40代女性「結婚しない」という選択。今どき女性の結婚観

40代女性「結婚しない」という選択。今どき女性の結婚観

幸せなシングルを目指す考え方とは。

 

大森篤志

こんにちは、一般社団法人 全国行動認知脳心理学会 理事長の大森篤志です。

 

「結婚しない」という選択

「恋人ができない、結婚ができない」と深く悩む40代女性は少なくありません。一方で、積極的に独身を貫き、自分の人生を謳歌している40代女性も増えてきました。まさに、人生(の道は)いろいろです。時代の影響もあるのかもしれません。

いずれにせよ、人生には、「結婚しない」という選択もあります。

しかし、それを自主的に選択するのか、時間だけがズルズルと過ぎて、気がついたら一人になっていたのかでは、人生の楽しみ方が違ってきます。

 

結婚することが幸せにつながるとは限らない

私の職業柄、実際に40代の女性と接する機会は多いのですが、その中で独身ライフを幸せに過ごしている女性は『結構いる』という印象を持っています。そして、シングル生活を楽しんでいる女性の多くが「自ら進んで結婚しない選択をしている」こともわかりました。

たしかに、生涯のパートナーと結婚して、愛する家族とずっと幸せに生きることができれば幸せでしょう。しかし、結婚後に訪れるものは、そういう幸せばかりではありません。

実際、私のもとへ「夫婦喧嘩が絶えない、夫のモラハラに苦しんでいる、離婚したくても経済的に出来ない」などの夫婦問題に関する相談が増えているのも事実。

『たとえ結婚できたとしても、それで不幸になってしまうことがある』という実態が目立ち始めているわけですから、独身でいるほうが幸せだと考える女性が増えても不思議ではありません。

 

40代からの人生の道は『自分で選択する』

「結婚する・しない」という選択は、理想や良い面ばかりにとらわれず、現実に起こり得るであろうリスクにも目を向けながら、やや現実的に判断したほうが賢明でしょう。

例えば、「自分には向かないと感じたら、独身ライフを幸せに生きる道を選択したって構わない」ということです。様々な経験を経てきた40代女性の直感は、かなり当たるものですよ(笑)

「積極的に結婚しない選択をする」という、ある意味で贅沢な選択ができることは『今どきの結婚観(結婚に対する考え方)』と言えるのかもしれません。時代の流れとともに働き方が変わってきたように、結婚に対する考え方も変わってきているのです。

それと、不思議なもので、「結婚しない」と決めた途端に恋人ができて、あっという間に結婚してしまったという女性もいます。決めたこととは違いますが、それはそれでめでたしと思えばいいでしょう。

いずれにしても、40代からの人生の道は『自分で選択する』ことが大切です。

必ずしも、結婚することが幸せに、独身でいることが不幸につながるものではありません。後悔しない道を選びましょう。そのためにも『自分で積極的に選んだ道であるかどうか』が肝心なのです。

スポンサーリンク


スポンサーリンク


この記事が参考になったら
「いいね!」して下さい。
BPLabo Womanの最新記事がチェックできますよ♪

この記事も一緒に読まれています。

 

この記事を書いている人

大森篤志の詳しいプロフィールはこちら


「働く女性の為のお悩み相談窓口」コチラからお気軽にご相談下さい。

 

Previous / Next

 

同じカテゴリの記事一覧

この記事に付けられたタグ