効き目抜群の婚活テクニック!行動心理学のプロの男性が教える

効き目抜群の婚活テクニック!行動心理学のプロの男性が教える

今回は、『男心を掴んで離さない婚活テクニック』をご紹介致します。

 

大森篤志

こんにちは、一般社団法人 全国行動認知脳心理学会 理事長の大森篤志です。

このテクニックを使う主なシーンは、婚活パーティや、合コン・異業種交流会となります。

『相手が初対面の男性で、時間が1〜3時間くらいの短い時間で男心を掴まなければならない場面』ほど、より効果が実感できますよ!

イベントが近い女性はぜひ最後までチェックしてみて下さいね。

 

簡単!いつも使っている褒め言葉をコレに置き換えるだけ。

ハートheart

婚活イベントでも、合コンでも大切なのは「会話」。

しかしこの初対面の男性との会話が苦手な女性も多いのではないでしょうか。

ご心配なく!「長く会話しなければいけない」「できるだけ1対1の時間を作らなければいけない」なんてことはありません。

大事なのは話した時間の長さやスムーズな会話なんかより、短い時間の中でも『二人がどんな言葉を交わしたか』です。

「会話自体が続かない?」大丈夫!あなたは聞き役に徹して男性に質問をすればいいんですよ。適度な相槌と、質問責めにならないようにさえ気をつければ大丈夫です。

さて、ここからが大事なポイント!

『男性から質問の答えが返ってきた時に、あなたが何を言うか』で、その男性との出逢いの行方は決まってきます。

以下3つの受け答えの方法をぜひ取り入れてみて下さい。全て男性の恋愛心理に突き刺さるとっておきの言葉です。

方法1:「男性の心理と共鳴しやすい言葉を選ぶ」

ハートheart

相手の男性が人格的に優れている場合、「人間が大きい」「心が広い」など、ついその人間性を褒めてしまうものですが、実は、それ以上に『男心をくすぐる』フレーズがあります。それは・・・

男性
私は、◯◯◯◯なんですよね。
女性
器が大きいんですね。

 

「スケールが大きい」「器量がある」という言い方でも構いませんが、「スケール」というカタカナ言葉や「器量」というインテリな言い回しが、やや軽い響きに聞こえる場合があります。

その点、「器(うつわ)」という響きには、力強さや深みがあり、男性の心理と共鳴しやすい。男を褒める場合は「器(うつわ)」のほうが適しています。

 

方法2:「誰もがすぐに思いつく褒め言葉は使わない」

ハートheart

あなたは、真面目な男性を前にすると、「真面目な方なんですね」とそのまま言っていませんか?

とっさに工夫を凝らしたとしても「誠実なんですね」という言い方に変えるくらいではないでしょうか。誰もがすぐに思いつく褒め言葉というものは、相手も言われ慣れています。

褒められて嬉しくない男性はいませんが、よく言われる言葉を投げかけられても、それほど気持ちが高揚することはありません。

「真面目」「誠実」に変わる褒め言葉を持っておくといろいろと使えるものですよ。例えば・・・

男性
私は、◯◯◯◯なんですよね。
女性
裏表がないんですね。とても安心します。

 

「裏表がない」という少し古くさい表現をあえて使うことによって、言葉の真実味が増したように感じた人も多いのではないでしょうか。

そして、最大のポイントは、加えて「安心」という言葉を使っている点です。

「信頼しています」「心を開いています」という好意的なメッセージを伝えることが出来るため、男性の緊張を解きほぐし二人の距離が驚くほど近くなります。

 

方法3:「男性の優しさアピールに賛辞をおくる」

ハートheart

婚活イベントの場面では、女性に選ばれるために必死に自分をアピールするのが男性です。もちろん、女性もそうですが、男性ほど自分プレゼンをする女性は少ないように思います。

強さ、有能さ、経済力など、男性は様々なアピールをするのですが、特に「優しさ」は『どんな男性にも手っ取り早くアピールできるポイント』であるため、婚活イベントでは『優しさアピールに徹する』男性も増えてきました。

『優しい男アピール』の男性は当然のことながら女性からの「優しいんですね」という言葉に慣れてきてしまっています。

その他大勢の中からひとつ抜け出すには、誰もが気づく褒め言葉ではいけません。この場合、『言葉に深みを持たせる』のがコツです。

男性
私って、◯◯◯◯なんです。
女性
人の痛みがわかる人なんですね。

 

「人の痛みがわからない」という言葉が最大級の嫌悪感を相手に伝える一方、「人の痛みがわかる」というフレーズは、思いやりのある相手を褒める時に使える、私の知る限りでは上位クラスの賛辞です。

そもそも「優しさ」の意味はかなり広いもの。だからこそ、よりポイントを絞る工夫をすると相手の印象に残りやすいのです。

 

最後に「自然なボディタッチで確実に彼を射止める!」

0-81-various_chairs

男心を「言葉」で掴んだならば、次はスキンシップ。彼の『身体に触れる』ことです。

誤解のないようにお伝えしておきますが、女性に触れられた時に男性が感じる「ドキッ」という感情は、女性の『セクシーさ、色気、女らしさ』などだけに反応しているわけではありません。

紳士で真面目な男性ほど、『女性からの親近感、信頼感の表れ』として受け取られます。

男性の身体に触れる最も自然で手軽な方法

男性の身体に自然な形で触れる最も手軽な方法は、『褒めながら触れる』ことです。

あなた
わっ手がすごく大きいんですね。
男性
(少し照れながら)えっそうですか?そんなに大きいかなあ。
あなた
絶対大きいですよ。ちょっと私と比べてみてもらっていいですか?(手を合わせる)

 

女性から見れば少し“ベタ”に思われるかもしれませんが、会話の延長線上で自然にできれば大変大きな効果を生みます。しかも、いやらしくありませんよね。

心配する必要はありません、この状況下の男が変に勘付くなんてことは滅多にありませんよ。男は鈍感です。。。(笑)

これを基本パターンにして、「すごく大きい手」という部分を『たくましい腕』『すべすべした肌』『厚い胸板』など、褒める所を様々に変えていけます。

今回の婚活テクニックのまとめ

いかがでしたでしょうか。

男性心理にマッチした言葉を使い、少しだけ勇気を出しテクニックを使いスキンシップを取ることができれば、今までの婚活よりも成功にグッと近づきますよ!

ハートheart

  1. 男性には会話の時間の長さよりも、会話の質が大事。
  2. 会話が苦手ならば質問をして聞き役に徹する。
  3. 男性の心理と共鳴しやすい言葉を選ぶ
  4. 誰もがすぐに思いつく褒め言葉は使わない
  5. 男性の優しさアピールに賛辞をおくる
  6. 自然なボディタッチでダメ押しする
スポンサーリンク


スポンサーリンク


この記事が参考になったら
「いいね!」して下さい。
BPLabo Womanの最新記事がチェックできますよ♪

この記事も一緒に読まれています。

 

この記事を書いている人

大森篤志の詳しいプロフィールはこちら


「働く女性の為のお悩み相談窓口」コチラからお気軽にご相談下さい。

 

Previous / Next

 

同じカテゴリの記事一覧

この記事に付けられたタグ