男の愛情は「いきなり冷める」のではなく「徐々に冷めていく」!?

男の愛情は「いきなり冷める」のではなく「徐々に冷めていく」!?

 

女性
いつも優しい彼が、理由もなく突然怒り出したんです…

「理由もなく」それ、本当ですか?

大森篤志

こんにちは、一般社団法人 全国行動認知脳心理学会 理事長の大森篤志です。

 

男性の愛情が冷める理由

男女の別れの原因は様々ありますが、男性の愛情が冷める時の多くは、女性に対する『怒り、憤り』の感情によるものと考えていいでしょう。

女性からしてみたら「傷つけるような言動をとった覚えはない」のかもしれません。「いきなり冷たくなった」「突然連絡が来なくなった」などと不快感を露わにする女性が多いことにも合点がいきます。

しかし、男性は『女性が思っている以上にプライドが高い』もので、知らず知らずのうちに日頃の『怒り、憤り』が蓄積されやすく、徐々にパートナーへの愛情が冷めていってしまう男性が多いんですよ。

「何よ、その変なプライドは!くだらない、理解できない!」という女性の気持ちもよくわかりますが、これが男心の真理です。

男性の愛情は、「いきなり冷める」のではなく『徐々に冷めていく』ということを知っておきましょう。

▼ 関連記事

【男の愛情が冷める時】女性がフラれる理由、不動のNO.1はコレっ!

 

男性の愛情を冷却しないコツ

男性の愛情をいたずらに冷却しないためにも、日頃から「ある点」に注目しておいて下さい。

それは、、、『鼻』です。

「鼻を高くする」「鼻っ柱をへし折る」「鼻で笑う」「鼻息が荒い」「鼻につく」「鼻先であしらう」など、鼻にまつわる表現は多いですが、どれも『その人のプライドに関わっている』ことがわかりますよね。

つまり、男性の鼻を見ればプライドが傷ついているのかどうかも解るのです。

鼻の穴を膨らませた

例えば、あなたにとっては何気ない一言であっても、それによって彼が「鼻の穴を膨らませた」のだとしたら、それは『怒りや疑い(警戒心)の表れ』と判断したほうが賢明でしょう。

行動心理の観点では、敵を威嚇しようとしたり、身の危険を感じて防備を整える時には、人間の身体は自然と大量の酸素を取り込もうとし、無意識に鼻の穴を広げる傾向があるからです。

鼻の穴が広がった

男性の鼻穴が広がった場合は、「何も言い返してこないのだから何とも思っていないのだろう」と早々に判断してしまうのは危険かもしれませんよ。

こういう時は、『素早くフォローする』ことが大事です。「鼻穴が広がったらすぐに褒める」というユニークなルールを持っておくのもいいかもしれません。めんどくさいことかもしれませんが、長く付き合っていきたい相手であるなら、フォローを怠らずに男のプライドを守ってあげましょう。

また、興奮している時などにも鼻穴は広がりますが、それが「嬉しさ、喜び」による興奮なのか、「怒り、憤り」による興奮なのかは、その時の状況ですぐにわかるはずです。

ネガティブな会話や状況の中で見せる鼻穴の広がりは、十中八九『ネガティブな興奮』だと考えていいでしょう。

スポンサーリンク


スポンサーリンク


この記事が参考になったら
「いいね!」して下さい。
BPLabo Womanの最新記事がチェックできますよ♪

この記事も一緒に読まれています。

 

この記事を書いている人

大森篤志の詳しいプロフィールはこちら


「働く女性の為のお悩み相談窓口」コチラからお気軽にご相談下さい。

 

Previous / Next

 

同じカテゴリの記事一覧

この記事に付けられたタグ