが送られていたこともすっかり忘れて寝てしまい、朝起きた時には完全に記憶から抹消されていることも珍しくはありません。

 

誤解はしないで下さいね。

だからといって、「彼が彼女を粗末に扱っている」という事ではないんですよ!

「彼が彼女への対応をおろそかにしているのは、きっと愛情が冷めてきたからだ」などとネガティブに結びつけてはいけません。

「酷い扱いを受けている」と感じてしまう彼女の気持ち、そのプライドもよくわかります。

しかし、大多数の男性は、そもそも『仕事と彼女は比べるものではない』と思っているんですよ。

くれぐれも「私と仕事どっちが大事なのよ!」という男が大嫌いなフレーズは吐き出さないで下さいね。

「今の彼が何を最優先に行動しているのか」を確認して把握することは、本質的に『彼女の務め』と思って下さい。可能なら、週単位くらいで構いませんので『予め彼のスケジュールを把握しておく』といいでしょう。

いたずらにLINEの未読スルーや既読スルーに対して心配や不安を抱く必要はありませんよ。彼があなたに愛情がある限り、重要な仕事が一段落すれば、仕事中でも合間を縫って返信してくれるはずです。

 

確認②「彼の自分への愛情は本物なのか」

265660-management-boss

確かめなければならない事はもう一つあります。

それは、「彼のあなたへの愛情が本物なのかどうか(愛情の有無も含めて)確認する」ことです。

酷な言い方に聞こえるかもしれませんが、大事なことなのであえてお伝えしますね。

万に一つの確率で、彼に「他に好きな女性ができた(あるいは、既に新しい本命彼女がいる)」場合、彼はあなたからの連絡をウザイと感じ、このまま会わずに済むならそのほうがいいと考えることもあるでしょう。そうなったら、もう彼から連絡が来ることは期待できません。

彼氏の愛情が偽物なら、いくら付き合い続けても自分が傷つくだけ

身勝手な男性の所業は私も散々見聞きして参りましたが、このように『今の恋にケジメをつけずに新しい恋を始めてしまう男性』は、中でも最低ランクに位置します。そんな下劣な男と付き合い続けていても、あなたが傷つくだけですよ。

いっこうに彼と連絡が取れない場合は、彼の周辺の人脈をたどって真相を探りましょう。彼のFacebookの友達が投稿している情報を見て彼の浮気を発見するなんてこともよく耳にしますよね。

いずれにせよ、もし彼に「他に親密な関係の女性がいる」ことがわかった場合は、「どうしても別れたくない」という気持ちがない限り、速やかに別れることを推奨します。彼よりイイ男はごまんといますから。

 

おわりに

ハートheart

最後に大きく2点のおさらいをしておきましょう。

1)恋愛ではLINEに依存してはいけません!

なぜなら、、、

  • LINEで正確な意思疎通をはかるのは実はかなり難しい
  • LINEを悪用して女心をもてあそぶ男もいる
  • 男にとってLINEは情報を確認する手段の一つでしかない
  • 付き合った途端にLINE対応が素っ気なくなる男が多い

など、様々な副作用があるからです。

よほど男性の特性を理解している女性でない限り、副作用の症状も重篤になりかねません。

2)真相を確かめずに憶測で彼の気持ちを決めつけてはいけません!

どうしても彼のLINEの未読スルーや既読スルーが気になるようなら、「今の彼は何を最優先に行動しているのか」「彼の自分への愛情は本物なのか」という2点を確認することが大切です。

あたなが「彼氏と結婚したい!」「いつまでも二人で幸せに過ごしたい!」と強く願うのならば、LINE未読・既読スルー、そっけない返事などに不安にならずに、『彼氏の言動を冷静に分析するスキル』を楽しみながらゴシゴシ二人の仲を磨いていって下さいね!

スポンサーリンク


スポンサーリンク


 

この記事を書いている人

大森篤志の詳しいプロフィールはこちら


「働く女性の為のお悩み相談窓口」コチラからお気軽にご相談下さい。

 

Previous / Next

 

この記事に付けられたタグ