【仕草の恋愛心理学】立ち話が職場恋愛や婚活の成功につながる!?

【仕草の恋愛心理学】立ち話が職場恋愛や婚活の成功につながる!?

今回は、『職場恋愛や婚活の成功につながる行動心理の知識とその使い方』についてお伝え致します。

 

大森篤志

こんにちは、一般社団法人 全国行動認知脳心理学会 理事長の大森篤志です。

 

立ちながら足をクロスさせる人の心理

電車を待つ駅のホームなどで、両足を軽くクロスさせて立ちながらスマホ操作している若い女性を最近よく見かけます。

つい先日も見かけたばかりだったのですが、そのこと以上に(私にとっては)かなり刺激的な現場を見てしまいました。

それは、、、その女性の隣に見知らぬ中年男性が電車を待つために並ぶと、その女性は『クロスさせていた足をスッと解いた』のです。

人間の行動心理が反映された一瞬の出来事でした。

足をクロスさせながら姿勢を崩して立つ人は、気を許している(リラックスしている)状態にある』と言えます。

先程の女性は見知らぬ男性が近距離に来たことにより、緊張や警戒心を感じてクロスしていた足を無意識に解いたのです。

これは男女に共通する行動心理です。

 

クロス仕草って拒絶のサインじゃなかったっけ?

少し心理学をかじったことのある人には、人間の「クロスする」という行動には『拒絶する、垣根をつくる』などの心理が隠されているように思えるかもしれませんが、立ちながら足をクロスする場合には当てはまらないという点も今回の面白いポイントです。

そもそも立つ時は足をクロスせず真っ直ぐ二本足で立ったほうが安定します。それをわざわざ不安定な姿勢(無防備な姿勢)にするわけですから『安心している気持ちの表れ』と言えますよね。

職場・社内の立ち話で

ハートheart

例えば、職場で男性の同僚と立ち話をしている時に、その彼が軽く足をクロスさせながらあなたと会話をしているのなら『彼はあなたとの会話の時間を快適に過ごしている』と判断していいでしょう。

何かきっかけさえあればもっと深い関係になれるもしれません。「脈あり」と言っても言い過ぎではないでしょう。

社内恋愛の男性心理が丸わかり!「脈あり態度」はコレっ。

婚活イベントの立ち話で

ハートheart

婚活パーティーの会場で「この人とカップリングになりたいな、なれたらいいのにな」と思う相手と立ち話をする機会に恵まれた時は、会話の途中で『あなたのほうから足を軽くクロスしてみる』というのも面白いかもしれません。

もし、それを見た相手もあなたを真似て足を軽くクロスしたのなら、それは相手があなたに好意を抱き始めている証拠です。いずれにしても、それくらいのゲーム感覚を持って楽しむほうが婚活はうまくいくものですよ。

婚活イベントの限られた時間で男心を鷲掴みにする会話術

スポンサーリンク


スポンサーリンク


この記事が参考になったら
「いいね!」して下さい。
BPLabo Womanの最新記事がチェックできますよ♪

この記事も一緒に読まれています。

 

この記事を書いている人

大森篤志の詳しいプロフィールはこちら


「働く女性の為のお悩み相談窓口」コチラからお気軽にご相談下さい。

 

Previous / Next

 

同じカテゴリの記事一覧

この記事に付けられたタグ